ここから本文です
バンコクで犬と暮らす。@ニッポン!
トイプー・ねね&ミディアムプードル・ディエフ。2016年春、バンコクから日本へ!
昨年10月の事でございます。

宮城県七ヶ宿町、長老湖からやまびこ吊り橋一帯の横川渓谷公園へお出かけしてきました。

イメージ 1

イメージ 2

まずは湖畔で腹ごしらえ。売店の焼団子を頂きます。旨し!

イメージ 3
↑ディーちゃん、前髪を二つに結んでるんだが…角刈りみたい(^_^;)

イメージ 4

そのあと湖畔で記念撮影したけど…二人の性格をよく表す一枚が撮れた↑

イメージ 5
↑なんでこんな真面目な表情をしてるんでしょうか・・・。

イメージ 6


遊歩道を吊り橋方向に進みます。

人も少なく、そしてワイルド過ぎない、適度な山道が続きます。



そして やまびこ吊り橋!

イメージ 7

なんだか東北一らしいです。

オフィシャルサイトに綺麗な写真があったので載せてみます。

イメージ 8

橋の下は綺麗な渓谷になっています。

綺麗な渓谷を見ると、どうしても下りたくなってしまうワタクシ。

行ってみました。

イメージ 9↑後ろの山は蔵王山。

イメージ 10


山の川はもう水が冷たいので、ワンズは入れません。

入りたそうだったけど(^_^;)

イメージ 11

また遊歩道をぐるーっと歩いて、出発地の湖畔に戻ります。

イメージ 12

一旦クルマに乗って、近くにある道の駅へ。

イメージ 13

蔵王連峰で取れた蜂蜜を買って帰りましたとさ。


このあたりは他にも遊歩道を整備した森があるようで、いつか行ってみたいと思います。

この記事書いてるのは1月、今は深い雪に閉ざされた一帯です。


この記事に

開くトラックバック(0)

しばらくサボってました。お久しぶりです。

今年もよろしくお願いします。



冬籠りの季節になりましたので、少し更新したいと思います。

昨年9月の事〜、福島県裏磐梯方面へ行って来ました。

桧原湖畔でお蕎麦を食べて〜、

裏磐梯で馬肉を買って〜、

五色沼でお散歩して〜…な感じです。



まずはシンボルである磐梯山へGo!

ところが山に近づくにつれ、お天気雨!ツイてない!

イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18


晴れればこんな感じ↓(画像は拝借しました)
イメージ 1


山あいを抜ける国道を通って桧原湖へ!

イメージ 2
↑ごめんなさい、これも借り物…

お腹が空いて、お目当てのお蕎麦屋さんの事ばかり考えてて

湖畔の写真を撮るの忘れてました。

目指すお蕎麦屋さんは『蕎麦古屋』さん。

イメージ 19


イメージ 13

古民家で営業してるお蕎麦屋さんで、囲炉裏を囲んで他のお客さんと並んで食べるスタイルです。(ペット不可)

イメージ 3
↑これも拝借

イメージ 4
↑これも拝借

私が20代の頃から機会あるごとに行ってる蕎麦屋さんですが、

正座や胡坐で食べるスタイル…店主さん、お年を召して膝を付くのが辛そう。。。

ウチの旦那も膝が辛そう。。お客のオジサンも膝が辛そう。。。

ザ・高齢化社会・・・。



次は喜多方へ〜。

その前にワンズのガス抜きも。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


蕎麦を食べた後なので名物の喜多方ラーメンは食べず・・・。

お目当ては馬肉屋さんです。

人間用の馬刺しとスジ肉を購入。

我が家の場合、スジは犬用。キロ600円で助かります。

持参したクーラーボックスに入れてお持ち帰りです。



最後は道を戻って五色沼へ〜!

ここは森に囲まれた湖畔群で、湖底の火山性の鉱物などによって湖面が様々な色に見えるのです。

遊歩道が整備されペットもOKなのでお散歩して来ました。

イメージ 12

イメージ 14
↑残念ながら夕方&曇り空でイマイチ・・・。

イメージ 15
↑でも湖畔のお散歩は楽しかったよ!



