にゃんまるらぼ鉄道模型・情景模型製作レポート

2016年10月5日より鉄道模型記事専用ブログになりました。

全体表示

[ リスト ]

 駅のホーム製作作業を少し休んで前からやってみようかと考えていた実験をやりました。
 それは顔料インクジェットプリンターを使った擬似エンボス処理です。
 
 よく街中の建物を見てみると切り文字の看板がついていたりします。
 文字だけが浮かぶ印象です。それを手軽に再現する方法はないかと模索していました。
 そこで目をつけたのが紙にインクのついたスタンプで文字や絵柄を捺し、インクが乾かないうちにパウダーを振り掛けて熱で溶かすエンボスパウダーです。よくグリーティングカードを作成するとき使うのです。私もある人からそれでヘビの絵が浮かんだ年賀カードをもらったのですが、これを改良して模型にも使えないかとテストしてみることにしました。
 
イメージ 1
 冒頭に書いたようにハンコではなく顔料インクジェットプリンターでエンボスパウダーを吸い付けることができるかが実験の第1ポイントですが、プリンターのインクが紙に早く吸い込まれたり乾いてしまうとパウダーがのりません。
 そこで紙にインクが吸われないようクリアラッカーを染みこませ乾かします。これでパウダーを撒きインクをなじませるまでの時間稼ぎができないかと考えたのです。
イメージ 2
  用意した図案は劇場と病院の看板文字です。
 劇場名は”まさご座”ならぬ”みさご座”でアリマスが書体がかなり変わっています。こういう文字ですと手切りやカッティングプロッタによる切り出しがさらに難しくなります。
 病院の方はどこまで細文字に対応できるかという意味のテストで使ってみることにします。
  プリンターで図案を印刷したら速やかにエンボスパウダーをふりかけますが、撒く量は一気にたっぷりといきます。しばらくインクがパウダーに馴染むまで待ち粉を落とします。
イメージ 4
イメージ 3
 
 それからインクについたエンボスパウダーを熱で溶解させ紙に固着させる作業に入りますが、専用のエンボスヒーターではなく料理用のホットプレートを使って加熱してやりました。先に述べたヘビの年賀カードを作成した人は暖房用のハロゲンヒーターで溶かしたそうです。
イメージ 5
 
 しばらくホットプレート上に置いておくと粉がみるみる溶けて色が変わっていきます。
 溶けたところで紙を引揚げます。(火傷に注意)
 
 できた印象ですがインクがのっていないところにも粉がついていたのでこの方法を模型に使うのは微妙かなといった感じでした。ですが通常通りハンコを捺して作成している人の仕上げ写真をみるともっときれいに仕上げています。こちらの改良の余地はあるでしょう。
 カッターで軽くこするとインクの部分だけにエンボス樹脂が残る感じでカス取りができます。輪郭は結構しっかり出るようです。
イメージ 6
 
 まだまだ改良研究が必要なネタではありますが、いずれどこかで模型にも応用できないと思った次第です。
 エンボスパウダーの溶解温度は120℃。あるレポートによればいつも私が使うKトレーディングさんのインクジェットデカールシートも120℃ぐらいまでなら耐えられるとか・・・・・。浮き文字デカール・・・・無理かな?
 
 
 にほんブログ村に参加したなり〜。
 ↓  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokei 鉄道模型
 
 ツイッターもやっている・・・・ https://twitter.com/aindanet

この記事に

閉じる コメント(4)

なるほど、こういう方法もあるのですね。

切り文字に関しては光硬化パテによる文字という手法もあるようで、私はこちらを試してみようかなと思いつつ、放置してますが(苦笑)

http://www113.sakura.ne.jp/~kotatsuga/mokei/hikarip/
http://www2.wbs.ne.jp/~mokei/labo_room/lcp/ilp.html

参考までにアドレス貼っておきますね。

2013/4/20(土) 午前 9:13 [ 北越 ゆきと ] 返信する

顔アイコン

北越 ゆきと様
こちらこそ非常に面白い方法を紹介していただき感謝いたします。
UV硬化樹脂によるネガポジ式の浮き出し文字再現法の方がもときれいに簡単にできるような感じですね。
うちも後日独自改良をしながらネガポジ式も試す考えです。

2013/4/20(土) 午前 11:44 [ 凡人オヤマダ(元とんび) ] 返信する

顔アイコン

切り文字、興味津々です。
実景を観察すると、世の中には切り文字が溢れていますものね。

ポイントとなるモノだけでも切り文字再現をしたいと、
ブログつながりのおっさんさんの好意に甘え、ロゴを造っていただいたり。

自分でも、ロゴ作成技法を開発したいと思っていますので、
この研究、先が非常に気になります。

2013/4/21(日) 午前 10:59 卓 返信する

顔アイコン

卓様
上の劇場や病院の切り文字については今回私もおっさんさん風に手切りでやろうかと思っていますが、今後レイアウト製作のみならず車輌工作においても立体的な浮き出し文字とかが欲しくなるときがありますからね。

北越さんが紹介されたUV樹脂を用いたネガポジ法の他にもう1〜2種の案が思い浮かんでおり、どこかで実験したいなと思っています。

2013/4/21(日) 午後 1:24 [ 凡人オヤマダ(元とんび) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事