BLOG/雑記帳

進行中のプロジェクトの経過報告や、活動の報告、日常感じたことなどの記録です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

外構計画に関しては「彝の眺めた庭を再現する」これがコンセプトでした。

イメージ 4

施設管理上1.8m以上のフェンスが必要とか、大木になったコブシの保存や、近隣の方のご意見、など難しい条件の中、植栽の今井さんとランドスケープで協力頂いた高橋さんにはご苦労をおかけしました。

そんな中のこぼれ話のひとつに、下の古い写真に写っているアオギリの木があります。

イメージ 1

しかし、百年近くも経つと、、、

イメージ 2

大きく育ち過ぎているのと、何より右側の幹が病気になってしまっていました。
残したいというご意見もあるかもしれないのですが、検討の結果残せないという判断をしました。

上掲の古い写真より少し小ぶりな木を探して植樹の予定でした。
が、解体工事の時に敷地の片隅にアオギリの実生の幼木が育っているのを見付けたのです。

イメージ 3

急遽、この木を残し、せめても元のアオギリの遺伝子だけでも残すことにしました。
工事期間中敷地の一角に移植保存し、なんとか枯れないでいてくれました。

イメージ 5

ひょろっとなんとも心もとないですが、アオギリの成長は早いので、数年でそれなりの格好はつくのではないかと期待しています。
(2本あったので念の為、もう1本も生かしてあります)



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事