途中で寄った産直野菜屋さんにて面白い話を聞いた。

店主のおば様がお若い頃、実家でスタンプーを飼っていた。
(30〜40年前??当時のこの地方ではとても珍しいと思われる)

で、トリミングサロンも無いので、最寄の駅から貨物列車に犬だけ乗せて、

東京のサロンの方が受け取り、終わるとまた犬だけ貨物に乗せられて帰って来たそうな。。。

凄い。。。。



この日のワンズご飯は早速馬肉を頂きました。

イメージ 20


新鮮なのでレアで頂きます。命に感謝。



この記事に

開くトラックバック(0)

蔵王へお出かけ♪

イメージ 1
9月上旬のお話ですが、2週連続で山形蔵王へ行って来ました。

もちろん犬達も一緒★

蔵王連峰は宮城県と山形県にまたがる標高1,800m位の山です。

1週目は下界と気温差が凄くて、飼い主夫婦が寒さにギブアップ。

2週目はシッカリ着込んでリベンジ(笑)

イメージ 2
↑上の写真の辺りは気温14度。

ウチのヤツらには丁度良い気温だったようで、絶好調でした。

イメージ 3
↑これは宮城側のお釜(噴火口)。通りすがりの方が撮ってくれました♪

こんなに晴れるのは珍しい♪結構な確率で雲の中の事が多いのデス。

イメージ 4
↑写真を撮りまくります(笑)雲の上に居るのが分かりますか?

イメージ 5
お釜付近を散策した後は、山形側へ移動です。

こちらはドッコ沼。エメラルド色の水を湛える神秘的な沼です。

イメージ 6

イメージ 7

2週目は風が無く、おがげで水面鏡のような写真が撮れました。

イメージ 8

↓一部、紅葉も・・・(この日は9月上旬)
イメージ 9


お腹もすいて来たので、ドッコ沼付近のロッジ内のレストランで頂く事にしました。

イメージ 18

イメージ 15

ロッジの名前は三五郎(SANGORO)。冬場はスキーヤーで賑わうようです。

今回は日帰りだけど、ペット宿泊OK!、レストランスペースもペットOKです。

イメージ 14

広々として、重厚なレストランスペース。

暖炉にもストーブにも火が入っていました。

山をナメて軽装で震えている飼い主には有り難かったです(^_^;)

山頂付近という不便な場所にも関わらず、メニューも結構あります。

イメージ 10
イメージ 16

2週目の時は、犬達も入らせて頂きました。
イメージ 17

マナーベルト着用はお店の人や回りの人の安心の為ね。

お行儀良く出来ました☆

イメージ 11

食後は付近を散策。脚側の練習もね。どこでも出来なきゃ意味無いから。

イメージ 12

イメージ 13

ねねもディーも嬉しそう。自然の中は楽しいよね。

このあと、点在するゲレンデに寄り道しながら帰りました。

また来たいと思います☆




これから紅葉シーズンが始まり、蔵王は道路が激混みになると思われます。

渋滞を避けるには、夏場〜9月中旬がおススメです。避暑にもなるし。

宮城側の5道路はグネグネ。ウチの犬達は酔いませんでしたが・・・

山形側の方がグネグネが緩いと思います。

また、山形蔵王のスカイケーブル・ロープウェイはペット可です。
(クレートやキャリーバッグに入れる事・有料レンタル有り)

我が家は移動は全て車でしたが私はそっちに乗りたかった・・・。
(旦那がめんどくさがった。)

詳しくはサイトを見てね。

この記事に

開くトラックバック(0)

先月末〜、

海から帰ったら速攻シャンプー、翌日トリミングでした。

ねねはボディを伸ばし中なので顔バリ足バリのみ、

ディエフはペットコンチからオリジナルのペットカットへ変更です。

もうロゼットのカットが嫌で…(^_^;)



ロゼット切り落として、ボディのボリューム削って、ブレスを整えて〜。

後肢の毛は冬に向けて伸ばします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




この夏はペットコンチネンタルカットで過ごした訳ですが、

実は野望があったのです。

コンチネンタル(水鳥回収犬カット)で泳いで頂く!

