NPO法人 地域の芽生え21

地域の活性、子供たちのために頑張っています! また311より被災地支援に全力投球!

全体表示

[ リスト ]

その

                       その③は午後の活動です。
             個人的に食べ過ぎてしゃがむのが苦しくこんな顔でした
 
 
イメージ 1
         歩いてるわけではなく林さんを中心にストレッチをし気合を入れています。
 
イメージ 2
         昼食を食べた後が最もケガが多い時間帯です。  アキレス・アキレス
 
イメージ 6
             目的を理解すると疲れていても身体が動くんですよね。
 
イメージ 7
                        カゴも立派な戦力!!!
 
イメージ 8
          青い網は立石さんが持参。  すぐにでも畑になりそうな感じです!
 
イメージ 9
                      腰の高さがイイですよ〜 
 
イメージ 10
                 小休止ですが、おや? 一人だけ、あれ?
 
イメージ 11
         思わず海水浴で土を上から身体にかける遊びを思い出してしまいました。
 
イメージ 12
                   お疲れ様です!  疲れましたよね。
 
イメージ 13
                  時間も迫り仕上げの時間に近づきました。
 
イメージ 3
                石を並べて 「本日の作業範囲」 の目印に! 
 
イメージ 4
                  いよいよラストスパート!  ガンバ
 
イメージ 5
        とその時、仮設住宅の方が温かい缶コヒーを20本差し入れてくれて小休止。
        手前の畑を造った際に「石ころだらけで大変だった」「ありがとうございます」と
        ねぎらいの言葉を頂き心まで温めてもらいました。
 
 
 
 
                        その④最終編へ続く
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン


人は「ちっぽけ」な存在です。街だって津波がくれば、木っ端微塵。人類なんぞ呆気無い存在に過ぎません。

しかし。「ちっぽけ」な存在であっても「団結」すれば、巨大な力と結果を生み出すことも、この1年数ヶ月で、我々が証明してみせたのではないか?と思うわけです。

黄金浜に、芝のサッカー場を作ること、それを一体誰が「信じた」でしょうか?結果は、立派なサッカー場が完成しました。今度は「女川町にも」サッカー場を作ってあげたいな、とも思います。そうなると、私達で被災地に2つのサッカー場を作ることになります。

それは、凄いことだと思いませんか?

団結すれば、なんとかなる。

そんな我々の姿を、子供たちに、もっともっと見せる機会があれば、とも思います。なによりの「教育」だからです。 削除

2012/11/28(水) 午前 3:08 [ 藤田利彦 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事