ここから本文です
波無人 HHC

書庫全体表示

 ダイソンDC22に続き。2台目の台のクリ―ナ―を購入しました。
今回購入したのはDC34で充電池敷きハンディータイプです。
DC22で十分だと思っていましたが、ホースの長さや、本体の重量の関係で高い場所の掃除に少々てこずる事があったため、今回ハンディータイプの物を購入しました。

イメージ 1

 ハンディータイプは充電池式なのでキャニスタータイプより吸引力が若干弱めですが、それでも十分にハウスダストまで吸引してくれます。付属のモーターヘッドは小型ながら、強力で細かい犬の毛や髪の毛もしっかりと吸引してくれます。
 フル充電で通常モードで連続15分、強力モードで6分間の動作ですから連続使用時間が短いかなと当初は思っていましたが、良く考えたらそんなに長い時間動作させていることなどありませんし、十分な動作時間です。

 付属品として、充電池1個と充電器、ミニモーターヘッド、ブラシ付きコンビネーションノズル、間隙ノズルが付いてきます。DC22に付属していたコンビネーションノズルは、同口径なので取り付けて使用が出来ます。

イメージ 2

 自動車内の清掃には威力を発揮してくれます。
今までは、大きなDC22をコードリールで社内まで持ち込んで掃除していましたが、今度からはDC34を車内に持ち込むだけで済みますので、非常に楽になりました。
シートの掃除ではミニモーターヘッドの威力は抜群で、こんなにも汚いシートに座っていたのかと思うほど綿ぼこり状のゴミが気持ち良い位取れました。

 コードレスタイプのダイソンもお気に入りグッズなりそうです。
ただ、もう少し使い込んでいかないとわからないのですが、充電池の寿命が気になります。
充電時間も3.5時間と短いので助かります。充電器は充電完了するとLEDが消えて充電完了を教えてくれます。
バッテリーは、22.2V 1200mAhのリチウムイオン電池ですが、メモリ効果は起きないとは言われていますが、実際の所多少はメモリ効果による使用時間の短縮があるでしょうから、完全使用で電池が空っぽの状態になってから充電するようにしたいと思います。
 それから、オプション品(ノズルブラシ等)の価格が高いのでもう少し安くして欲しい所です。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事