ここから本文です

書庫全体表示

こんにちは、水口です。先日、23日にヤマハの報公会があり、報告とアドバイスを頂いてきました。
まず初めに、会場への到着が遅れてしまい、1時間ほど予定が遅れてしまったことを謝罪したいと思います。申し訳ございませんでした。
講習会では今年の結果と来年の見通しについての報告を行いました。
今年の報告はこちらの不手際で大会に出場できなかったことに対しての謝罪が主な内容でした。
来年度の報告では、新設する構造への見通しを報告し、助言をいただきました。
最後に、「考えてきた質問に対しては、アドバイスをするけど考えていないことに対しての質問は答えない。」という回答をいただき、学生フォーミュラが単なる競技ではなく、育成の場である。ということを痛感しました。それらのことを踏まえ、忘れずに自分たちの車両の製作を続けていこうと思います。
イメージ 1


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事