↑コレです。

イメージ 6




心臓や肺、骨盤、足関節を冷たい水から守りながら、

泳ぐ為に編み出されたコンチネンタルクリップ。

イメージ 5


義実家の件等で結局一回しか実現出来なかったけど

満足しました(笑)

昔のプードル達…ドライヤーも無い、スリッカーも無い、電動バリカンも無い時代の生活を覗いてみたいものです。

一般?の猟師達と働いていたのか?

それとも、お貴族様の趣味の狩猟の為の犬だったのか?

前者ならば食餌も粗食だろうし、

運動量は物凄いだろう。

タイムマシンに乗って見に行って見たいなぁ。

この記事に

開くトラックバック(0)

やっと海日和。

この夏、我が家地方は36日連続の降雨、冷夏となりました。

8月最終土曜日になって やっと快晴!(でも午前中は降ってた)

海に行って来ましたよ!

イメージ 3


海は広いな大きいな!やっぱり良いよねぇ!

イメージ 2


楽し過ぎる時ほど、コントロールを忘れずに♪

呼びの練習もしつつ、脚側の練習も取り入れつつ…

イメージ 1


動画も撮りました!ディーの成長を見て!
32秒、音楽も入れてみたので音量気をつけて〜


タイ時代、プール(波がない)でライフジャケット着けても溺れてたディーちゃん。

何この成長ぶり!お母さんビックリだよ。

旦那と2人して『男になったなぁ』と感慨しきり…。

ねね様は綺麗なリゾートプールの方がお好みのようです(笑)

でも泳げる程の深さまで入るのは三回程度までにしています。

海水を多く飲んじゃうとお腹壊すって言うしー。

来夏はライフジャケット用意しようかなぁ?

私自身が海でライフジャケット着けると、

方向転換出来なかったり前に進めなかったり、体がローリングしたり…

挙句には酔ってしまったりであんまり好きじゃないのよねぇ…。


この記事に

開くトラックバック(0)

雨ばっかり!

イメージ 1


毎日雨が降っています。

我が家地方は29日?連続で降雨がありました。

明日も傘マーク。30日連続になりそう。もうウンザリです。

イメージ 2


当然ながら犬達は運動不足。

毎日空を見上げて、雨の合間にササッと散歩には行きますが

途中で霧雨降って来る事も多く。

犬達の体力を落としたく無いので、なるべくボール遊びも取り入れて。

草もグショグショだけど、晴れの日の早朝散歩でも朝露で濡れて同じ事と割り切る事にしました。

それでも家の中も湿気っぽいので、

犬達の指の間に皮膚炎など出来ぬよう、気を使いますな。

イメージ 3


いつもの公園は色んなキノコが生えてきました。

ピンク色のも見ました(笑)

イメージ 6


ねねちゃん、昔はキノコを拾い食いしようとするので、止めるのが大変だったんですが

流石にもうやらなくなりました(^^;

イメージ 4


我が家地方は深刻な日照不足です。

豪雨とかはありませんが、陽も全然差さない。

最高気温も23度前後で、今何月?ってな感じです。

今年のお米、大丈夫なのかなー?

我が家では、今年からコンテナ菜園とバラ栽培を始めたのですが、

この日照不足で生育不良だったり病気が出たり‥‥気を付けてたんだけど、この天気じゃなー。

1ヶ月予報を見てもパッとしない我が家地方。

もうガッカリですよ。

イメージ 5


あー、早く晴れて欲しい!

暑くても晴れて欲しい!
(犬達の運動は早く起きれば出来るしね)

犬達と川遊びもしたい!

この記事に

開くトラックバック(0)

梅雨明け宣言が出た途端、我が家地方は毎日雨!

