風景写真と福島かんたん滝めぐり

癒しの滝と風景へ!!! 福島県の滝と近隣県の滝と風景を訪ねて。

全体表示

[ リスト ]

 このところいいお天気が続いていますね。暑いぐらいです。

こんな時は少し高いところで遊ぶに限ります。

そんなわけで行ってきたのは磐梯スカイラインの浄土平です。

ここは標高が約1600m。会津若松市の200mとはずいぶん違いますね。

ちょうどワタスゲが見れますよということでビジターセンターに寄り、どのあたりが一番かを調べてから

木道を歩きだしました。


道路側から一切経山を。噴煙は少しだけになり現在は自由に通行できます。

さすがここまで来ると日差しは強いですがカラッとしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー写真右下クリックで大きくなります。

イメージ 1




一面のワタスゲ群生地から一切経を。ワタスゲは花穂が終わると白い綿毛(これをワタスゲといっていま

す)になり、これは種子でもあり風で運ばれ群生をつくるそうです。

イメージ 2




吾妻小富士に向かって木道が伸びています。山の上に人がいますね。ここは駐車場から手軽に登れます。

イメージ 3



こんどは東吾妻山に向かって。平日でしたがかなりの方たちが湿原の散歩を楽しんでいました。

イメージ 4



小さな池塘の周りにも。
イメージ 5




池塘の水面に映るワタスゲです。
イメージ 6





浄土平から少し下がったところには、イワカガミが群生していました。

後ろの山は吾妻小富士です。
イメージ 7





帰り道に土湯に近いところに照南湖という小さな沼があり、そこには睡蓮が咲いて見ごろということだったので寄ってみました。ところがほとんどの花が閉じているのです。

一人だけカメラを構えた方がいたので訊きました。小生、まだ咲かないんですね。カメラの方、いやもう時間が来て閉じているんだね、と。私は知らなかったんです。睡蓮は日中に咲く花だったことを。

時計を見たらも日が傾き午後3時半を過ぎようとしていました。
イメージ 8




ーーーーーー2018.06−−−−−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事