NPO法人 地域の芽生え21

地域の活性、子供たちのために頑張っています! また311より被災地支援に全力投球!

全体表示

[ リスト ]

そのです!

こちらでは連合チームで作業にあたりました。
ご一緒していただいた、西本願寺さんチーム・松本先生チーム・マット先生チームの皆さんお疲れ様でした!
 
イメージ 1
        道路と側溝の間には溝がありません。蓋がない場所にぎっしりと土砂が詰まっています。
        スコップの前に雑草を引き抜く廣瀬班長です!   ウリャーァ〜
 
イメージ 2
              道路反対側もギッシリ詰まっているのが確認できますよね。
 
イメージ 3
                     総勢60名の作業風景です。 すごい!!!
 
イメージ 4
このように仕上げないと雨が降ると冠水する原因になってしまいます。 だんだんと住民が帰って来てる様子が洗濯物や大工作業で確認できます。誰にでも有る故郷ですが、緑町の住人の方の故郷はこの場所なのです!
 
イメージ 5
A班の三名の皆さんは最後まではじめの作業現場に残り「仕上げ」てくれてます。 一見地味ですが、この「仕上げ」の大切さを理解しての作業風景です m(__)m
 
イメージ 6
この日も作業が終わり帰宅準備です。 バス後ろ右から二人目がB班石橋班長です! 作業中の写真はうしろ姿や足だけだったりと満足な写真が無くて失礼しました。  いきなり20名をまとめるのは至難の技ですよね!
ありがとうございます&お疲れ様でした
 
イメージ 7
        名残惜しい時です。 「石巻復興を考える市民の会」の皆さんの見送りです!
 
イメージ 8
帰り際に立ち寄った「かめ七」さんです。 もうおなじみですよね  旦那さんも女将さんも見送りに出てくれてありがとうございました。  また、参加者の皆さんには沢山のお土産を買い求めて頂いて、「かめ七」さんに成り代わり御礼申し上げます。
 
イメージ 9
昼食後に行った石巻港で集合写真です。  皆さん本当にお疲れ様でした! 今回も明と闇で分けると闇の部分での作業でした。 石巻の広域な被害で取り残されている方々が沢山いることを一同理解してもらえたと思います。 冬が来てもボランティアは必要とされています。ただ、目の前にあるガレキの処理から心のガレキの処理に変わるだけです!
 
イメージ 10
さあ今回の大取を飾るのは、スッタフとして働いてもらいました奧澤さんです。 帽子をかぶり紺のTシャツの女性です! 正面の写真が無くてすみません(集合写真で確認してください)。 当法人のボラバスは岩沼・石巻と今回で三回目ですが、他に沢山の災害ボランティアを経験してます。 これからも宜しくお願いいたしますね。ね。ね!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事