ここから本文です
華奢で繊細な半貴石のアクセサリーあれこれ
日々の制作活動をアップしていきます。
こんにちは〜
今日は、5丁目工房の新しいピアスパーツのご紹介をさせて頂きます。
お客様よりご依頼頂きパーツの制作をしておりますが、今回はこちら。↓
イメージ 1
如何でしょう?シンプルなんですが、いい感じに仕上がっています。
こちらは、0.8㎜の14kgfワイヤーを使って制作していますので華奢なんですが存在感あります。ここに石を通しても良いかと思います要ご相談ということで宜しくお願いします☆
イメージ 4

次に、こちら。↓
ルビーにピンクサファイア。不動の人気ですね〜
イメージ 2
イメージ 3
順次、制作中です
引き続き宜しくお願い致します!

この記事に

こんにちは〜
早速、現在制作中のピアスを何点かご紹介させて頂きます。
※雰囲気を見て頂いて、ご希望の完成度とかけ離れている場合はお早めにご指摘下さいませ

① ロードライトガーネットが主役のアメリカンピアスです。
他に、ファンシーサファイアのレッドパープル、アイオライト、ラブラドライトを使用しています。美しいです。10Kのアメリカンピアスを使用しています。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

② 大振りのアイオライトが主役のフックピアスです。
※写真に写っているフックピアスは14kgfですが、これと同じ形の10Kをご用意致します。
こちらロードライトガーネットとラブラドライトを合わせてすっきりとまとまっています。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
③ こちらはロードライトガーネットとファンシーサファイアのみを使用したバージョンでお作りしてみました。色が美しいので合わせてご覧くださいませ♪
イメージ 7

引き続き制作致しますので、ご意見聞かせて下さいね☆
宜しくお願い致します♪

この記事に

こんにちは〜
今日はカイヤナイトとブルーサファイアをたっぷりと使ったピアスをご紹介させて頂きます。

大阪は一気に秋が訪れたような涼しい風が吹くようになりましたが、皆さんそろそろ服装なども秋色でしょうか?

5丁目工房も少し秋色を取り入れて、新作を制作中でございます。
まずは…
イメージ 1
↑こちら、大きなカイヤナイトと、それが隠れるくらいたっぷりのファンシーサファイア。
その中にカイヤナイトとペリドットのボタンカットを入れて美しく仕上げております。

最近私の大好きなファンシーサファイアの出番が多くなりつつあります。
贅沢に使用して、その美しさを存分に表現できれば…

こちらのカイヤナイトは極上です。透明度も高く独特のインクルージョンがたまりません!
数量限定です。再販なしということなので、手持ちの石で終わりです
気になる方は是非お問合せ下さいませ〜




この記事に

こんにちは〜
先日仕入れてきた秋色サファイアを贅沢に使ってパーツ作りに励んでおります
今日は、イヤリング用パーツをご紹介させて頂きます
イメージ 1
カン部分を大きくデザインしてみました。
結構沢山の粒を使用して豪華な仕上がりです。左右アシンメトリーです。イメージ 2
個展が終了してから「もう一度作品を見せて欲しい」という嬉しいお問合せを沢山頂いております。ただ、現在私が利用しているminneのギャラリーは作品入れ替えのため一旦休止状態にしておりまして、作品を見て頂くことができず大変申し訳ありません
今、私の作品一覧を価格と写真付きのカタログにすることを検討中です。
完成次第、ご住所をお伺いしているお客様へは送付をさせて頂きたいと考えております。
ご希望の方は是非お問合せ下さいませ
※まだ影も形もありませんので、冬くらいになると思います
丁度冬の個展前に間に合えばいいですよね〜!!

後は、ご希望の予算とお好きな石やお色をお伺いしてお作りする事もできます。
パーツも制作させて頂きますので、ご希望の形などもお伺いしております。
1点もののジュエリーをご希望の方には是非ご利用頂きたいサービスです
この場合は、数点制作しながらご希望に合ったものを完成させていく形になります。

こういったオーダーに関するお問い合わせはいつでも承っておりますのでお気軽にお問合せ下さいませ

それでは、制作に入ります〜



この記事に

こんにちは〜
今日は、昨日買い付けてきた石を使って早速制作しております
色の組み合わせを考えつつ購入したので、早速色合わせを兼ねてピアスを制作しました。
イメージ 1
想像通りのいい感じの色にまとまりました。
ひときわ目立っているオレンジの石はジルコンです。トリートメント加工(熱処理)されているものです。紫色の大粒なマーキスカットはロードライトガーネットです。その他の石は秋色のファンシーサファイアを使っています。

今回は、1連全て同じ色の詰まったファンシーサファイアを購入していますので、制作が若干楽ですね〜いつもは、まず連から外して色分けするところから始まりますので・・・

引き続き、頑張ります〜




この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事