風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

先回の「八滝」に続いて松川渓谷に落ちる滝で「雷滝」です。

「八滝」の上流側に位置していて、駐車場からは階段を下りるとすぐに見れる観光の滝ですね。

階段を下りていくと、前からの情報通り、すごい音、どどどど〜〜。

そしてカップルが居まして、女性は階段のところで待っている様子ですが、男性は合羽を着ています。?????

その訳はすぐにわかりました。裏見の滝になっているんですが滝の裏側に行くと天井から雨が降ってくるんです。滴が落ちてくるんですね。

ゆっくり撮影なんてできずジャンパーの懐からカメラをさっと出してさっと撮るようになってしまいます。

先ほどの男性は正解ですね。カメラはビニールで包んでレンズだけ出して撮っていました。何度か訪れていると思われます。

階段を下りていくと。霧(水煙)が湧き上がっています。・・・・・・・写真右下クリックで大きくなります。
イメージ 1




滝の上側です。白くぽつぽつとなっているのはレンズに付いた滴です。
イメージ 2




落ちて行く様。ものすごい迫力です。
イメージ 3



落水の奥には全体を見れる展望台?がありました。


松川渓谷の本流に落ちる滝ですね。落ちて行く先は深い峡谷になっているようです。
雪解け水のせいもあると思います。ものすごい水量と音でした。
イメージ 4



これはまさしく「雷滝」でした。

さらに奥に行って七味大滝を見て、それから山田牧場を抜けて渋峠へと予定していたんですが、残雪のためまだ通れませんでした。

ーーーーーーーーーー2017.05−−−−−−−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(9)

怒涛の水量で凄過ぎです。
怖いくらいですね。

2017/5/22(月) 午後 10:10 [ 瀑好 ] 返信する

顔アイコン

瀑好さん、こんばんは。はい、ものすごい水量とともにものすごい音でした。迫力満点の滝ですね。

2017/5/22(月) 午後 11:06 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

凍結時に行きましたが、雷の音を聞ける時期には行けていません。
迫力のある姿を見て、咆哮を聞きたいものです。

2017/5/23(火) 午前 5:46 瀑やん 返信する

お手軽なのに自然の凄さ、恐ろしさを感じさせてくれる
素晴らしい滝ですね。それにしてもすごい水量ですね。

2017/5/23(火) 午前 7:15 [ Wind Ripple ] 返信する

顔アイコン

一枚目、右の木が構成を締めてお見事・・ナイス☆

2017/5/23(火) 午後 0:54 tobetobedokoe2000 返信する

顔アイコン

瀑やん、こんばんは。え〜冬に行ってるんですか。氷柱でしょう?アイゼンじゃないと歩けなかったんじゃないですか。

2017/5/23(火) 午後 8:38 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

Wind Ripple さん、こんばんは。松川渓谷の水量で迫力が出たりおとなしくなったりするようです。しかし裏見の滝でこんなに迫力のあるのは初めてでした。

2017/5/23(火) 午後 8:41 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

tobetobedokoe2000 さん、こんばんは。ナイスありがとうございます。普通の滝ですと滑らかさを出して撮るんですが、この滝は流れの荒さも出して迫力をもと思いました。

2017/5/23(火) 午後 8:45 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

スパイク長靴で大丈夫でしたよ。
立入禁止でしたが・・・

2017/5/23(火) 午後 9:01 瀑やん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事