風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

  安比高原には十和田のブナ二次林と同様の「悠々の森」と呼ばれる広大なブナの二次林があります。

2012年以来二度目です。森、一番のブナの巨木でグランド・マザー・ツリーが寿命を全うしたという
ことを聞いていたのでそれも確かめようと。
以前に投稿したブログです。・・・・・・・・・・・・写真右下クリックで大きくなります。


イメージ 1



縦走り溶岩流をちょっと見てからの訪問です。岩手山をバックに溶岩流をとろうと思っているんですが

今回も叶いませんでした。山は雲がかかって見えません。累々とした黒い溶岩は圧巻です。

クルマの前をぴょんぴょんと1mぐらいの熊さんが横切っていきました。
立って手を挙げると2mぐらいになりますね。
イメージ 2




二次林のあるブナの駅周辺はすごい霧で視界は100mもない状態です。

新しくグランドマザーツリーとなったブナの巨木とそれに劣らないほどの巨木のマザーツリーを訪ねました。

目で見た状態に近い明るさです。真ん中にマザーツリーが立っています。
イメージ 3



森の中に入っていきました。堂々たる姿です。

実際にはもっと暗いんですが明るく撮っています。
イメージ 4



さらに奥に入っていきます。遊歩道ははっきりしているので迷うことはありません。
ず〜っと二次林が続きます。霧が出ていていい雰囲気です。ときどきパン、パンと音を出しながら。

しかし深い霧のためか、形が変わってしまったためか、かつてのグランドマザーツリーを見つけることができませんでした。
イメージ 5


こんどは新しいグランドマザーツリーを見に行きます。

こちらは、ブナやトチなどの巨木の森となっていて、二次林ではありません。

雨が多かったせいか、キノコがあちこちにいっぱい出ていました。
また、周囲にはかなり大きい樹木を見ることができます。
イメージ 6



新しいグランドマザーツリーです。堂々たる姿です。300年は経っているでしょう。
ただ幹にだいぶ苔が生えてきていました。直径はゆうに1mを超えています。
パワーと英気をもらって帰ります。
イメージ 7



ブナの子供、実生です。この中から一本でも大きくなればいいですね。
イメージ 8



 −−−2017.8−−−−

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

マザーツリー、人格を感じます。
古代宗教の源を見たような気がします。

2017/9/2(土) 午後 10:39 瀑やん 返信する

顔アイコン

瀑やん、こんばんは。かつての木こりさんでさえ切り倒すなんてできなかったんでしょう。

2017/9/3(日) 午後 9:18 [ きださん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事