それすらも、おなざりな日々

アニメを観ていて号泣したことがありますか?TVの画面から目が離せなくて椅子から転げ落ちたことがありますか?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

では、15年春に私が観たアニメの中で、面白かったものを上から順番に挙げて行きます。再放送を含みます。
上から?
普通下からカウントダウンしていくんじゃないの?
ええ、その方がだんだん盛り上がるのが、いい感じですよね。
でも、途中で力尽きてうやむやになってしまう可能性もあるので、お腹がいっぱいになって食べられなくなる前に、もう、一番おいしいところを先に食べてしまうのさ。
 
 
15年春アニメ作品GP  総合1
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
 
最高に面白かった。ストーリー、CV、は標準を大きく上回っていたと思う。演出、画(作画・美術)も満足できるレベルで、あとは、なんといってもキャラの魅力が図抜けていた。水瀬いのりさんの代表作となるだろう。
OPHey World」歌:ゆかち 15年春アニメ「わたしのOPグランプリ」で金賞獲得。
お味は、定番が一番、苺ショートケーキ。
 
 
2
『プラスティック・メモリーズ』
 
いろいろ傷が散見するものの、作品自体がどうにも気になって仕方がない。思わず引き込まれて気が付いたら虜になっていたというパティーンです。最終回の演出は何をどう描きたいのかがはっきり伝わってきた。1話と最終話が、とにかく素晴らしかった。
キャラの魅力で押し切られてしまった。
お味は、辛子たっぷりの豚の角煮。
 
 
3
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続』
 
現実と自意識との狭間でもどかしいまでの葛藤を繰り返す、誰もが経験する「あの次期」を描こうとした心意気に快哉を叫びたい。難解な台詞が多く、もう一度見直したくなる作品となった。妹・小町(CV:あおちゃん)がいい娘で、ほっこり。
やなぎなぎさんの歌った「春擬き」は「わたしのOPグランプリ」で銀賞獲得。さらに、
「エブリデイワールド」歌:雪ノ下雪乃(早見沙織)&由比ヶ浜結衣(東山奈央)は、「わたしのEDグランプリ」で銀賞獲得。
お味は、夜明け前のブラックコーヒー
 
 
4
『響け! ユーフォニアム』
 
圧倒的な画力。現代日本のアニメ文化を背負って立っていると言える。個人的にはもよちーのCVが素晴らしかった。あまりにも情報量が多くて、目が追い付かない。たぶんいろいろ見逃しているはず。もう23回は観なおさなくてはいけない作品と……観ている暇は、ない。
TRUEさんの歌った「DREAM SOLISTER」は「わたしのOPグランプリ」で銅賞獲得。
お味は、「中路ベーカリー」のフランクデニッシュ(160円)
 
 
5
『長門有希ちゃんの消失』(2クールものの前半まで)
 
スピンオフだけど、わたしは正編はほとんど見ていないので、却って先入観なく楽しめた。
交通事故以前のエピソードは、助走だったのか。
みのりんの「ありがとう、だいすき」は15年春アニメ「わたしのEDグランプリ」で金賞獲得。
お味は、ターキーを哂うものはターキーに泣く。


イメージ 1


6
『俺物語!!』(2クールものの前半まで)
 
大和がいい娘で、息苦しい。初めてのデートを諦めて、猛男を砂川のお見舞いに行かせたところで、泣けた。今期も、楽しみだ。
TRUSTRICKさんの「未来形Answer」は「わたしのOPグランプリ」で銅賞獲得。

お味は、手作りケークサレ。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事