愛国の花−花ちゃんブログ

アイムソーリー、野田どじょうソーリー。榴弾砲より花を。高射砲より夢を。平和とお酒を愛します。ニンニン。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
最近のNewsWeekに

AIGが抱える次の爆弾

という記事が載っていました。(以下、引用)
---
言語道断だ──バラク・オバマ大統領とベン・バーナンキFRB(連邦準備理事会)議長は、米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)への怒りをそう表現する。
 昨年9月、米政府の管理下に入ったAIGは、これまでに少なくとも1700億ドルの公的資金を受け取った。そのうち1億6500万ドルを、経営難を招いた無能な幹部社員らにボーナスとして支給。1000億ドル以上をゴールドマン・サックスなど取引相手への支払いにあてていたとされる。
 だがAIGに対する国民の怒りが頂点に達するのは、まだ先のことかもしれない。保険専門家トーマス・ゴーバーの恐ろしい分析が正しければ、今後とんでもないことが起きてもおかしくない。
 ゴーバーは業界の不正を23年追い続けたミシシッピ州の元ベテラン保険調査官で、FBI(連邦捜査局)や司法省の顧問も務めた。彼によれば、健全とされるAIGの保険部門は、大損失を出した金融商品部門と同じくらい大きな問題をかかえている可能性がある。
 各州の保険規制当局や格付け会社は、AIGの保険事業は「健全」との評価を繰り返している。だがゴーバーに言わせれば、その実態は「トランプでできた家」だ。当局から入手した大量の資料やAIGの300謨に及ぶ年次報告書のデータを分析すると、国内の保険子会社71社が互いに巨額の借金を重ねていることは明らかだと言う。
---
 
日本のAIG系保険会社といえば、アリコジャパン、AIGスター生命、AIGエジソン生命、AIUなど。「入れます、終身保険」なんて、アリコはCMで宣伝していますが、見るからにウソ臭い。「病気でも、高齢者でも保険に入れます、でも後の保障はありません、騙されるあんたがバカなのよ」と言っているみたい。だいたい、「治療や入院の実費を最高100万円まで保障」と言ってるくせに、医療保険ではなく、けがの場合のみの障害保険だったり、とにかく言葉のレトリック、騙し技がひどいです。 
 
ちなみに、例の「♪猫とアヒルが力をあわせて みんなの幸せを〜」というCMで有名なアフラックは、AIGとは関係ありません。 あー、よかった。
 
AIGは、日本では1946年にパレスホテル横の丸の内の一等地を暴力団を使った地上げによって、獲得し、そこに本社を建てました。アメリカでは、リーマンブラザーズと同じサブプライムローンで破綻しましたが、上記のように公的資金をつぎ込まれて一応存続しています。ところが、アメリカであんなに騒がれた破綻問題は、日本ではあまり知られていないようです。そして、AIGスター生命やAIGエジソン生命の本社のある錦糸町では、AIGの社員が500円の定食をボロい食堂で食べ、日ごろのうっぷんを近くの住民にぶつけることがあるようで、AIGヤクザ生命と陰口を言われています。
 
なんだかなー。アメリカじゃCIAとも噂があるし。怖い怖い。

この記事に

閉じる コメント(4)

花ちゃん、おはようございます。



保険の契約時は注意が必要です。癌保険は癌治療(手術、化学療法(抗癌剤やホルモン療法)、放射線治療)を行っている期間しか支払われません。後遺症で入院が長期になると打ち切られる内容になっています。患者さん曰わく一番重要なところを隠して販売するためなんだか騙されたような気がしたとのことです。


確かに丸の内の一等地である和田倉門近くにで〜んとAIGビルがありますね。なんだか日本人としては皇居の近くにわざわざ建てなくてもいいのにと思ってしまいます。



ところで今年も亀戸天神の藤祭りが始まりました。まだ咲き始めだそうで出足が遅れているようです。天候不順はこんなところにも景気の影響があるのですね。晴れたら行ってみたいと思います。

まだまだ寒いので風邪など引かないように気をつけてくださいね!

2010/4/23(金) 午前 9:50 [ なな ] 返信する

顔アイコン

転載させて頂きます。

某掲示板に「AIGスター生命被害者の会」が上がっています…。

傑作 ポチ凸

2010/4/23(金) 午後 8:50 hito 返信する

ななさん、コメントありがとうございます。

たしかに、アフラックのがん保険についてHPで<<アフラックのがん保険f(フォルテ)>は「がん」・「上皮内新生物」の保障に特化した保険ですので、「がん」・「上皮内新生物」以外の病気(糖尿病・胃潰瘍など)やケガでの入院・手術は保障の対象外です。「がん(=悪性新生物)」・「上皮内新生物」であれば部位を問わず保障します。その他、特約で、「がん以外の病気・ケガの保障」、「死亡保障」、「女性特定疾病の保障」をプラスできます。>>と書かれていました。特約があるので、そっちも契約してねという保険はまだ良心的かもしれません。

亀戸天神には数ヶ月前に行きましたが、その時は何も咲いていなかったようです。今は藤が咲いているのですね。連休にでも行ってみようと思います。

2010/4/24(土) 午前 6:58 愛国の花☆花子 返信する

hitoさん、コメント&転載など、ありがとうございます。

AIGスター生命は、ネットでいろいろ書かれていました。社員を不当解雇したということで、争議も起きています。
もとは破綻した千代田生命を買収して出来た会社。AIGエジソン生命は、東邦生命を買収したGEエジソン生命をさらにAIGが買収したとか。ややこしいですね。

2010/4/24(土) 午前 7:10 愛国の花☆花子 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事