Douta's Photolog

飛行機写真のブログです

Welcome

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


期間: 6月5日(水)〜 6月11日(火) 期間中無休
場所: フレームマン エキシビションサロン銀座 1F
東京都中央区銀座6丁目4−7
(地下鉄銀座駅より徒歩5分、JR有楽町駅より徒歩10分)
開催時間: 10時〜19時(最終日は15時閉場)

2016年の開催に続き2回目となり、5人のフォトグラファー(元井 英貴、紀 章、橋本 哲、樋口 祐司、山中 道太)が、独自の視点と感性で一瞬を捉え、作り上げた作品により、それぞれの個性的な航空写真表現の世界を展開します。
同時に開催する写真展 ”198xの空”は、長年にわたり航空機写真を撮り続ける元井英貴氏の作品展です。月刊誌「航空ファン」に2016年より連載中のグラフィック特集 ”198xの空” からの抜粋と新規選択作品の展示で、世界各地で撮影した1980年代の軍用機の迫力ある姿を紹介します。
来場、ご高覧頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

イメージ 1

開く コメント(0)

全日空 Boeing747SR

イメージ 1

1985年頃の名古屋空港。当時の興味はもっぱら自衛隊機だったこともあり、撮っていることも珍しいですが、ジャンボジェットが飛んでくると嬉々としていた気がします。まだ導入されて3年程度だったこの機体(JA8157)は、国際線用へと改修されていたので海外へと飛んでいたのかもしれません。2006年に 747SR型としてラストフライトを行った機体になります。

開く コメント(0)

厚木の空

イメージ 1

いつも忙しく出掛けていたGW。何をやっていたのか思い出してみると平日稼働の厚木機基地へ行っていた。艦載機の部隊が岩国へ移駐してから、すっかり静かになった厚木基地。午後になって青空が広がったものの、静かな基地に足が向かず。
2年前の厚木の空には面白い雲が広がり、ライノの着陸をEOS M5と広角ズームで。

開く コメント(0)

平成の零戦



イメージ 1

去り行く平成の時代を感謝と感慨をもって見送ろうではありませんか。そして新たなる世界――令和の始まりを笑顔で迎え入れましょう。さよなら平成。ようこそ、令和。
・・・大きな混乱もなく無事に令和を迎えることができました。令和になった今日は5月1日ということでF-2の初号機501号機を

開く コメント(0)

T-2ブルーの引退

イメージ 1

飛行機に興味を持ったころから大好きだったT-2ブルー。引退は平成での大きな出来事でした。ラストイヤーの95年岐阜基地航空祭は雨にたたられ、格納庫で寒さを凌いでいましたが、演技は中止となり早めの帰還。珍しいRW10でのさよなら離陸となりました。
写真を編集している間に平成が終わり令和へ!
平和な時代でありますように。
ー 場所: 岐阜基地

開く コメント(0)

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事