ニャンコロジー★猫日記

猫たち(nyan)の心(psychology)の日記

秋田県へGO!

11月2日の夜から3日、4日でなんとっ!!東北は秋田まで家族3人、車で行ってきました。
秋田まで一言でいうと・・・遠い!!!!(笑)
レンタカーを夫と交代で(私はほとんど爆睡でしたが)運転しながら片道15時間
秋田までなぜ??と思われるでしょ??
実は秋田県能代市で開催される農機具の展示会にいくため。
マニアックな話になりますが、クボタ、ヤンマー、イセキ、三菱など大手メーカーさんが
一同に集まる展示会はまずなくて、各メーカーの機械を一気に見ることができる
という・・・夫的にはわくわくの展示会だったわけです。
遠いし、あいちゃんが退屈するかも?と心配して行くことを断念していた夫ですが
めったにない機会だし行こう行こう!!!とあいちゃんと私で背中を押して決行しました
 
ひろーーーい会場で、夫は自由に見て回り、あいちゃんと私はのんびり写真を。
ヤンマー農機さんにて。古いトラクターが展示されていました。味があっていいなぁ
あいちゃんも「ヤンマーや!!!」と大興奮!!
イメージ 1
 
イメージ 2
こちらはジョンディアーのめちゃくちゃ大きなトラクター!!
タイヤだけでもこの大きさです。北海道?いやいや、アメリカならこんなの使うのかなぁ?と
あいちゃんと記念写真。
イメージ 3
ASUMA(三菱農機さん)の田植え機もありました。
もちろんなんでも乗ってみたい娘は写真を
イメージ 4
トラクター三昧でご機嫌な娘(笑)トラクターやらコンバインの実演をみて
展示会を一番楽しんでくれていました。
 
その後、能代からちょっと足をのばして、岩手県まで。
イメージ 5
国宝の中尊寺へ行ってきました。
三重ではまだ緑だった葉っぱがすっかり紅葉してて
イメージ 6
真っ赤なもみじがとてもきれいでした。中尊寺の金色堂は観光客でいっぱい!
あいちゃんも金色堂にはとても驚いたようで・・・「きんきらきんのお寺!すっごい!!」と
長時間眺めてました(笑)細かな金の細工に見とれていたらしいです。
イメージ 7
こんなところに芭蕉さんがいる!!!とあいちゃん(笑)
奥の細道の記念碑をみつけてびっくりしたみたい
私たちの住んでいる三重県の伊賀は俳人の松尾芭蕉の生誕地なので、松尾芭蕉のことを
あいちゃんくらいの子どもでも「ばしょうさん」と親しみをこめて呼んでいます。
小学校でも俳句の時間や宿題があって、季語にも詳しいあいちゃん。
指を折りながら、ここで一句
「中尊寺 紅葉の色に 染まる空」
どういう意味なん?って聞いたけどごまかされました(笑)
あいちゃんからみると空一面に真っ赤なもみじが広がる・・・?中尊寺の庭園のイメージかなぁ?
母は俳句とかさっぱりなのでわかりません。
イメージ 8
 
その後、岩手と言えば・・・?で、平泉でわんこそばをいただきました!
イメージ 9
初めてのわんこそばにドキドキのあいちゃん。
8杯たべた感想が・・・「めっちゃおいしいけど、食器洗い大変やからお母さんにおこられる」
でしたお椀たくさん使うもんねー(笑)どこまでも庶民的な娘です・・・。
わんこそば、写真のは子ども様なのでこんなものですが、周りをみればお椀のタワーができてて
30杯くらい食べてる方もいましたよ
イメージ 10
わんこそば屋さんのほかにも、お土産やさんがたくさん並んでいて
こんなかわいいおせんべいを目の前で焼いてくれるお店もあって、
食べ歩きもできちゃいます。あいちゃんの顔の大きさくらいあるおせんべいでした!
 
