全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


✏俳句ポスト、兼題「色鳥」の週の木曜日、「人賞、並賞」が発表されました。夏井いつき選。

〇私は「人賞」でした。相も変わらず、人と並を行ったり来たり😅

★名を知らぬゆゑ色鳥と記しけり(すえよし)

色鳥もたくさん種類があり、見かけてもすばしこいので、見分けるのも大変。こういうこともあろうかと。でもカワセミはよく目にします。でもカワセミは留鳥で夏の季語なんですよね〜。

佐賀の田中耕泉さん、人賞です😄。

★色鳥やひと文ひと筆ひとり言(田中耕泉)

韻を踏まれたんですね。私も「一人昼餉の冷奴」というのを作ったことがありました。頭は「一人居や」だったですかね。

人賞にはブログやフェイスブックの友達がたくさん😄。あとの方でまとめます。

〇ブログ、ラジオ(俳句で語〜)での俳句友達。

★色鳥の家族三代二十五羽(重翁)
★色鳥や蝦夷も地震に見舞われし(今治・しゅんかん)
★色鳥や待てど待てどと日が暮れる(紋舞蘭)

やはり、ぐべの実さんとしろちゃんがいないのが寂しいなあ。請う復帰。

〇人賞入選の友達。(たくさんいらっしゃいますので、抄出になりま〜す、すみません)。

★色鳥や母と分け合う金平糖(ぐずみ)
★色鳥の色から先に飛びにけり(亀田荒太)
★砂時計の砂のみづいろ色鳥来(朱河)
★色鳥や仕込み始まる屋台村(比々き)
★色鳥の見えてくけ台撓みたる(武井かま猫)
※「くけ台」=絎台(くけだい)は、裁縫で用布を絎けるとき、用布がたるまないよう一方を張ることに用いる道具。かつては各家庭にふつうに見ることができたが、家庭内で裁縫をすることが少なくなってからは見かけることも少ない。なお、漢字の「絎」は「へり」や「ぬう」の意味を持つ。 (ウィキペディア)

★色鳥や二キロひとりの通学路(武井かま猫)
★色鳥を遊ばせてゐる昼の月(いつき組福岡リスナー班/由美子)
★色鳥や洗濯日和唄日和(とだまゆ実)
★文字薄れ句碑は石くれ色鳥来(トポル)
★色鳥やパティオに集ふ車椅子(伊予吟会 宵嵐)

★菓子箱に小石のあまた色鳥来(遠音)
★色鳥の歌ふ根岸の子規忌かな(叶)
★色鳥や付箋紙つけし古語辞典(砂山恵子)
★色鳥や艸は榛色に暮れ(山内彩月)
※「榛色」=はしばみいろ。ヘーゼルナッツの色に由来する色の名。くすんだ赤みの黄色。または黄色がかった薄茶色。↓こんな感じでしょうか〜。

イメージ 2

★色鳥や色は匂へど散り散りに(達哉)
★再婚の報せ一行色鳥来(日田路)
★色鳥やガンマなんとか値はセーフ(隣安)

〇並賞入選。(同上)

★色鳥来全力使ひし羽の色(梶鴻風)
★鳰の海色鳥の来て色こぼす(清一)
★色鳥の絵の具ひと塗り香り立つ(大富孝子)
★色鳥やなにか佳きことありそうな(田中ようちゃん)

以上、木曜日でした〜。さあ今日は、夏井先生はどんな句を天、地に選ばれるのでしょうか〜。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

名を知らぬゆゑ色鳥と記しけり

おはようございます。
入選おめでとうございます。
花や魚の名前は憶えやすいですが、鳥は難しいですね。

2018/10/26(金) 午前 4:43 [ 重翁 ] 返信する

顔アイコン

私もなかなか鳥はわからない

人と並・・・ちょうど良い感じですね

2018/10/26(金) 午後 5:54 [ まりりん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事