風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

山形県は月山の登山口に姥沢があります。

今はちょうど春スキー&ボードの真っ最中で朝早くから駐車場はいっぱいになってしまいます。

ふもとの地蔵沼から姥沢までをクルマで訪ねてみました。

地蔵沼あたりの標高は750mぐらいで近くには自然博物園があります。
地蔵沼から見た姥ヶ岳。

ちなみに地蔵沼の名前は、沼のほとりにお地蔵さんがあるからだと思います。
また、旅館があったんですがその場所は更地になっていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・写真右下クリックで大きくなります。
イメージ 1




姥沢から見た姥ヶ岳。ブナの新緑は早いですね。雪がいっぱいあるのに。姥沢の標高は1150mぐらいです。手前右のブナは、風の影響で右にしか枝を出せませんね。

姥ヶ岳の斜面についている筋はボードで滑った跡のようです。

真ん中にある建物は月山のリフト乗り場になります。
雪上車もありますが、たいがいのスキーヤーやボーダーは駐車場から乗り場まで30分ほど歩くようになります。
イメージ 2




尾根の一本ブナです。
トレッキングシューズで斜面を雪を蹴飛ばしながら登って行ったんですがすごく疲れました。またくだりは滑ると危険なのでゆっくりとつづら折りで降りてきました。

写真は露出を合わせるが大変でした。雪に合わせると稜線から上は真っ黒になってしまい、逆に稜線の上の木に合わせると雪は真っ白に白とびです。ハーフNDを持っていけばよかった。
イメージ 3



斜面のブナの緑がきれいでした。
PLフィルターは持って行ったのでブナの緑がきれいに出てくれました。
イメージ 4




沢にはようやく水芭蕉が。ゆきしろですごく冷たいです。
イメージ 5




ブナ林にはこんな奇木が。何に見えますかね。
あがりこではないようですが? 雪のせい? 結構といろいろな形がありましたね。
イメージ 6




冬の置き土産ですね。
表面のスプーンカットは大きいスプーンで削ったんですね。
イメージ 7



六十里越街道を通りたかったんですが、雪のためまだ通行止めでした。

この周辺は10回ほど訪れていたんですがブログには初登場ですね。


ーーーーーーーーーー2017.5−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事