行きは石川など日本海側をすーっと走ってきたのですが、
帰りは長野経由で帰ってきました。長野ではおいしいりんごをゲット。
ローメン?っていうB級グルメも堪能しました。
 
とっても遠かったけど
人がとっても優しいし、食べ物もおいしいし、
また行きたいなぁ〜♪今度は飛行機にしよっと(笑)
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(5)

スコップ

イメージ 1
朝、夕は冷え込みますね
陽生がいないなぁと思ったらこんなところでまったりしてました。いつもなら毛布の上で
まんまるになって寝てるのに!(笑)よほど寒かったのかしら・・・?
でも「ひなちゃーーん???」ってあいちゃんが呼ぶと毛布の中から一応、「にゃーん」と
お返事はしてくれます。でも、寒くて体は毛布から出しませんっ!(笑)
イメージ 2
こちらは小茶とすず。よりそって幸せそうお互いで暖をとって寝ています
すずが来たころはよくこんな風に小茶と猫団子してくれてましたが、近頃はあんまりみない光景だったので
思わず写真を。すずちゃん、ちょっと警戒しながらも気持ちよさそうにねてます。
 
イメージ 3
昨夜の5にゃんそろってごはんタイムー!!
食いしん坊の俊太と陽生がいるので、全員集めてみんなちゃんと食べてるかチェックしながら
ごはんをあげてます。カリカリに飽きたのか、この日は久しぶりの缶詰をがつがつたべてるところ。
「うちの子、近頃缶詰に飽きちゃってー」なんて話してる奥様がペットコーナーにいましたが
我が家のにゃんたちは基本カリカリなので、「わーーーい!!缶詰や缶詰やーーーひゃっほい
ってな感じで、みんな缶詰ってだけでテンションが上がります(笑)
5匹もいるので・・・モン○チとか、銀のス○ーンみたいな高級にゃんこフードではなく、
そこらのスーパーで売ってる・・・トッ○バリューの安い缶詰なんですけど
おいしく食べてくれる彼らです。とっても経済的なにゃんたちで助かります。
 
 
さて、昨日は母と二人でランチに。
健康診断で見つかった病気があって、もうすぐ検査入院を控えている母。
検査なのでまだどこが悪いのかわからず、不安な毎日を送っています。
なんともなければいんだけど・・・。
入院したらおいしい物も食べられないかなぁ・・ということで、今のうちにいかねばと二人で。
ガーデニングが大好きな母にはぴったりの場所です。
イメージ 4
家から車で10分くらいの・・・森の中にあるカフェ「スコップ」さん。
素敵なお庭とヘルシーな野菜ランチがお目当てです。ラベンダーの色、薔薇の色がとても鮮やか。
絵本の中にいるような伊賀とは思えない(笑)空間です。
イメージ 8
 
イメージ 9
 
イメージ 5
 
野菜たっぷりのヘルシーなランチ
オーナーのご夫婦二人で庭の手入れ、畑の管理にお料理、すべてされているんだとか。
イメージ 6
イメージ 7
お店の名前が「スコップ」だからでしょうか?
シフォンケーキのフォークがスコップの形でしたかわいい!
どのお料理もおいしくて幸せな味でした。
おいしい物、素敵なもの、きれいなものは人を元気にしますね。一人で家にいると
悪い想像ばっかりしちゃうので(私もそうですが)お出かけするのが一番
 
また、退院したら一緒に行きたいなぁ
 
 

この記事に

開く コメント(5)

10月の我が家☆

イメージ 1
Happy halloween!!
更新がぴたっと止まってしまいましたが、にゃんこも家族も元気です
お葬式が立て続けに二件・・・仕事でもいろいろあってなかなかブログどころではない毎日でした。
たまったくだらなーい猫たちの写真&家族の出来事を一気に。
↑写真は昨日の小茶くん。
キャディーさんみたい?あかちゃんみたい?
ハンドタオルをまいたら意外と落ち着くのか、あったかいのか・・・しっくりしたみたいで
謎のポーズを決めてくれましたので写真を。
彼の心の中は「なんで俺、タオル巻いてるんやっけ?」だと思います。
どこか遠くを見てます。どじょうすくいって確かこんなんでしたよね?(笑)
イメージ 2
俊太の寝姿・・・(笑)おっぴろげで油断しまくりです。
小茶は猫らしく寝るのに、どうも彼は常に仰向きでして。。。
なんど直してもこの姿に。飼い猫まるだしですね
男の子同士もいつの間にか仲良しさんになりました
イメージ 3
玄関まえの花壇にチューリップの球根を植えました。
今はまだポーチュラカが咲いてますが、そのうち枯れちゃうので。
多年草、宿根草LOVE、なわたし。
昨年植えたことをすっかり忘れていた花がひょこっと咲いたときの
感動ったらありませんー(笑)ラベンダーも毎年ちゃんと忘れずに咲いてくれます。
ずぼらなため、花の苗を買うときは名前を覚えていますが、植えているときにはもう
たいてい名前も忘れ・・・ご近所さんから「この花、なんていう名前?」と聞かれても
まったく答えられないガーデナーです。夫が丹精込めて肥料をまいて作る畑の土を
こっそり拝借して花壇に勝手に使ってます。
イメージ 4
すず、ねね、俊太が朝日に染まってるところ。
すずさん、目つき悪すぎます
にゃんたち、早起きさんで5時から犬の散歩ウォッチング。
すずめさんの観察も朝食前の日課です。
 
