Purple Line

白血病にも負けないっ!韓ドラ大好き「あじゅま が行く!」

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

Follow

GWの病院は静かです。
夫の病棟は、あまり外泊されている方はいませんが、
この上の病棟はガランとしていました。

私「皆、外泊してるんだね〜」
夫「順調だったら、外泊出来たかな?」
私「免疫抑制剤飲んでるから無理かも・・・」
夫「100日までのカウントダウンやめちゃったから、
  今日が移植日から何日か分からなくなった。」
私「私も、Yさんから貰った『私の治療ダイアリー』
  あの日で、付けるのをやめた。」(爆)
夫「今度こそ、カウントを慣行してやる」
私「そうして!」

次男はGWも予備校がお休みでは無いので、
長男と朝から夕方遅くまで病室にいました。
病室は、殆ど我が家の茶の間状態。

打たれ弱い私は、もうH先生とは関わり合いたくなくて、
今日の回診は、長男とデイルームにいました。

先生の姿が遠くになってから、夫の病室に入ると、
私「何か言ってた?」
夫「『セカンドオピニオンは、いつ行くの?』って聞かれたくらい。」
私「ふ〜ん」

ある雑誌にこの病院の記事が掲載されていると教えて下さった方がいらして、
印刷をして持って来ました。

☆患者さんへの情報提供は、可能な限りオープンに  
   【患者さんの理解に応じてフォローしますが、
    具体的な情報が患者さんを勇気づけ、
    治療に積極的に取り組む意欲につながっていると感じます。】

と、書かれていました。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事