光変換光合成促進農法

光変換光合成促進農法
バリューアップ農法

技術的には太陽エネルギーで光変換素子を利用して植物の光合成に必要な
長波長域の光エネルギーに変換・増幅して植物の育成を促進する
画期的な農作業支援プログラムです。(特許申請中)

特徴としましては地球温暖化による、太陽光の持つ低波長紫外線放射から起因する、
植物成長阻害および成長異変を防止し、より活発な、光合成を促進します。
光合成の活性化により、より強靭な農作物育成に寄与します。

期待される成果は
1、成長促進による、早期収穫と収穫量の増加がある。
2、農作物特有の機能性サプリメントの増量(機能性食材の誕生)がある。
3、より高度な農作物有機栽培を可能にする。
4、減農薬による農作物への転換が可能である。
5、グリーンハウス栽培による石化燃料の消費節減ができる。
6、果樹の鳥害による被害阻止と減収防止ができる。

サイクル農作物消費システムの構築

農業者から消費者までの流通の改革で
安全安心で健康に配慮した食材の提供が出来る。
農作物の収穫量、サプリメントが30%前後増進する。
画期的で太陽光利用の安心安全な農法の普及事業である。
大学と民間の共同開発の特許製品(特許申請中)の有効活用
と食料自給率の増加を目指しての活動です。
第1次として首都圏在住、在籍の方で普及活動に
参加できるパートナーの募集をしています。

その他の最新記事

すべて表示

技術職

2014/4/26(土) 午前 10:15

 最近は土木建築系の求人が豊富ですね? 職人不足で賃銀も高くなっているようです。 実は私も頼まれています。 1億円ほどの仕事量です。 水道工事の請負業者を探しています。 

後継者の育成は難しい

2007/4/11(水) 午後 6:15

事業承継の対策は出来ているでしょうか? 日本の経済を支えてきた中小企業は最近では高齢化が進んできたが、 後継者の確保がだんだんと難しくなってきた。 事業の承継がうまくいかないで紛争が起きたり、 業績が ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事