イメージ 5
にゃんこ模様のエプロンつけて、あいちゃん一人でホットケーキ作りを。
一年生になってできることがとても増えました。
(後ろで寝っ転がってるのはひなせさんです)
毎朝、起こさなくてもちゃんと6時に起きるようになったのでえらいなぁと関心してたら
「6時になるとひなせがあいちゃんの顔、なめて起こすねん。目覚ましいらへんわー」って(笑)
確かに、あいちゃんの顔を6時ちょうどに
ざーりざーり毛づくろいしてる陽生
「あたちがいないと、あいちゃん遅刻しちゃうのよねっ!!忙しいわーー」ってな感じでしょうか?
 
10月もあっという間に過ぎ、楽しく忙しく過ごしてた我が家。
5にゃんと3人、相変わらずの毎日です
 
 

この記事に

開く コメント(4)

3連休皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
先日里親さん宅へ行った子猫3匹も元気いっぱいの様子です。
H様から写真が届きました。
前回の写真で・・・これ↓
イメージ 1
福ちゃんがぐっすり眠る横に銀色のパイプが。
これ、何の棚??と思っていたら・・・
イメージ 2
キャットタワーでした!!!
これは楽しそうですねちゃんと棚の上にクッションが敷いてあるし、
丈夫なラックなので子猫たちが駆け上っても安心です我が家に来られた時にH様が
にゃんルームのキャットタワーを見て、いいなぁうちも作ってみようかなぁとお話されていたのですが
もう、完成してるとは!!!びっくりです。
しかもこっちのほうが安定がよさそうですね
イメージ 3
3匹の仲良し兄弟、すっかりリラックスして眠ってくれています。
H様、メールで「3匹で良かった!!」と言って下さいました。
というのも元気いっぱいの子猫たち・・・プロレスごっこやらかくれんぼ、追いかけっこを
一日中してるのですが、誰か1匹が疲れて休憩しても2匹でそのまま遊べるし、
また休憩したら復活して参戦!!なんて光景もよくあるのだとか。
交代でちょこちょこ休憩もしながら仲良く遊べるのは3兄弟だからこそ。
遊び方を見ていても、3匹一緒でよかった!!と話されていました。
 
H様のところへ行って初めは慣れずに警戒もしていた3匹。
でもあっという間に「ここは僕たちのおうちだにゃ??」とわかったみたい。
そしてH様のことも・・・
イメージ 4
「おとーーーしゃん!!なでなでして!」って感じですね。
ぐるぐる喉を鳴らせて甘えています。
すりすり甘えられると涙がでそうなくらい嬉しかった!!!とH様。
子猫たち、すっかりご夫婦を信頼し、甘えたモード全開のようです。
 
先住猫ちゃんがお世話になっていた獣医さんに、
子猫たちを早く紹介したいなぁと話されていたご夫婦。子猫たちに囲まれて、
忙しく、騒がしく、楽しい毎日を送られているようです。
 
さて、我が家のにゃんたちはというと・・・
夕飯の秋刀魚に気付き・・・ダイニングテーブルの下は猫だらけ!!!(笑)
-なあなあ、秋刀魚おすそわけとかしてくれへんのん?
ちょこっと下にさ、落としてくれへん?と見上げる3にゃんたち
イメージ 5
私のお箸に合わせて
俊太、小茶、ねねの頭が
みぎ、ひだり、みぎ、ひだり・・・(笑)
 
もう!!!落ち着いて食べられません
警戒しつつも、ねねちゃん、ほんとにおねだり上手になりましたよー!!!
ちなみにすずちゃんは・・・何のこだわりがあるのか知りませんが
カリカリ以外は絶対食べません。なので、私たちの食べてるものには見向きもせず。
 
