ここから本文です
赤帽大阪 キューブトランスポートの…こんなん出ました〜!
大阪から全国へ引越し、配送。 詳しくはホームページをご覧下さい。

書庫全体表示

皆さんはこんな時計を一度は目にしておられるはず…。
 
イメージ 1
上の写真は、ハングウエアーという時計。それ専用の替えベルト(カラビナ)を装着している。
私は、釣りベスト(救命具)に付けて使いたい。真冬の防寒着は腕時計を見るにも一苦労。
スマートに時間を確認した〜い。
 
当然、なので簡易防水仕様
 
お気に入りの時計を吊下げ型にできないものか?
 
 
それを叶えるアイテムがこれ!
 
有名所は、ダコタ レトロウォッチホルダー(下の写真)。
 
イメージ 2
 
しかしこの商品、人気があり過ぎるのか品切れ状態
 
で、制作する事にしました。
 
イメージ 3
 
用意した道具は ①かなずち ②4㎜ポンチ  ③ハトメパンチ ④ハトメ ⑤時計バネ棒外し(あれば便利)
 
用意した時計はAmazonで調達。各1000円也。
イメージ 4
イメージ 5
 
時計に衝撃を与える事を防ぐ為、予めベルトを外す。
そして、ベルト時計側から2㎝以内にポンチで穴あけ。
で、ベルトをカット。
 
イメージ 6
 
 
あいた穴にハトメを装着。
 
イメージ 7
 
できた製品がこれ!
 
釣りベストには安全ピンで吊下げ。カラビナの小さいものがカッコイイ?
 
ベルトは6時側に付けて下さい。12時が上に吊下げると逆向きになり見にくくなります。
 
イメージ 8
 
 
こんな感じになりました。どうです?
高級感はありませんが…実用十分!
 
イメージ 9

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事