ここから本文です
ajra7444.com
祝!! 200,000訪問者達成!! 2018.05.25 これからもよろしくお願いします。

書庫全体表示

ふんふん!

『クリミナル・マインド』最終シーズンに、ホッチやモーガンらは戻って来る?!

NEWS
先日、人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』が、更新されたシーズン15をもって幕を閉じることが報じられた。そこで、ファイナルシーズンに戻って来るキャストはいるのだろうか?
これまでで降板したレギュラーキャストは(復帰したキャストは除き)、マンディ・パティンキン(ジェーソン・ギデオン役)、ローラ・グラウディーニ(エル・グリーナウェイ役)、ジーン・トリプルホーン(アレックス・ブレイク役)、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット(ケイト・キャラハン役)、シェマー・ムーア(デレク・モーガン役)、トーマス・ギブソン(アーロン・ホッチナー役)、デイモン・ガプトン(スティーヴン・ウォーカー役)らがいる。
その中でも降板が決定して反響が大きかったのは、シーズン1から登場していたホッチ役のトーマス、モーガン役のシェマーと言えるだろう。ちなみ、レギュラーではなかったが、BAUメンバーとしてシーズン5に出演していたレイチェル・ニコルズ(アシュレイ・シーヴァー役)もいる。
ショーランナーを務めるエリカ・メッサーは、米TV Lineのインタビューで降板したキャストがファイナルシーズンにカムバックする可能性について、次のように語った。「製作チーム全員にとって、満足いく形でシリーズの歴史を称えたいと思っています。具体的にどうなるかは分かりませんが。シリーズの幕を閉じるにあたり、長い間シリーズに投資してきた全員を尊重するつもりです」とコメントしていることから、その"全員"の中にトーマスとシェマーも含まれているのではないかといわれている。
トーマスは、2016年にシーズン12の撮影中に脚本家と揉めた後に番組を解雇され、ファンに大きなショックを与えたことは今でも記憶に新しい。対するシェマーは、「しばらく俳優業を休んで生活にゆとりを取り戻したい」との理由によりシーズン11で降板。現在は、米CBSのアクションドラマシリーズ『S.W.A.T.』に主演している。よって、シェマーは撮影スケジュールの都合がつけば、『クリミナル・マインド』ファイナルシーズンへの出演は可能であるだろう。事実、降板後もゲストとして、シーズン12&13と登場している。
メッサーはシリーズの終了について、「ほろ苦い気持ちになりますが、シーズン15の更新を決めてくれたCBSに心から感謝しています。いつも私にとって最大の恐怖は、"局が番組を打ち切ったらどうしよう?"という不安でしたが、CBSは番組を終わらせるにあたり、シリーズとキャスト&スタッフ、そしてファンを十分尊重してくれました」と感謝を伝えている。
全10話となるファイナルシーズンは、2019年春より撮影開始されるとのこと。米国では現在シーズン14が放送中で、2月6日(水)に最終話を迎える。ファイナルに向けてクリフハンガーとなるのか? 引き続き、新たな情報が入り次第、お伝えしていきたい。『クリミナル・マインド FBI行動分析課』の海外ドラマNAVI作品データベースはこちら。(海外ドラマNAVI)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事