Purple Line

白血病にも負けないっ!韓ドラ大好き「あじゅま が行く!」

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

「骨髄異形性症候群」と書かれたメモを初めて見てから
もう、1年半が経ちました。
絶対負けない!と思いながらここまで来ました。

今日の千歳空港は霧が酷くて、早朝のニュースで飛行機の欠航を懸念していました。
私が空港に着く頃には、霧も晴れましたが、東京は雨。
「こんなもんじゃないよ。梅雨時は」と次兄に笑われましたが、
道産子の私には充分どんよりした空気でした。
東京で暮らしていた次兄と一緒でなければ、
こんなに簡単に2病院を回ることは不可能でしたし、
お会いした先生は率直な意見を言って下さって、行って良かったと思いました。

最初に訪れた病院の医師は、前日教えて頂いた移植の先輩の印象とは違い、
厳しい言葉の中にも患者に対する気遣いが感じられました。
H病院の院長とは20年来の親友だそうで、内部事情にも長けていらしてました。
この先生に初めにお会いできていたら、
もっと穏やかな気持ちで闘病出来ただろうにと思いました。
説明の仕方や、展開についても充分満足出来ました。


次の病院でも、H病院の担当医よりは遙かに好感触でした。
これからの治療方針について、詳しく述べて下さいました。
さわりは、夫に空港から話しました。
明日、持参したICレコーダーを聞いて貰い、決断を下すことになるでしょう。

今までも、これからも私達家族は夫の考えに添って頑張っていくのみです。
ですが、本日をもってこのブログは終了致します。

私の考えの甘さから、何か情報が欲しくて開設したブログでしたが、
「再発」という結果が、思いもかけず、いえ、私も経験していたのに、
同じ対場の皆さんを不安にさせ、傷つけてしまいました。
本当にごめんなさい。

この間、沢山の方に励まして頂き、親切にして頂き、直接メールを頂いたり、
電話でお話したり、お会いしてお話しも出来て感謝で一杯です。

3択の結果や今後の治療についてもブログを立ち上げた責任上、
お伝えした方が良いのかも迷いましたが、
夫とも相談して、ここはやはり終了させて頂くことにしました。
白血病サイト「海好き」からも近々、撤収するつもりです。

沢山のブロ友の皆さんとは、やはりお別れしづらいので、
今後もご訪問させて下さいね。

これからも長い長い闘いになるこの病気ですが、
どんなときもくじけないで、前向きに生きていきます。
本当にありがとうございました。


*追記  コメント下さった順にゲストブックにてコメントさせて頂いておりますが、
     長文にてなかなか進めません><ごめんなさいm(_ _)m
     

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事