陽生ちゃんは・・・もっと強烈なアピールで
膝にのってきて「ごはぁんーーごはあん」と催促テーブルに乗ろうとして
叱られてしまった末っ子です・・・。
 
猫も食欲の秋??
おいしいものいっぱい食べて元気に過ごしたいですね

この記事に

開く コメント(5)

くり、むぎ、ふく

土曜日に子猫3匹を里親H様に迎えに来てもらってから
ちょっと静かな我が家です。いつも通りの生活がまた始まりました。
 
H様からは毎日写真と子猫たちの状況をメールでお知らせいただいています。
連れて帰った日の直後、翌日・・・警戒しながらも好奇心旺盛に家の中を探検する様子など
元気な姿がみられてとてもうれしいですね。
イメージ 1
子猫って動きがすばやくて写真が難しい!!と里親様。
わかります、わかります(笑)
私も寝顔or寝起きのぼけーーーっとしたところばかりでしたから・・・。
すぐぶれるのよねぇ・・・カメラ目線の3匹は貴重です。
イメージ 2
かくれんぼしてますね
おもちゃでもたっぷり遊んでもらっているようです。
 
イメージ 3
まったーり、お昼寝してるところでしょうか?
 
里親様が撮影し、送ってくださった写真です。
サンルームで3匹元気に走り回って遊んでます!とのこと。
子猫たち、相変わらず元気いっぱいです
 
そして、彼らもお名前が決まりました!!
イメージ 4
(写真は我が家にいた時のものですが・・・)
茶白 …チャイくん改め 栗(くり)くん
キジトラ …ラテくん改め 麦(むぎ)くん
黒白 …オーレくん改め 福(ふく)くん
食べ物つながりで、大福の福、なんだとか!!!
とってもおいしそうな(笑)かわいい名前をつけてもらった3匹。
毛の色ともぴったりですね〜!!
 
昨日の午後には、モカちゃん、ランちゃんの里親さんが我が家にこられ、
2匹の様子もうかがいました。子猫を飼うのは久しぶり!とのことで、獣医さん選びや
子猫との生活などいろいろとお話させていただきました。
栗くん、麦くん、福くんの様子も伝えると兄弟たちが幸せに暮らしてること、
こちらもとても喜んでいただきました。
 
それぞれの新しい家庭で、子猫たちはすくすく育っています。
これからも5匹の成長を見守っていきたいなぁと思います♪
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(6)

和やかな時間

今日、5匹の子猫たちのうち、男の子3匹が里親のH様のもとへいきました
朝からずっと子猫たちと過ごす娘のあいちゃんに
「さみしくない?大丈夫?」と聞くと
「もう7才だもん!!」と頼もしいお答えでした。
子猫たちの幸せを考えられるようになったことも嬉しい彼女の成長です。
 
さてさて、H様平日お忙しい中、
一週間で子猫仕様のお家にするべく、ご夫婦お二人で片づけやら準備を
進めてくださいました。とっても素敵なケージもご準備いただいており、気配りをたくさん
して下さいました。これでお留守番も安心です!
H様の自宅へ3匹を連れてうかがう予定でしたが、運転予定だった方の都合で行けなくなり
今回、子猫ちゃんたちのお迎えにH様に来ていただきました
 
イメージ 1
我が家で過ごすこと約1か月。
毎日見てるとわかりませんが、少し大きくなりましたね
里親のH様が「先週よりも大きくなったかなぁ?」と今日ケージをのぞかれていて
そうだよね、子猫の一週間ってほんとに貴重で短いもの。早くH様宅に行くことができて
ほんとによかったなぁとしみじみ思いました。
「先週のお見合いから、たった一周間なのにとてもとても今日までが長くて・・・
会えるのがとても楽しみでした」とわくわく話されながらケージで眠る3匹を優しくのぞかれていました。
 
