にゃんまるらぼ鉄道模型・情景模型製作レポート

2016年10月5日より鉄道模型記事専用ブログになりました。

全体表示

[ リスト ]

新しく購入したバスコレです。発売から少し日にちが経ちましたが、東京ベイシティ交通の新旧塗装セットと九州産交の三菱ふそうエアロミディでヤマト急便の宅配荷物を混載させる「くらしハコぶバス」の2種となります。
イメージ 1


東京ベイシティ交通セットは日野ブルーリボンシティ・ハイブリッドと新型のエルガが2台入っており、両方ともはじめて購入する車種です。バスコレの場合、日野ブルーリボンシティ・ハイブリッドは長らくバスコレ走行セットの専用モデルとされていただけに、無動力仕様ではあまり製品化されてきていません。そのため模型化から初購入まで結構間が開きました。モデルチェンジされた後のエルガ・ブルーリボンⅡも今回が初購入です。(こちらは個人的にさほど好きという車種ではない) 新型エルガの方は東京ベイシティ交通の復刻塗装です。
イメージ 2
模型としてみると両方ともなかなかです。
イメージ 3
サイドですが新型エルガは中ドアや後輪が従来車より後ろ寄りになっております。ホイールベース間隔が長いです。エンジンは過給+小排気量化のおかげでエンジンルームがかなりコンパクト化されました。実車の走行音は呻る感じがすごいです。
ふそうのエアロミディ・ノンステップでもこんなレイアウトを採用していた時期があって「ダックスフンド」などと呼ばれていました。

リアスタイルです。
イメージ 4

まずは産交バスのふそうエアロミディです。こちらも通常弾はパスしたために初購入車種となります。結構可愛らしいものですね。イメージ 5サイドはクロネコヤマトのヒトモノバスであることや産交ならびに沿線自治体のゆるキャラをアピールするラッピングが表現されています。模型はインクジェット印刷表現のようで、表面はざらざら・じゃみじゃみ感があります。(塗装はIPAで落とす予定なのでこちらとしては関係ないが・・・・) しかしながら通常は黒ゴムである前ドアのHゴムですが、芸が細かいことに車体色に塗り分けられています。印刷工数がかかっているだろうなあ・・・・。
イメージ 6
イメージ 8
リアスタイルです。
イメージ 7
このエアロミディはもう1〜2台追加購入する予定があります。1台最新型のノンステップ仕様に改造できないかなあ・・・・・。

にほんブログぷろぐ村 

 ツイッター

〜お知らせ〜
7月1日より新しく経済関連の記事を掲載するブログサイトを開設しました。

新ブログサイト

鉄道模型以外の話題は下記ブログで書いています。
フィギュア素体も製作再開準備をしています。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事