風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

ブナの「根開け」・・・・・春に現れる幹の周囲の穴を言います。
他に呼称はいくつかあります(根開き、根廻り穴・・・)

写真を撮りに山形県は湯殿山(標高は1500m)に出かけてきました。

今回はご神体への参拝はしないで中腹(標高約900m)のブナの森で根開けの写真を撮るのが目的です。

森の中はこんな様子です。根元の周りの雪が丸く溶けていますね。そしてブナはすっかり緑になっています。どうして根元の周囲の雪が早く溶けるのかは、諸説あるようです。根開けは今の季節に森に入ると見れるすばらしい風景です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー写真右下クリックで大きくなります。
イメージ 1




縦位置で。EXILEみたいに見えるかなあ???
イメージ 2




遠くの巨木を真ん中に配して。
雪の上に散らばっている茶色のものはブナの冬芽を覆っていた芽鱗(がりん)というものです。雪面いっぱいに散らばっていました。
イメージ 3




並んでいるブナはそろっての根開けです。遠くにはうっすらと霧が。
そして遠近感を出してみました。
イメージ 4




森の中には雪解け水の川が。このあたりは1週間ほど前のほうが良かったかも。

このころは固雪(かたゆき)になっていて長靴やトレッキングシューズで歩き回れます。
ただ、小さな沢などの雪に隠れている沢のあるところは要注意です。
イメージ 5




水芭蕉も顔を出してきました。白い仏炎苞(ぶつえんほう)と中心の花序(かじょ)が出たばかりですね。
イメージ 6




霧は雨の日じゃないとなかなか現れません。そんなわけで雨の日の湯殿山です。
霧をバックにブナのかたまりを手前にして。
イメージ 7



このときは時々雨が降るような天気で、いつでも霧が出ている状態ではありませんでした。

そのため午前中と午後で待機時間も含めて5時間ほどかかりました。

また、森の中で霧が出てくると方向がわからなくなります。
帰れるような準備はしておく必要があります。

ーーーーーーーーー2017.5−−−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(6)

EXILEが見えました。

2017/5/30(火) 午後 2:46 tobetobedokoe2000 返信する

顔アイコン

最近見なくなった素晴らしい風景に「特大のナイス」!!

2017/5/30(火) 午後 3:41 東北の温泉バカ 返信する

顔アイコン

幻想的でいい光景ですね〜

こういった写真好きだな〜

わざわざ山形までおいでいただき感謝します。

根開けっていうんですね。
初めて知りました。

2017/5/30(火) 午後 6:46 [ トシヒコ ] 返信する

顔アイコン

tobetobedokoe2000さん、こんばんは。

EXILEが見えましたか・・・いや〜わかってもらえるかな〜と思っていたのですがよかったよかった。ありがとうございます。


EXILEが見えました

2017/5/30(火) 午後 8:46 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

東北の温泉さん、こんばんは。特大のナイスありがとうございます。そういっていただければ行ったかいがあります。

2017/5/30(火) 午後 8:47 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

トシヒコさん、こんばんは。なるべく変化のある写真と思って選びました。湯殿山のスキー場の上のほうにも行ったんですが、もう雪が無かったんです。

2017/5/30(火) 午後 8:51 [ きださん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事