霧雨だったりザンザン降りだったり。

もうウンザリです。

イメージ 1


義父が亡くなりまして、一通りの儀式が終わり、やっと一息付いたところです。

義父は本当に面白い人で、告別式の式次第や予定日(!)、その時読んでもらう作文なども自分で作ってました(笑)

そしてその作文が自分を面白おかしく褒め称える内容だったり。

また、トライアスロンの経験もある義父に対して、

義姉は『三途の川はバタフライか?』なんて冗談(!)も出たりして

笑いの絶えない明るい病室でした。

一旦危篤状態となった後も奇跡の復活をし、

意識回復後に立ち上がってトイレに行くなどもしました。

でも、最期の言葉は『トイレ!!』になってしまったようです。

ドクターから『今年の桜は見られない』と宣告されていたにも関わらず、

お義父さんは本当によく頑張りました。



義父は地域の世話役みたいな事を長く勤めてたので

通夜/告別式は葬儀委員長も立てて、規模の大きな物になりました。

ただ、シキタリとかは全然厳しくないので

これまたユルく明るいものになりました。

ただね、暦やら何やらの関係で長丁場になり、

通夜まで3日ほど空きました。

その間ずっと斎場に通ったり。

泊まり込みは男性陣の仕事となったので助かりましたが
(近しい人に仕切り屋オバサンがいて、そのように決めてくれました。笑)

昼は弔問に訪れる人や親戚知人へのお茶出しなどなど。

疲れましたー。

犬達にも毎日長時間の留守番をさせてしまいました。ごめんよー。



私はスピード婚な上に結婚してすぐタイに行ってしまったので、

長男の嫁にも関わらず義実家と関係がキチンと築けてませんでした。

でも、義父の入院(特に調子が悪くなってから)から、今回の葬儀の間に、

親戚や近しい人達と世間話程度なら出来るようになり、

私にとっては良い経験でもありました。

また、義父は周りの人の世話ばかりして自分の家庭は放置でしたので、

義実家家族は、義父が闘病生活に入ってから、やっと家族としての時間が持てたと言っていました。

ひたすら耐えた義母は凄いと思います。

それに仕事と愛犬と旦那を東京に一カ月も放置して付き添った義姉も凄い。

病室が暗くならずに済んだのは義姉の力が大きいのです。

2人とも疲れてるはずなのに義母は喪主も、義姉はそのサポートやその後各種手続き等まで頑張りました。

頑張ったのはこの2人なのに、葬儀後、ウチの旦那が手足口病で寝込みました。

私は感染ってませんが、大人も手足口病に掛かります。

皆様もお気をつけ下さいませ。

この記事に

開くトラックバック(0)

最近の生活。

暑くなってからは、朝5時過ぎには散歩に行く。

顔洗って日焼け止めだけ塗って寝癖で暴れてる髪を帽子で押さえつけて(笑)

