風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

約330年続くお祭りです。

南会津町古町にある広瀬神社。その神様が年に一度、9月第2土日の早朝に、廣瀬神社例大祭 御神輿渡御祭(おみこしとぎょさい)として町なかの御旅所に降臨いたします。

その時の行列の姿がじつに古式ゆかしく写真ファンにとってはすごくフォトジェニックです。

早朝7時頃に神社から氏子を中心に行列がやってきます。裃袴(かみしもはかま)のいでたちでかっこいいですね。

このときはカメラマンたち100人近くがカメラの放列となって待ち構えています。
その中に自分もいます。
隣の方たちは関西からだそうです。このお祭りはいろいろな雑誌で紹介され全国区になりつつあるようです。
イメージ 1




刈取りをまじかにした黄色い稲穂の中を立花を持ってやってきます。御旅所まで1時間近くかかり結構と重いので若い方たちが持っています。・・・・・・・・・・・写真右下クリックで大きくなります。
イメージ 2




旗を持った氏子たちがやってきました。これも若い方たちが担当です。
イメージ 3




神輿がやってきました。総勢100人近くの長い行列です。
イメージ 4




町なかの様子です。祭礼の旗が立つ町なかをゆったりと進んでいきます。
道路の真ん中と歩道の真ん中には、盛り砂が50僂きぐらいにおかれています。これは盛り塩と同じ意味合いの清めの意味があると思われます。写真右下の歩道部分を見てください。
イメージ 5



立花です。午後にはこの紙でできた花をご利益を求めて奪い合うようにもっていきます。
イメージ 6



神輿です。従者は大人の方たちでした。
イメージ 7




お供えを持った子供たちです。
イメージ 8




夕方には再び神社に帰りまつりは終了しますが、終わりまで見届ける時間がなく、朝の様子を見ただけで帰ってきました。


ーーーーーーーーーーーーー2016.9−−−−−−−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

いや〜
なかなか古式ゆかしい素晴らしい行列ですね〜
田んぼの中の写真がまたいいですね〜

2016/9/12(月) 午後 7:37 [ トシヒコ ] 返信する

顔アイコン

トシヒコさんこんばんは。はい、2枚目と3枚目の写真を撮りたくて早朝3時起きして行ってきました。

2016/9/13(火) 午後 9:00 [ きださん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事