にゃんルームでクボタの爪の箱(農機具屋さんなのでこんな箱・・・)でかくれんぼをして遊んだり、
おもちゃのネズミや紐に突進していったり。子猫らしい可愛い姿をたくさん見せてくれるようになりました。
保護された直後は人の手におびえ、威嚇をしていた子たち。
今はだっこも大好き!遊んで遊んで〜!!と人に駆け寄ってきてくれます。
喉をぐるぐる鳴らしてリラックスしてくれる姿は、ほんとに私にとっても癒しだったし、
小さな小さな命に、「生まれてきてくれてありがとう!」と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 
この子たちは初めからわたしたちのところへ来る運命だったのかなぁ?と
H様と奥様が話されていて、偶然に保護され、運よく元気に育ち、これまた、とっても偶然に
出会ったことを素直に喜んでいただいていること、とても幸せに感じました。
運命、ってそういうものですよね。
 
先住猫を亡くし、猫をもう飼わない!!と決めていた旦那さまに
「猫、飼わない?」と背中を押したのは奥様だったとうかがいました。
お友達の猫ちゃんに会いに、週末出かけていったり(笑)どこかさみしげな旦那様を
見ていられなかったそうで・・・。旦那様の心の変化に気づき言葉をかけられる仲って
普段からとても仲良しで、素敵なご夫婦なんだろうなと感じましたし、
H様と話すたびにご夫婦のきずなというか、お互いの事をとても思いあうエピソードが
たくさん溢れていて、こんな両親に(里親さんに)育てられる彼らはきっと
愛情をたくさん注いでもらえるだろうなぁと、嬉しくなりました。
 
H様から帰宅してさっそく3匹の写真を送っていただきました。
まだまだ緊張して居場所を探す様子の子猫たちですが、きっときっと
新しいお家にも慣れて、元気に大きく育っていってくれることと思います。
 
近々、あいちゃんを連れて少し大きくなった3匹をのぞきに行けたらなぁと思っています
今後も子猫たち3匹、そしてモカちゃん、ランちゃんの里親様との
架け橋となって、兄弟がいつまでも元気にそれぞれのお家で暮らして行く様子を
お伝えできれば嬉しいなと思っています。
そして子猫たちのことをご相談いただけるような存在でありたいなと・・・
親戚のおばちゃんの気分で思っています(笑)
 
5匹の兄弟の成長を、とってもとっても楽しみにしています
幸せになるんだよ
 

この記事に

開く コメント(7)

おみあいごっこ

学校から帰るなり、娘のあいちゃん・・・
「ママ、今日な、学校でおみあいごっこしてん!!」と。
 
最近の小学生はお見合いまで遊びでするのか・・・
「ご趣味は?」とか言い合ったりするん?カップルができたり??と
母は妄想を膨らませてしまいました。
 
あいちゃん「あのな、どの子がいいですか?っていうねん
私「え!!?1対1じゃないのん?
フィーリングカップル的な絵を想像・・・取り合ったっりするんかなぁーと
またしても妄想が膨らむ母。
 
あいちゃん「そうそう、うちのセンジューネコは男の子なので、女の子にしようかしらとか言うねん」
センジューネコ??あ、先住猫ね。
・・・なるほど
遊びの中にも猫ちゃんの里親探しの経験が(笑)
そしておそらくあいちゃんから始まったであろう、おみあいごっことやらで
周りのお友達も譲渡までの流れを体験してる様子!!(笑)
保護主さん役、一時預かり役、里親さん役にわかれるらしく、本格的。
笑えたのが、環境訪問まであるんだとか!!(笑)どこまでまねっこなん??
そして、男の子たちに人気の配役が・・・
猫役。
にゃーおにゃーおと譲渡されてく男子たち。。。
一度、譲渡会など本当の様子を見せてあげたいなぁと思いました。
そして、ごっこあそびでも子どもたちのなかで、何か感じるものがあると嬉しいなぁと
思う母でした。
 
さて、先日新しい家族が決まった、
三毛猫の女の子マキアートちゃん、キジトラの女の子モカちゃんの飼い主さんから電話が。
 
子猫たち、新しい名前がつきました
マキアートあらため、「ランちゃん
イメージ 1
カフェつながりで、マキアートなんてつけられた彼女でしたが(笑)
素敵な「ラン」という名前を付けてもらいました。可愛い名前ですねー!!
ランちゃん、これからも元気いっぱいに暮らしてね!!
 
そして、モカちゃんはというと・・・
イメージ 2
 
実はお名前は「モカ」のままです。
初めからモカちゃんとずっと呼んでくださっていて、気に入ってくれてたそうで。
ありがとうございます。モカちゃん、ランちゃんとずっと幸せにくらすんだよー!!
 