ねねはもう全然朝起きて来なくなったので、

朝散歩はディーとの自主練の時間。

イメージ 1


昨日は5時に起きて顔を洗い終わったら、雨が降って来てガッカリ。

久しぶりに二度寝しました。

晴れたとしても早朝の散歩はディーのブレスレットも私のスニーカーも朝露でグショグショになってしまうのだが

雨の日は流石に中止よ。



朝の散歩が中止になると、とってもガッカリしてしまうのだ。

と言うのは

最近夕方のお散歩がおろそかになりがちだから。

春から入院してる義父の容体が思わしくなく、

最近は介護も必要に。

付き添いは義母と義姉が行なっていて、私は後方支援程度であるが

午後から病院に行く事が多く、そうなると夕散歩は夜散歩になってササッと済ませがちに。

毎年この時期は旦那の会社が夏休みなのだが

予約してた犬連れ旅行もキャンセルとなり、

一回位は行けるかと思われた川遊びも行けず、

連日の病院通い。

まぁそんな年もあるさ。




義父は末期の病気で体力が弱くなってる事に加え、

痛みを抑える薬を多くした事で、夢と現実がゴッチャになってしまっている。

でも、認知症とは違う感じ。

どんどん場面が切り替わる夢をずっと見ている感じで、その場面その場面で言ってる事は辻褄が合っているし、

見舞いに訪れる人も認識している。

認知症にありがち(と思われる)な被害妄想的なものは無い。



義母は以前から義父の愚痴ばかり言っていた。

義父は家庭を顧みない人だったというから仕方ないのだが、

なんだかんだ言いつつも、自分の夫の事をカッコイイ、大好き、1日でも良いから長生きして欲しいというのが伝わって来る。

義母や義姉の介護疲れも心配だけれど、

それでも病室を覗いた時に義父の顔色が良いと私も嬉しい。



末期患者ばかりの病棟なのだが、少し前に廊下から猫の声が。

覗くと二個のクレートにそれぞれ猫ちゃんが入っていた。

手続きすればペットの面会OKなんだそうだ。

こういうのって欧米の病院だけかと思っていたけど、

日本の、それもこんな身近な(しかも田舎)病院でOKとは。

その時期、義父は頭はシッカリしてたものの、自殺願望が強くなっていた時で、

義父も犬が好きだし、我が家の犬達を入院前は何度も義実家に連れて行ってたので

義父の気分転換の為に病室にヤツらを連れて行く事も検討しました。

旦那は手続きして私は急いで二頭をシャンプーして。

でも自殺願望時期からあっという間に夢と現実の区別が付かない状態に変わってしまったので

ペット面会の話はお流れになりました。

こういうのってタイミング逃しちゃいけないんだね。



いつどうなるか分からない日々が続いてますが、

義父が痛みなく心健やかに過ごせるよう願うばかりです。

この記事に

開くトラックバック(0)

気まぐれ女子。

イメージ 1


少し前から、ねねが朝の散歩に行きたがらない。

具合が悪い、とかじゃなく、

お腹空き過ぎ、でもなく。

暑くなる前の季節の朝散歩は8時半、暑い季節になってからは5時過ぎ。

時間が変わっても起きて来ない。

寝床から頭だけ上げてコチラを見るけど、起きて来ない💧

夕方の散歩は問題無し。そして公園出口で帰りたく無い!と言うところも変わり無し。

なので最近は朝散歩はディーと2人で行ってる。

二頭引くより一頭の方がラクだけど、

お犬様の為に早起きしてるのに、肝心のお犬様が起きて来ないとちょっとガッカリよ。

ねねは、朝に人間が起きて来ても、
寝床から出て来ない傾向はパピーの頃からあったけど、

最近ますます朝が弱くなったんだろか?

この記事に

開くトラックバック(0)

ディエフ、4歳

今回の大雨で被災された方にお見舞い申し上げます...

何かある度にその裏に居るであろう被災ペット達の事を考えてしまいます。

無事に避難出来てますように・・・



イメージ 1
       ↑今月のママカット。
ボディの毛はこれでも半分近く切りました。夏仕様。
           ロゼット歪んでるのは御愛嬌。



ちょっと時間が経っちゃいましたが(エラー続きで投稿不能でした)

ディーちゃん、6月25日に4歳になりました。

一緒に暮らして3年ちょっと。

やっと大人の男らしい所が出てきました。(遅!)



手のかからない子ですが、

以前は食糞やら(フード変更で解決)、

お肉たっぷりの手作り食やウェットフードを食べると粗相する癖なんかもありました(笑)

本当にね、完食して頭上げた途端にジャーって(苦笑)

2歳くらいで粗相しなくなったけど、好物完食後のトイレが近くなる傾向は相変わらず。

美味しさのバロメーター(笑)

小走りでトイレに駆け込む姿が可愛いです。



私は本当にディーに惚れこんでいるのですが、

たまに、こう↓見える時があります。

イメージ 2

ラピュタのドーラ一家のマザコン息子。

何かあると、すぐ『ママ!!』って言う小者感がイメージとカブるのだわ(笑)



我が家ではお誕生日でも特に御馳走は無し。

イメージ 5

時々与える手作り食と同じメニューを与えてお終い。ごめんねぇ〜(^_^;)



あ、そうそう。

健康診断にも行って来ました。

去年はストルバイト引っ掛かったけど、今回は大丈夫!

実はずっと定期検査を続けてて問題無しだったんだけど、今回で定期検査からも解放されました!メデタイ!

検便も血液検査も大体問題無し。

イメージ 3

イメージ 4


画像中で規定値から外れてる項目も、ドクター曰く採血時の緊張だったり気にする程でも無いと言う事なので、まぁ合格でしょう。

血液検査の項目は犬種と年齢をドクターが考慮して、まだフル項目では無いのですが。

最近、回りのプーちゃんで膵炎関連を聞くのだわ。

次回はアミラーゼも項目に入れて貰おう。


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事