ここから本文です
レゴシティのブログ
レゴや鉄道&飛行機、おもちゃなど趣味のページです。

書庫雑記いろいろ

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2日前にYahoo!から重要なお知らせとしてメールが届いていました。内容は他のブログサービスへの移行サービスを開始したとの事でした。当初はもっと前から移行サービスが始まる予定でしたが、だいぶ遅れてようやく移行可能となりました。ただ、移行可能なのはアメーバ/ライブドア/Seesaaの3つで、残念ながらはてなブログは含まれていません。はてなブログへの移行サービスは7月以降になるとの話ですが、一体どうなるのやら…。

今回のお知らせを受けて、yahoo!ブログの終焉が一段と終わりに近づいていると感じました。そこで今後のブログ運営に関して考えてみました。






イメージ 1

現在はYahoo!ブログとはてなブログの両運営となっています。Yahoo!ブログにはお世話になったので、なるべくサービス終了ギリギリまで続けたいと思っています。ただサービスが終了してしまうと今まで書いてきた記事が全てなくなってしまうので、そうなる前に他のブログへ移行しないといけません。

本来でしたら、両運営となっているはてなブログに移行したいところですが、移行サービスの予定が不透明な事、はてなブログはなかなか良いブログサービスですが、若干重たく快適性に欠ける事などを踏まえ、Yahoo!ブログからの移行はアメーバブログにしようかと思っています。すでにアカウントは制作済みですし、ブログ仲間の皆さんも多くがアメーバに移行しているので、ここが最適かと思います。


Yahoo!でのサービス完全終了までなるべくは更新を続けて行きます。その後Yahoo!ブログをアメーバに移行して、はてなブログとアメーバブログの両運営にしたいと考えております。








開くトラックバック(0)

今日のミュージック♫

〜ドラゴンクエストⅡ 悪霊の神々〜







イメージ 1

イメージ 2
個人的にⅤと並んで最も好きなシリーズです。ファミコン版は元より、スーファミ版を良くプレイしました。グラフィックが綺麗で当時は驚きました。

ドラクエⅡと言えば高い難易度で有名ですね。パーティ制になったものの、モンスター達も集団で襲ってきますから、レベルが低いとボコボコにされてゲームオーバー。なんて事が多々ありました。特に後半のロンダルキアへの洞窟、ロンダルキア台地は敵が強くて、かなり苦戦しました。イオナズンを連発してくるアークデーモン、痛恨の一撃が強すぎるギガンテス、メガンテが恐ろしいデビルロード、恐怖のザラキ連発ブリザードなど強敵揃いでしたね〜( ̄▽ ̄)


(曲目)
1.ドラゴンクエスト・マーチ
2.Love Song探して
3.パストラール・カタストロフ
4.王城
5.街の賑わい
6.遥かなる旅路〜広野を行く〜果てしなき世界
7.恐怖の地下洞窟〜魔の塔
8.レクイエム
9.聖なるほこら
10.海原を行く
11.戦い〜死を賭して
12.この道わが旅

Ⅳと並んで名曲ばかりです。個人的に好きなのは「遥かなる旅路」「果てしなき世界」「魔の塔」「聖なるほこら」です。「LoveSong探して」「この道わが旅」は言うまでもなく素晴らしいです。結局、すべて良い!というのがドラクエⅡですね〜。


開くトラックバック(0)

今日のミュージック♫

ドラゴンクエストⅣ 〜導かれし者たち〜



イメージ 1

イメージ 2
今回は天空シリーズ第1作のドラクエⅣです。私はファミコン版はプレイしたことがなく、リメイクされたPS版でプレイしました。仲間のキャラクターごとに各章があって、最後に勇者。そして全員が集まるという面白いシステムでした。個人的に第2章のアリーナ編が好きでしたね。リメイク版ではクリア後のおまけダンジョンが結構難しくてやりごたえがありました。



(曲目)
1.序曲
2.王宮のメヌエット
3.勇者の仲間たち(間奏曲〜戦士はひとり征く〜おてんば娘の行進〜武器商人トルネ
 コ〜ジプシー・ダンス〜ジプシーの旅〜間奏曲)
4.街でのひととき(街〜楽しいカジノ〜コロシアム〜街)
5.勇者の故郷〜馬車のマーチ
6.恐怖の洞窟〜呪われし塔
7.エレジー〜不思議のほこら
8.のどかな熱気球のたび〜海図を広げて
9.謎の城
10.栄光への戦い(戦闘ー生か死かー〜邪悪なるもの〜悪の化身)
11.導かれし者たちー終曲ー

ドラクエⅣの音楽はどれも素晴らし過ぎて甲乙をつけ難いのですが、私のお気に入りは「おてんば娘の行進」「呪われし塔」「戦闘」「勇者の故郷」。そして一番秀逸だと思うのは「のどかな熱気球の旅」です。この曲は本当に素晴らしいです。

私はクラシック音楽も好きで、ベートヴェンやチャイコフスキー、ドヴォルザーク、ワーグナー、ストラヴィンスキーなどを良く聞きますが、ドラクエの音楽はもはやゲーム音楽を超越してそのようなクラシック音楽と肩を並べる名曲だと思います。




開くトラックバック(0)

お知らせ


〜お知らせ〜


イメージ 2

12月のサービス完全終了に向けて、ヤフーブログが寂しくなってきている今日この頃。ナイス機能もなくなり不便になりました。来週以降から他のブログへの移行サービスが始まるそうですが、はてなブログへの移行サービスはまだ先なので、今後も当ブログはできる限り更新して行こうと思います。


さて現在当ブログでははてなブログとの両運営になっていますが、今までご紹介してきた「週末プチ旅行記」は今後、はてなブログ(レゴシティのブログⅡ)の方で更新して行きます。レゴ関係や雑記などは引き続き当ブログでも更新して行きますので、よろしくお願いします。






イメージ 1
徐々に闇の力が…。何事にも永遠はないのですね。





開くトラックバック(0)

今日のミュージック♫


交響組曲「ドラゴンクエストⅢ」そして伝説へ…






イメージ 1

イメージ 2
ドラクエ史上最高の名作と名高いドラクエⅢ。それまでにない転職システムや、Ⅰ、Ⅱをはるかに凌ぐ世界観など、とても完成度の高い作品です。当初はバラモスを凌ぐ魔王がいること、闇の世界がアレフガルドの地である事に驚きましたし、賢者を複数揃えたくて必死に“悟りの書”をドロップするモンスター、アカイライを倒しまくった事は懐かしいです。

私はファミコン作品よりもリメイクされたスーファミ作品の方を良くプレイしましたが、ゾーマを倒した後に出てくる裏ボス“しんりゅう”がとても強かったですね〜。



(曲目)
 1.ロトのテーマ 
 2.まどろみの中で
 3.王宮のロンド
 4.世界をまわる(街〜ジパング〜ピラミッド〜村)
 5.ローリング・ダイス 
 6.冒険の旅
 7.ダンジョン〜塔〜幽霊船
 8.回想
 9.鎮魂歌〜ほこら
10.海を越えて
11.おおぞらをとぶ
12.戦いの時
13.ゾーマの城
14.戦闘のテーマ〜アレフガルドにて〜勇者の挑戦
15.そして伝説へ


名曲ばかりですが、個人的に「おおぞらをとぶ」「勇者の挑戦」が大好きです。そして何よりエンディングで流れる「そして伝説へ」が超名曲です。こんな凄い曲が書けるなんて、すぎやまこういちさんは凄すぎです(*≧∀≦*)







開くトラックバック(0)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事