残り3兄弟も、土曜日に譲渡の予定です。
この一週間がとても長く、そしてドキドキだとメールでお伝えいただいたH様。
3匹とくらす生活をとても心待ちにされています。
娘のあいちゃんも「Hさん夫婦の子になれるのはラッキーやとおもう」と言うくらい
とても優しくて素敵なご夫婦です。
3兄弟もきっと幸せに暮らしていってくれるでしょうね!土曜日が楽しみです!!
 

この記事に

開く コメント(2)

素敵なご縁

イメージ 1
5匹の子猫のうち、女の子たちは素敵なご縁があり、里親さんのもとへ。
男の子3匹にもとても素敵なご縁がありました。
同じ三重県内で、すこし離れた市にお住まいのH様ご夫婦からメールが来たのが9/5のこと。
そして9/8土曜日にお見合いをするため我が家におこし頂きました。
 
H様は今年の6月に20年の天寿を全うしたオス猫ちゃんを看取ったばかり
最後は輸液を打つために毎日のように病院通い、ご飯が食べられなくなったオス猫ちゃんのため
(市販の流動食は味が選べないからと)ミキサーで流動食をつくりあげていたんだとか。
そんな大変な看護の生活さえも、ご夫婦は幸せな時間だったねえと懐かしそうに話されていました。
奥さまの目には、話しながら涙が
 
まだまだ傷は癒えないし、もう猫を飼うことはやめようと夫婦で話されていたそうです。
それなのに毎日のように里親募集のサイトをのぞいてしまう。
「オス猫ちゃんがいた時は心配でなかなか旅行にもいけなかったんです」と
懐かしそうに話してくれました。6月からは旅行もたくさんしました、と。
 
猫はもう飼わないぞ!!と決めていたのに・・・と顔を見合わせて笑うご夫婦。
「ぜったいに猫を飼わない」から「もしも猫を飼うとしたら・・・」
「この猫たちを飼いたいなぁ・・・」に徐々に気持ちが変わっていったそうです。
 
猫がいた時は出来なかったこともできるようになった。
輸液と流動食、おむつの交換で忙しかった時間はなくなり、テレビをゆっくり見れるはず。
だけど・・・
「どんな素敵な旅行よりも、そして悲しい別れがいつかくるとしても、やはり私たちは猫と
暮らしていたいんだな、とこの数カ月でよくわかりました。6月から今まで、とてもとても長かったです」と。
 
H様は3匹(チャイ、オーレ、ラテ)の里親になりたい、
せっかく兄弟でいるのに離したくないし、兄弟で学ぶこともたくさんあるはずとお考えでした。
 
我が家でお見合いをしたわけですが、3匹昼間なのでなんせ爆睡中
寝てないで、里親さんに元気いっぱいで可愛い仕草とか見せたらいいのにーなんて思っていたら
ケージの中でぐっすり眠る3匹をみて
「どうか起こさないでください。寝かしておいてあげて」とご夫婦。
ケージの網目から静かに中をのぞかれていました。
私ならせっかく遠方から子猫に会いに来て、だっこの一つもしたいと思うだろうに。
オス猫ちゃんがいた時の暮らしも、
「私たち夫婦があの家で暮らさせてもらってるような感覚でした。なんというか猫が中心なんです(笑)」と
話されていたけれど、ほんとに猫たちに対する気持ちは深く、愛情をもって大事にして下さるだろうなと
見ていてとても安心しました。
 
ご夫婦の猫たちへ対する愛情はメールでも感じていましたが
実際にお会いしてお話をしていると、本当によくわかりました。
来週、環境訪問をかねてH様のご自宅へ子猫たちを連れていきます。
 
来週までホームセンターに通いながら子猫たちを迎え入れる準備をするのが楽しみです!と
張りきって帰られました。
素敵な出会いがあったこと、そして兄弟たちがこれから先もずっと一緒に暮らしていけることを
一時預かりとして本当にうれしく思っています。
チラシの掲示をしていただいた方、ブログなどで里親募集を拡散して下さった方々、
保護から譲渡までずっと協力してくださった方々に心からお礼を申し上げます。
 
ぼくたち、私たち、幸せになります
どうもありがとう!!
イメージ 2
 
 
 

この記事に

開く コメント(5)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事