ここから本文です
レゴシティのブログ
レゴやプラレールなど趣味のページです
懐かしいものを見つけました!!


イメージ 1
遊戯王カードのブルーアイズホワイトドラゴンです。昔のファイルの中に挟まっていました。これは英語表記版。攻撃力3000の最強クラスカードです。「遊戯王と言ったらブルーアイズ」というぐらい人気も知名度も高いカードですね。

コナミ版のカードもよく集めましたが、初代のバンダイ版のカードの方が好きでしたね。あちこちのカードダスで100円を惜しみなく投入し、カードを集めた記憶があります。かなりたくさん持っていたのですが、現在は行方不明。捨ててしまったのかもしれません。懐かしい遊戯王のカード。久しぶりに漫画を読んでみようかなぁ〜。


この記事に

開くトラックバック(0)

先日訪れた甲府の玩具店で見つけたおもちゃです。



イメージ 1
商品名等詳しくはわからないのですが、電車のおもちゃです。プラレールと同じトミー製。211系をモデルにしたおもちゃです。どことなくプラレールに雰囲気が似ていますね。



イメージ 2

イメージ 3
乗車する乗客のイラストが可愛い!!すごく良い雰囲気ですね。このおもちゃは走らせると「ガタンゴトン」と音がなります。また車両後部には笛がついており、車掌が鳴らすような笛の音を出すことができます。現在で言うサウンドプラレールと笛コンの元になったようなおもちゃですね。



イメージ 4
車体裏面にはトミーの文字と1989 TOMY Chinaの文字が。このおもちゃに関して知り得る情報はこれだけ。ネットで色々検索したのですが情報が得られず・・・。一体どう行った製品だったのでしょう??




イメージ 5

イメージ 6
205系山手線もあったのでこちらもゲット。運転手や乗客の表情が良いです!


イメージ 7

イメージ 8
205系のラインカラーは山手線と言うより、どちらかと言うと埼京線に近いような気もしますが、細かいことは気にしてはいけません。上手くデフォルメされたデザインと、サウンド機能(現在のサウンドプラレールよりもリアルな音がします!)が素晴らしいと思います。




イメージ 9

イメージ 10
大きさ比較です。プラレール入りは一回り大きく、どちらかと言うとレゴトレインに近い大きさです。

情報がないおもちゃですが211系は東海道線カラーと中央本線カラーが、205系は山手線があります。手転がしサウンドで笛付き、製造はトミー、発売は1989年。どなたかこのおもちゃの情報を知っている人、いませんかね〜(*≧∀≦*)))))))))))))




=おまけ=

イメージ 11
東海道線の車内から。かつては東海道線の主力車両であった211系。現在では淘汰が進んでいますが、今後どのくらい活躍するのでしょうかね〜。


この記事に

開くトラックバック(0)

LEGO お召し列車?

先日作成したクロ157を使った編成です!



イメージ 1
実際にはないですが、オリジナルお召し列車を作ってみました。牽引機はEF60、2両目にクロ157、3両目以降はサロンエクスプレス東京の車両です。



イメージ 2
お召し列車牽引機EF60。紅白の旗をつけてそれらしくしてみました。実際にEF60がお召し列車牽引気になったことはないと思いますが、旗をつけると雰囲気が出ますね!また旗が若干大きいので、架線柱に当たらないかヒヤヒヤしましたが大丈夫でした。



イメージ 3
クロ157とサロンエクスプレスの組み合わせも意外といい感じ?豪華な設備を誇るサロンエクスプレスですから、お召し列車に使われても不思議はない感じです。こうなるとサロンカーなにわを作ってクロ157と併結?なんてこともしたくなりますね〜。


この記事に

開くトラックバック(0)

はまかいじ号に乗って

前回の続きです。


イメージ 1

イメージ 2
乗車するのは特急ワイドビューふじかわ号。JR東海の373系です。これに乗って富士駅まで向かいます。


イメージ 3
ゆったりとした車内です。ワイドビューという名前の通り、窓が大きく景色を楽しむことができます。乗車率はそこそこ。車内販売はないので、事前に飲み物等は購入して置く必要があります。




イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
列車が進むに連れて山が深くなって行きます。中央本線も良いですが、この身延線の風景も素晴らしいですね。本当に山間を走っているんだなぁと実感できます。途中身延駅で多くの人が下車して行きました。私が乗車した1号車はほとんどガラガラになりました。富士駅で下車し、東海道線に乗り換えて沼津へ・・・。車両は313系でした。クロスシートかな?と思いましたがロングシートでした。乗車率は高く結構混み合っていましたね。





イメージ 8

イメージ 9
沼津駅に到着です。駅前にはC58の車輪が展示してありました。沼津駅はかつては山越えに必要な機関車の付け替えや、貨物輸送が多く行われたいた鉄道の中心の街でしたから、こう言ったモニュメントがあるのも自然ですね。


イメージ 10
御殿場線の313系。2両編成でした。


イメージ 11
次は熱海へ向かいます。乗車したのは211系。またもロングシートでしたが・・・。



イメージ 12
先頭部分の座席からは前面展望が楽しめます。これならロングシートでも楽しい!?途中三島、函南を通って丹那トンネルへ。全長約7,800mものなが〜いトンネルです。トンネルを抜けると熱海へ到着です。



