NPO法人 地域の芽生え21

地域の活性、子供たちのために頑張っています! また311より被災地支援に全力投球!

全体表示

[ リスト ]

その

 
     42名+3の大人数でしたので9時から12時までの3時間で終了することが出来ました。
     そして昼食は北上町で WE ARE ONE MARKET の代表の佐藤さんに頼みました。
     周辺は何もないので仮設住民や工事関係者の利用で平日は忙しいようです!
 
 
     バスの車中でお弁当を食べながら上品の郷経由東松島野蒜地区に向かいました。
 
イメージ 1
             復興弁当へのご協力ありがとうございました。<(_ _)>
 
イメージ 2
        弁当の後片付けもstaffの皆川・北原さんの両名とリピーターさんが主導で
        初参加の方々に毎度の片付け方法を教えてくれていました。
 
イメージ 7
   45個の弁当もこの通り! 頼もしい皆さんの何気ない行動は平時でも役に立ちますね!
 
 
      
      「石巻復興を考える市民の会」の群馬県の松本先生からの依頼で東松島市へ移動。
      東名運河沿いの27号線の旧仙石線 東名駅〜野蒜駅の中間地点にある場所に
      ゴールデンウイークまでにトレーラーハウスのスーパーを造りたいとの事で協力!
 
イメージ 8
            東松島復興協議会の幹事さんの指示で作業開始。
 
イメージ 9
             女性は駐車場予定地のガラス片を手作業で除去。
 
イメージ 10
                女子高校生5名も頑張ってくれています。
 
 久しぶりの野蒜地区でしたがキレイになったと思ったリピーターさんも多かったんではないでしょうか!
 どの場所でも見られる光景ですが移転地域に指定されながら住み続ける方々の生活再建。
 そんな方々のためのトレラーハウス商店の企画みたいで「知恵」が隠れていますね。
 
イメージ 11
                 男性はスコップでコンテナを置く場所造り。
 
イメージ 12
           短時間での活動ですが段取りがイイのが目立ちました。
 
イメージ 13
                     ダブルの活動スミマセン。<(_ _)>
 
イメージ 3
                 石と土に分けて運搬もパワーが必要ですね。
 
イメージ 4
                  掘り下げの成果がこんな感じです!
 
イメージ 5
                   奥松島をバックに集合写真です。
 
イメージ 6
    ご参加皆さんお疲れ様でした。  ダブルの活動となってしまいすみませんでした。 m(__)m 
 
 
  石巻市・東松島市とも高速道路の無料通行は終了しているためバス代の値上げを告知したところ
  リピータの岡田さんから支援金の申し出があり「高速道路通行費に充ててほしい」のことから
  7,000円の参加費から6,000円の参加費に戻せたことを謹んでご報告させて頂きます。
  岡田さん! 100,000円もの大金を支援してくださいましてありがとうございました。 m(__)m

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

地域の芽生え21の皆さん、その節は奥松島野蒜でのご支援、本当に有難うございました。
ご報告が遅くなってしまいました。GWにコンテナによる復興商店街をプレオープンする予定でしたが、肝心のコンテナが間に合わず残念でしたが延期となりました。ただし、その代りに復興商店街の計画のお披露目を兼ねて「奥松島希望のあかりまつり」を5月3日〜5日の3日間開催させて頂きました。これも地域の芽生え21の皆さんにご支援を頂いたおかげです。改めて感謝申し上げます。
それから、遅れていたコンテナも6月下旬には設置が出来る見通しとなり、7月中には何とかプレオープンが出来るのではないかとの事です。
私達も、継続的にボランティアに伺っていますが、今後も地域の芽生え21の皆さんにも、ご支援・ご協力を頂ければ有難いと思います。是非、宜しくお願いします。

2013/5/15(水) 午後 9:11 松本もとし 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事