頑張れ!!赤城ベースボールクラブ

『てっぺん』目指して今日もがんばれ!!

全体表示

[ リスト ]

9月24日(土)第20回米百俵杯争奪スポーツ少年団野球大会準決勝が、柿小学校グラウンドで行われました。
準決勝の相手は、けいせつ野球クラブさんです。
1回表赤城BCの攻撃。三者凡退に抑えられます。
1回裏けいせつの攻撃。先発はハルオ。先頭打者を四球→盗塁で2塁へ、次の打者内野ゴロの間に3塁まで進まれ、その後スクイズで1点先制されます。
2回表赤城BCの攻撃。ハルオがヒットで出塁し、相手のエラーなどで3塁へ。ハルトのレフトへの犠牲フライで、1点返し同点!
2回裏けいせつの攻撃。三者凡退に抑えます。
3回表赤城BCの攻撃。ヨウがヒットで出塁しますが、後続が続かず無得点。
3回裏けいせつの攻撃。四球とバントヒットでノーアウトランナー1塁2塁。ワンアウト後、レフトフライをヨウがキャッチし、2塁ランナーが飛び出しているのを見てセカンドシュウスケへ送球。ダブルプレーでチェンジ。ピンチを無得点に抑えます。
4回表赤城BCの攻撃。ワンアウトからハルヤがヒットで出塁し、盗塁で2塁へ。後続が続かず無得点。
4回裏けいせつの攻撃。この回からハルヤがマウンドへ。三者連続三振に抑えます。
5回表赤城BCの攻撃。ハルトがヒットを打ち2塁を狙いますがタッチアウト。後続も続かず無得点に。
5回裏けいせつの攻撃。IFでランナーを出し、盗塁で2塁へ。ツーアウト後、ツーベースヒットを打たれ1点追加され、さらにエラーで1点追加。この回2点。
最終回表赤城BCの攻撃。四球とハルヤのヒットなどで、ツーアウト満塁。しかし後続が続かずゲームセット。
        1  2  3  4  5  6  計
赤城BC    0  1     0  0  0  0  1
けいせつ 1  0  0  0  2     ×     3  
残念ながら準決勝で敗退となりました。
この試合を振り返ると、
【攻撃面】出塁はするものの走塁ミスにより自滅するケースが多く、1点しか得点できませんでした。 
            ヒット 四・死球 その他  合計
赤城BC    5       4    2   11
けいせつ 3             2    1   6

※牽制でアウト・挟まれた回数3
出塁数的には、赤城BCがもっと得点していてもおかしくない状況かと思われます。
けいせつさんは少ないチャンスで得点を奪い、理想的なかたちだったと思います。さすがでした。
しかし赤城BCも積極的に初球から振っていこうとする姿勢は、前の週の試合から継続してて良かったと思います。
【守備面】キャッチするまではできるが、その次の行動の準備が出来ていないことが目立ちます。
ランナーがいるときには特に1つのことで終わりではなく、その先に何があるのか準備を心掛けましょう。
またまわりで声をかけ合い、確認しあえるとさらに良くなると思います。
しかし大きな守備のミス(エラー)はなく、良かったと思います。

大会も残り少なくなりましたが、最後まで悔いの残らないように赤城らしい全員野球で頑張りましょう!

MITSUWAフェニックスのスタッフの皆様、会場準備・主審などありがとうございました。今後もよろしくお願い致します。


イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16


イメージ 2
↑↑
これをクリックいただければランクに反映されるようにしました。
1日1回ポチっとご協力をお願いします。

学童野球から社会人野球まで
長岡市の野球大会情報なら

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事