イメージ 13
熱海駅で踊り子号を撮影です。スーパービュー踊り子も良いけど、やっぱり普通の踊り子号の方がレトロな感じで好きですね。熱海駅でお土産を物色。観光客で賑わっていました。やはり熱海は人気の観光地なんですね。



イメージ 14

イメージ 15
東海道線で帰路につきます。今回もグリーン車に乗車しましたがご覧のようにガラガラ。実に快適でした。相変わらず車内では呑んだくれていましたが、その時間が楽しいのです!たっぷり乗り鉄を楽しめた今回の旅でした。


=おわり=

この記事に

開くトラックバック(0)

はまかいじ号に乗って

昨日の事ですが、はまかいじ号に乗ってぶらり旅をしてきました。


イメージ 1
町田駅から特急はまかいじに乗り込みます。結構乗車率が高めでした。利用する人多いんですね〜。町田を出ると橋本・八王子と停車しますが、横浜線内は待避線が少ないので、ゆっくり目に走ります。そのためあまり特急感がありません。



イメージ 2

イメージ 3
八王子からは中央線に入り、ここから特急の本領発揮!という感じです。それでも特急あずさと比べると停車駅が多いです。車窓からは山々に囲まれた美しい風景が広がります。ちょっと雲が多めでしたが晴れていたので良かったです。


イメージ 4
いさわ温泉ってこういう字を書くんですね〜。ずっといしわ温泉だと思っていました・・・。


イメージ 5
目的地である甲府に到着です。185系は数少ない現役国鉄車両。車内の雰囲気も乗り心地もなんとくなく昔っぽくて良い感じでした。引退が決まった185系。残る期間も頑張って活躍して欲しいです。それにしてもはまかいじのヘッドマークはなかなかおしゃれですね。富士山をバックにカモメとぶどうが描かれています。


イメージ 6
乗り換えまでにちょっと時間があったので駅周辺を歩いてみました。山梨県議会の議事堂です。がっしりとした重厚な感じですね。ここからすぐ近くの場所におもちゃ屋を発見!店内は昔ながらの雰囲気でした。ちょっと珍しいおもちゃをゲットしたのですが、それはまた別記事にしたいと思います。





イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10
E257系や貨物列車等色々撮影できました。留置線にはEF64も止まっていました。


イメージ 11
甲府駅からは身延線に乗り換えです。以前から乗ってみたいと思っていた路線です。電子マネーは使えないのですね〜。


=つづく=


この記事に

開くトラックバック(0)

LEGO 貴賓車クロ157形

貴賓車であるクロ157形を作って見ました!



イメージ 1
クロ157形は1960年に製造され、天皇陛下が御用邸等に移動する際に使用された車両です。名前こそ157系を名乗っていますが、全面貫通構造や低運転等153系に近い作りになっています。



イメージ 2
特徴は車体中央部分も大型窓と、4枚折戸の乗降扉でしょう。かなり独特な雰囲気を醸し出している車両です。あまり活躍の機会に恵まれませんでしたが、主に157系と編成を組んで運用されていたようです。


157系も作りたいところですがまだ先になりそうなので、手持ちの781系に組み込んでみました。

イメージ 3

イメージ 4
実際にはありえない編成ですが、同じ国鉄色同士なかなかよく似合っている感じです。役目を終えた感のあるクロ157ですが、なんと廃車になっておらずまだ車籍があるとのこと。他の車両ではありえない事ですが、クロ157の車両特性ゆえなんでしょうね。157系を作って往年の姿を再現してみたいですね!

この記事に

開くトラックバック(0)

LEGO #42064 OceanExplorer

前回の続きです。


イメージ 1
LEGO #42064 OceanExplorerを組み立て中です。




イメージ 2
船体の部分がほぼ完成しました。こうして見ると結構大きなスケールですね〜。完成が楽しみです!!


この記事に

開くトラックバック(0)

LEGO #42064 OceanExplorer

レゴテクニックのOceanExplorerのご紹介です。普段テクニックシリーズはほとんど買わないのですが、このセットはかなり良い雰囲気のなので以前から気になっていました。そんな時アマゾンのタイムセールで安売りをしていたのを見つけたので、買って見ました!


イメージ 1

イメージ 2
海底調査船です。大型クレーンやヘリパッドも装備している大型の船です。デザインや色合い、ヘリパッド付きなどかなり良い感じです!80〜90年代の街シリーズを彷彿とさせるような雰囲気ですね!




イメージ 3
早速組み立てを開始。大型セットなのでパーツ数はそれなりあります。小さなパーツを組み立てつつ、徐々に大型パーツを組み立て。船体部分が少しずつできてきました。とりあえず今日はここまで。毎日ちょっとずつ組み立て行こうと思っています。



イメージ 4
ところでレゴテクニックは今年で40周年らしいです。街やお城、宇宙シリーズと並んでテクニックは長寿シリーズですよね。テクニックシリーズのパーツ構成やブロックを知る上でも今回は良い機会になりそうです!


=つづく=


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事