風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

 只見線・会津若松駅〜会津川口駅間をSL新緑号が走りました。SLはいつものC11325です。

只見線は只見川という大河に沿って山間部を通り、会津若松駅から新潟県の小出駅までの130劼魴襪鵑任い泙后

2011年7月の新潟・福島豪雨災害で鉄橋が数か所落ちてしまい会津川口駅〜只見駅間が不通で代替えバスで対応しています。

SLが走ったのは先月(5月)の20日と21日です。21日の日曜日に撮影です。


夏は煙が目立ちませんが、それでも上り坂のポイントにはカメラマンがいっぱいです。

予定していたポイントに20分ぐらい前に行ったんですが、時遅しで三脚を立てる場所が無くあきらめ、

他の場所に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー写真右下クリックで大きくなります。

田植えしたばかりの田んぼの中を。

会津高田駅ー根岸駅間。24−105弌
イメージ 1




煙が期待される撮影ポイントでしたが三脚が立てられずちょっと離れた踏切のそばで。手持ちで撮影です。24−105弌

水を入れておくタンクのあたりが、かろうじて緑映に。ほんとはもっと右側からねらいたかったんですが、人が。別のカメラで側面をアップでねらえばよかったのかも。
イメージ 2




霧幻峡から早戸駅を遠望です。霧幻峡の渡し船がSLを見に来てたようです。70−200弌
イメージ 3




第4鉄橋俯瞰です。逆光気味で、シルエットになってしまいました。初めは24−105个鬟札奪箸靴燭鵑任垢70−200个吠儿垢靴泙靴拭。
イメージ 4




蒼い田んぼの中を、会津若松駅に戻るところです。根岸駅ー会津高田駅間。

標高が500mぐらいの蓋沼(ふたぬま)公園近くからの俯瞰です。ここでの撮影ポイントは3か所ほどあるんですがだいぶ知られてきましたね。

第4鉄橋からここへまっしぐらで、途中ショートカットしたので30分ぐらい余裕でした。10人ほどの方がスタンバイしていました。ここは70−200个任后
イメージ 5




昨年に続き今年も5月に走ってくれました。天気も良くすがすがしい一日でした。
今回は昨年より多くの撮り鉄の方たちがいたようです。いずこも和やかな撮影風景でした。

ただ前もって撮影予定のポイントに三脚を前もって何か所も置いて場所取りしている方たちが多いようです。



ーーーーーーー2017.5−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

母 行きたいなぁ

2017/6/6(火) 午後 10:59 [ チャグリキコジの母 ] 返信する

三脚をいくつも背負って場所取りですか?
譲り合いの心はどこいっちゃったんですかね。
どこか残念です。

2017/6/6(火) 午後 11:33 [ Wind Ripple ] 返信する

顔アイコン

チャグリキコジの母さん、お早うございます。新緑の只見川沿い、むせ返るようですよ。非日常を味わって!!!

2017/6/7(水) 午前 10:01 [ きださん ] 返信する

顔アイコン

Wind Ripple さん、お早うございます。すべてがそうではないんですがある撮影ポジションでは、5台ほどの三脚が置いてあり周囲には誰もいないんです。追っかけで撮る方たちが多いんで(自分もそうですが)予定のポイントに早いうちに何か所かおいていくみたいです。

2017/6/7(水) 午前 10:07 [ きださん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事