NPO法人 地域の芽生え21

地域の活性、子供たちのために頑張っています! また311より被災地支援に全力投球!

全体表示

[ リスト ]

3月17日活動報告

 
            昨年から多くな方々と温めてきた企画が実現し第一歩を踏み出しました。 
     一般財団法人公園財団さん(http://www.prfj.or.jp/)のご好意で頂戴した忘れな草の種を
     500名を超える方で維持管理しなんとか育て植えることができました。 \(^^)/
 
 
イメージ 1
   昨年石巻市河北町の計らい及び地域の方及び遺族会の一部の方が造ってくれた花壇です。
   花が育たない環境ですがどうしても花でいっぱいにしたくて多くの方の賛同を頂戴しました。
 
イメージ 2
          今回参加してくれた総勢42名+スタッフ3名の45名の活動の中、
          6班に分けての活動前に各班の班長さんさんに説明です!
 
イメージ 8
           班長さんに作業確認をしている時間を利用してリピーターさんは
           芽を出し始めた様子と種から撒いた忘れな草の確認です。
 
イメージ 9
             さあ活動開始です。どれだけ長い花壇か確認できますよね。
             この場所には特別に想いのある方が沢山いるのです。
             ボランティアが出来ることはせめて花を咲かすぐらいです。
 
イメージ 10
     雨が降ったら海のようになってしまう場所ですので盛り土をしてくれたのですが
     石ころだれけのうえ痩せている土ですので培養土+腐葉土を入れる穴掘りです。
 
イメージ 7
             この辺の場所は太陽が当たるので暖かかったですね。
 
イメージ 11
                     手元が石ころだらけですよね。
 
イメージ 12
            年企業ボラとして参加してくれこの溝を掘ってくれました。
            あの時と比べれば少々楽かもしれませんが大変でしたね!
 
イメージ 3
           トッポ苗を並べて穴の大きさを測りながら進めてくれています。
 
イメージ 4
           穴を掘ってくれている場所付近に何となくモヤモヤとしているのは
           忘れな草を種から撒いたものが芽を出したのですが育つかどうか・・・
 
イメージ 6
             こちらもモヤモヤとしている忘れな草が生えていますが
             枯れてそうな場所に植える穴を掘ってくれています。
 
イメージ 5
         一通り穴が掘れましたので皆さんが育ててくれた苗を植えていきます。
         忘れな草の花言葉は「私をわすれないで・真実の愛」となっていて
         想いを込めて丁寧に植える準備は整いました。 
 
 
              
                植えている様子は その② でお知らせします。
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事