ここから本文です
博物館訪問家・ひでのブログ
最近は謎解きイベントにはまっています。

書庫全体表示


自分はよく東京メトロを利用する。
(東京には、地下鉄で東京メトロと都営地下鉄の二種類がある。実はどちらも、JRと似たような頻度で利用している

その、東京メトロが今年の夏もスタンプラリーをやっている。
具体的には、東京メトロの20の駅(改札外)にスタンプが置いてあり、それを専用の台紙に集めるとなんかもらえる、という奴だ。

さっそく暇なのでやってみた。

まずはよく利用する赤羽岩淵の駅で、一日乗車券600円を購入する。
(ちなみにこの日は錦糸町に用があったので、それを兼ねての切符購入である)

赤羽岩淵にはスタンプはないが、こんなポスターが貼ってある。


イメージ 1

このように、スタンプの置いてない駅にも、その土地にちなんだセリフの書かれたポスターがあって、これがなかなか秀逸なのだ。

なんでも171の駅に置かれているそうで、詳しく知りたい方はこっちのページを見てほしい。
(個人的にツボだったのは、広尾、赤坂、北綾瀬、地下鉄成増、水天宮前、本駒込、駒込など)

まずは途中後楽園駅でスタンプをゲット。

イメージ 2

↑こんな感じでスタンプ台がある。池沢さとし「サーキットの狼」


錦糸町駅で朝飯を食って、用事をすませ…。

イメージ 3

すぐ近くの、スタンプのある押上の駅に移動。

イメージ 4


ここには、「こち亀」の両さんのスタンプがあった。

このあとも、永田町、明治神宮前、新宿三丁目と移動する。

イメージ 5

↑明治神宮前駅にあった武田双雲の書。「希望」という作品らしいが、何を書いてるかよく分からない。ヘプタポッドの文字より難解だ。


基本的に地下鉄に乗ってるだけなので楽は楽なのだが、この日の暑さは異常。駅に着くと、ドアの外から熱風が吹き込んでくるのは参った。

丸の内線の終点、荻窪駅に着く。
長い事東京に暮らしているが、荻窪に来るのは初めてかもしれない。

とゆうわけで、荻窪で昼飯を兼ねて、昼飲みすることにする。

イメージ 6


まずは、駅近くの「ダンダダン酒場」で餃子とレモンサワーを注文。


イメージ 7


すぐに移動して、近くの「串かつでんがな」で、野菜の串揚げ、どて焼き、チューリップ、ホッピー(中三杯おかわり)などをやっつける。


喫茶店で、コーヒーで酔いを醒ましてから、いよいよ六本木の森ビルに移動する。


イメージ 8


森アーツセンターギャラリー(森ビル52F)で開催中の、週刊少年ジャンプ展を見に行く。

イメージ 9



皆さんは「少年ジャンプ」というと何の漫画を思い出すだろうか?

自分の場合は何といっても永井豪の「ハレンチ学園」である。

実際にリアルタイムで読んでいたわけではないが、あの頃、社会現象にまでなった作品だ。スカートめくりとかが小学校ではやったものである。

当時、「少年ジャンプ」は、サンデー、マガジンの後塵を拝する新興勢力だった。それらには、「巨人の星」や「あしたのジョー」など、有名作家が名作を載せており、ジャンプはその二誌に追いつき追い越すために、新人作家を発掘し、エロと暴力の路線で部数を伸ばした。

エロは「ハレンチ学園」。暴力は本宮ひろしの「男一匹ガキ大将」や「大ぼら一代」などである。

その甲斐もあって、70年代前半には、数々の名作漫画が紙面を飾ることになった。

吉沢やすみ「ど根性ガエル」、とりいかずよし「トイレット博士」、井上コオ「侍ジャイアンツ」…。

そして、料理漫画のパイオニア、牛次郎とビッグ錠の「包丁人味平」。
ジャンプの良心、中沢啓治の「はだしのゲン」。
川崎のぼる「荒野の少年イサム」。

しかし、何といっても特異だったのは、中島徳博の「アストロ球団」である。

何しろ、一試合で四人も人は死ぬわ、人間はビュンビュン宙を飛ぶわ、バッターボックスに入る前に陰腹を切るわ…。
必殺技も、三段ドロップ、ジャコビニ流星打法など、それまでの大リーグボールや大回転魔球が「児戯にも等しい技」に見えてしまうほど支離滅裂だった。

今回の展示では、人間ナイアガラの原画が見れてちょっと感激してしまった。

イメージ 10

「人間ナイアガラ」とは、投手と捕手以外の野手全員が一塁線上に位置し、打者が一塁に走る間に高くジャンプして、ニードロップを食わせるという、野球とは何の関係もないプロレス技である。
漫画を見れば分かるように、10メートルくらいジャンプしているので、アストロ超人でもないのに(敵のチームなので普通の人間である)皆オリンピックの走り高跳びで優勝できる能力を持っている、という恐ろしい技である。

そして、私が何より好きなのは、飯森広一の名著「ぼくの動物園日記」である。
何しろ、自分が生涯で選ぶ漫画ベスト3の堂々第一位に輝くのがこの作品だからだ。
(ちなみに2位は楳図かずおの「漂流教室」、3位は村上もとかの「JIN-仁-」である)

