全体表示

[ リスト ]

鬱陶しいシーズンに入りましたね。
 
例年のことで蒸し暑い季節に入りますと、主婦の方の大敵ー生ごみの臭いと処理ーの問題です。
 
10年以上続いておりますエアドライは、構造がシンプルで確かにこれっと言った乾燥する以外に何の取り柄もありませんが、始めから、生ごみ問題の本質は水分であるという一貫した考えのもと、乾燥させる方法の中で熱を加えずに(電気代、エネルギーの観点から)処理する方法は、昔から”風”
と相場は決まっていました。そこで単純に、風によって乾燥させる構造を考え商品化したのがこのエアドライなのです。
 
風で乾燥させる事のメリットは、先人の知恵でも動物の世界でも利用されています。熱をかけず腐敗を防ぐため、そのものの素材がそのまま生かされる方法です。
 
 
 
ご興味のある方は、 www.rebran.com まで。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事