アイボの日記

たくさんの友達が出来るといいな〜♪o(゜0^*)〜☆

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、夏のアウトドアの定番 激流の中をゴムボートで下る”ラフティング”を体験しに、地元岐阜県郡上市美並村にあるラフティング体験&マイナスイオンを浴びに行ってきました。

ちなみに、ラフティングとは 直訳すれば”いかだ下り”。かつて山奥から切り出した丸太を組んで川を流していたのが、ゴムボートでの川下りに受け継がれ、特に急下りのことをホワイトウォーターラフティングという!特殊強化ゴムボートで出来たラフトボートにガイド一人を含めたクルーが乗り込み、急流を突き進む。その楽しさは、、まさに”レールのないジェットコースター”いやジェットコースター以上の興奮とスリルが味わえます!

当日は、すごく暑い日になり 絶好のラフティング日和になりました!ボートの上から川の中を見ると約3Mくらいの川底が見えるのでビックリ!!さすが、日本でも数少ない清流 長良川!
写真のような激流ポイントではボートから落ちる人がいて大変でしたが、実際ボートに乗っていると落ちるのがすごく面白かったですよ!途中、ガイドさんが”ここは一番の激流ポイントですよ!”と言っていたのですが、友達が落ちてしまって大変でしたが、なぜか笑いが止まりませんでした・・!途中で、友達が川の流れの中に消えてしまったのには、ちょこっとビックリしましたが・・!また、他のボートの人と水をかけ合ったり、落としあったりしてめちゃくちゃ楽しかったですよ!

ラフティングの楽しさは実際に行って体験してみると、本当の面白さが分かると思いますよ!

PS 今回の写真は、イギリス製のデジカメ用防水カバーケース(アクアパック)を使用して撮影したので、一部ピントがボケていますがごめんなさい!防水カバーと言っても、ちょっと高級なビニール袋ですが・・・。
防水カバーは、各デジカメメーカーが販売しているプラスチック製の防水ケースと違って、どこのメーカーにも使用できるし、しかも価格が¥2000くらいと安いので、ラフティングやシャワークライミング・海水浴には最適ですよ!価格は、安いけどデジカメは水の中やラフティングの激しい動きにも大丈夫でしたよ!
防水カバー(アクアパック)の説明
http://dimage.main.jp/aqua/aqua.htm

閉じる コメント(4)

顔アイコン

面白そうですよね。いいなあ。

2007/8/1(水) 午前 3:11 つなすぱ 返信する

めちゃ面白そう!!!でもちょっと怖いかも♪
機会があったらやってみたいです!

2007/8/1(水) 午前 7:43 [ あくび ] 返信する

顔アイコン

>つなすぱさんへ
1つのボートに10人ほど乗れますが、知り合い同士でボートを貸しきると 一段と楽しいですよ!

>AKUBIさんへ
私も最初は怖かったですが、体験してみると めちゃ楽しかったですよ!ジェットコースターの水上版って感じです・・・

2007/8/1(水) 午後 8:06 アイボ 返信する

顔アイコン

やってみな このラフティングの楽しさは やった人しかわからないですよねぇ〜

2008/8/29(金) 午前 10:18 [ けんしん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事