イメージ 13


70年代後半に入ると、ジャンプの漫画はさらに勢いがつくことになる。
コンタロウ「1・2のアッホ‼」、小林よしのり「東大一直線」、秋元治(最初は「山止たつひこ」名義だったが)「こちら葛飾区亀有公演前派出所」、江口寿史「すすめ!パイレーツ」。

池沢さとし「サーキットの狼」がスーパーカーブームを呼んで、これまた社会現象となった。

そして、車田正美の「リングにかけろ」。
その後のジャンプの漫画の定番路線。闘った後は皆仲間。死んでも生き返る、物凄い必殺技ーーといったフォーマットを確立したのが本作だった。

イメージ 11


その後も、平松伸二「ドーベルマン刑事」「ブラック・エンジェルズ」、ゆでたまご「キン肉マン」、原哲夫「北斗の拳」、高橋陽一「キャプテン翼」、鳥山明「Dr.スランプ」「ドラゴンボール」、荒木飛呂彦「ジョジョの奇妙な冒険」、宮下あきら「魁!男塾」、北条司「キャッツ♡アイ」「シティハンター」などが続く。

これらの中でも自分が特筆したいのは、寺沢武一の「コブラ」だ。
まあ何といっても、絵の美しさと世界観が圧倒的だった。

イメージ 12


そして、「生物都市」「妖怪ハンター」「暗黒神話」「孔子暗黒伝」「マッドメン」の諸星大二郎。
これまた唯一にして無二の作家である。

イメージ 14


今回の展示では、鳥山明の「Dr.スランプ」の原稿が圧倒的に美しかった。「ドラゴンボール」も後半になると、この美しさは失われてしまうが、原稿に一切修正の後がなく、ほとんど芸術とさえ言える完成度の高さだった。



……とまあ、少年ジャンプ展を楽しんできたわけだが、隣にあるレストランの、漫画にちなんだハンバーガーは、どれもこれも高くて手が出せなかった。(1600円とか、何なの?)


このあとは、南千住、北千住の各駅をまわったところで時間切れになった。

スタンプラリーもまだあと半分ほどあるので、後日回ってフルコンプするつもりである。










  • 週刊少年ジャンプは、
    1981年〜1989年頃まで
    買って読んでいました。

    この「ジャンプ展」は
    興味があります。

    マースケ

    2017/7/23(日) 午後 1:05

    返信する
  • > マースケさん
    81〜89年ですと、続くvol.2の展示が良さそうですね。

    [ みんけんひで ]

    2017/7/23(日) 午後 1:38

    返信する
  • > マースケさん
    失礼しました。 volume2は90年代だった。「るろ剣」とか「SLAM DUNK」「幽々白書」「遊戯王」とかかな。

    [ みんけんひで ]

    2017/7/23(日) 午後 2:15

    返信する
  • ひでさんと同年代なので、好きだったマンガも一致しますね。
    私は千葉県出身なので、「すすめ!パイレーツ」の千葉ネタに大いにウケました(笑)

    すこーぴお

    2017/7/23(日) 午後 7:42

    返信する
  • > すこーぴおさん
    江口寿史は「ストップ、ひばりくん」のアニメ化でメジャーになりましたね。
    白いワニに襲われて原稿を落とすようにもなりましたが(笑)

    [ みんけんひで ]

    2017/7/23(日) 午後 10:24

    返信する
  • 「ドラゴンボール」と「Dr.スランプ」の原画は以前鳥山明の世界展で拝見して感激したことがあります。発想と絵への思い入れなどがあふれる丁寧さでしたね。
    私は1972年ごろは教室の後ろの学級文庫に誰かがチャンピオンとジャンプを毎週提供して置いてあったのでほぼ読んでました(いい時代でした〜、今だったらありえない)

    [ ぽんぽん (ponpon) ]

    2017/7/24(月) 午後 5:57

    返信する
  • > ぽんぽん (ponpon)さん
    学校に漫画は置いてなかったですね。
    友達に貸すために「漂流教室」のある巻を学校に持ってったら、校長に見つかって没収されました。あまりに返却されないので、後日勝手に取り返しました。

    [ みんけんひで ]

    2017/7/24(月) 午後 7:18

    返信する
  • すごいですねー、頷きながら読みましたがみんけんさんの好みはクセがありますねぇ!メジャーなものを羅列しておきながら一押しがディープ。w

    ワンピースがジャンプを担ってしまってる現在ですが今後どうなって行くのでしょう、ジャンプもワンピースも。オラは同僚たちと単行本を回し読み派ですけど。

    モノケノカラ

    2017/7/25(火) 午前 6:48

    返信する
  • > モノケノカラさん
    実は「ワンピース」はほとんど知りません。歌舞伎版はシネマ歌舞伎で見ました。あとアニメは香川さんが声優をやったやつだけ見ました。
    90年代以降は、ジョジョとSLAM DUNKを除いては全く知りません。

    [ みんけんひで ]

    2017/7/25(火) 午前 7:01

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事