NPO法人 地域の芽生え21

地域の活性、子供たちのために頑張っています! また311より被災地支援に全力投球!

全体表示

[ リスト ]

その△任

       被災地ボランティアといえばガレキ処理や側溝掃除と思われがちですが
       自徐々にボランティア作業内容も力系から心型に変わってきてます。
       一見すると地味に見えますが、心型は現在の石巻の社会問題化している
       自殺防止の心のボランティアなのです(日に直せば3日に1人が自殺)
       自殺する多くの方たちは、心のガレキを処理出来ずに悩んだ挙句の結末が
       自ら命を絶つ行動になってしまいます。
       
       当ボラバスは「力系&心型」のダブルで被災地支援をしていきます!
 
 
では、その②を紹介させてください!
  
  ③荷物運び               地元住民指揮下    4名
  ④仮設住宅 喫茶           桑原以下       10名
 
イメージ 10
                  荷物運びを引き受けてもらいました4名です。
                  列車のコンテナに荷物の山ですがナンでしょうか?
 
イメージ 11
                 地元の方々の指示に従いテキパキと運び出しています。
 
イメージ 12
                      まだ中身が確認できませんよね。
 
イメージ 13
               どうやら生活用品から鉄パイプまで様々な物の引越しです!
 
イメージ 14
                    これで分かりました。 町内会の荷物ですね!
                    袋には黄金浜子供会・育成会の字が確認できます。
 
 
イメージ 15
              徐々に地域も生まれ変わり、「自立」の二文字が浮かびますが
              それは表面だけで、とりあえず黄金浜会館の公民館としての
              姿を取り戻し、地元住民の心の拠所と変化し始めています。
              (今でも石巻市復興を考える市民の会の皆さんが地域貢献しています)
              ボランティアの4名の皆さんありがとうございました
 
イメージ 16
                 ④仮設住宅 喫茶 10名の皆さんの紹介です。
                 この日はサンドイッチのバイキング風です(オープンサンド)
                 黄金浜会館の慣れない台所ですがスゴイメンバーでした。
                 カセットコンロでコーンスープ・ポテトサラダをテキパキと!
 
イメージ 17
                          ツナを和えて盛りつけ
 
イメージ 1
                     コーンスープを担当してくれました。
                     とても美味しく足らなくなる始末です!
 
イメージ 9
                      写真がピンボケですみません。 m(__)m
                      まな板と包丁の音が良かったです!
                      ご夫婦二人三脚での気のあった段取りです。
 
イメージ 2
                     仮設住宅の談話室入り口です。
                     石巻市復興を考える市民の会のスタッフが
                     事前に掲示して呼び掛けてくれています。
                     この影の立役者が居なくては物事は進みません。
                     感謝 m(__)m
 
イメージ 3
                      外は大雨なのに沢山集まってくれました。
                      それも待っててくれたのです
 
イメージ 4
               和やかなムードの中、「カラオケが大好き」と話題が変わり
               アカペラで「北国の春」を一同で唄いました
               氷川きよしさんのCDが欲しいね〜 とポツリ…
               次回に行くときにプレゼントを約束しました。
               あと石川さゆりさんの「やっぺす石巻」のテレビ放映のCDも
               お願いされ「ヨシャ!」と引き受けました
 
イメージ 5
                 心柱(ここばしら)プロジェクトの内職をお願いしました。
 
イメージ 6
          メッセージも書いてもらい、被災地と支援者を結ぶ「絆」が生まれますね
 
イメージ 7
             ささやかですが内職代を支払い喜んでもらいました。 
             こんな出来事が「心のガレキ処理」のキッカケになってほしいです!
 
イメージ 8
              こちらは大災害で職を失った方たちへ先週お願いした物です。
              メッセージも絵文字入で可愛く仕上がっています!
              もっと沢山の内職の依頼ができたらいいですね。
 
 
    12月8日から12月13日まで東京都新宿駅西口小田急百貨店前の歩道で募金活動を開催します。
    東北に行きたいが時間がない! そんな方々には東京に居ながら被災地支援ができます。
    お時間が合う方は一緒に石巻の現状を訴え、支援の輪を広げましょう m(__)m
     東京ボランティア・市民活動センター に掲載してもらいました。  

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事