頑張れ!!赤城ベースボールクラブ

『てっぺん』目指して今日もがんばれ!!

全体表示

[ リスト ]

10日 ルーキーズカップ最終節 スポーツランド燕
 
第一試合は、燕西小野球スポーツ少年団さんとの対戦。
 
先発ヤマト(幸)は、初回、二回と外野の頭を超える長打を打たれてしまう。追う赤城打線は二回表にケイリクトが出塁。ナツキの右前打は惜しくもライトゴロとなるが、敵失を誘い、二者生還。四回にもケイリクトの連打で追いすがるが相手の好守にはばまれ、2点にとどまる。三回からはアサヒ(久)が登板。四回に左越えの二塁打で先頭を出すと失策が絡み失点。 失点の起点は全て、相手1番打者。全打席長打ですべて生還。脱帽でした。
 
        1 2 3   計
 赤  城  0 2 0 2  
 燕  西  3 3 0 1   7
                                

第2試合はE-Rexさんとの試合。
 
初回に敵失、四球でためた走者をヤマト(幸)ケイの連続適時打、アサヒ(久)のスクイズも決まり、4点をあげる。その裏、先発ケイは、先頭を三振にとるも、4連打を集められ、同点に追いつかれる。二回裏の相手打線の勢い止まらず、相手3番打者にこの日2本目のランニングホームランを打たれ4失点。三回表にヤマト(幸)が四球で出塁すると、盗塁とバッテリーエラーの間に1点を返す。三回はリクト、四回はシュンタの継投。四回の相手上位打線に回ると走者一掃の適時二塁打を打たれ、4失点。
相手2番打者2安打、3番打者は本塁打2本、4番打者は3安打、5番打者2安打、脱帽でした。
 
         1 2    
赤 城  4 0 1 0  5
E-Rex   4 0 4  12
 
五月から行われてきたルーキーズカップ。残念ながら勝率が届かず、ファイナルトーナメントには進出できませんでしたが、このリーグ戦を通じ、野球を覚え、試合を覚え、緊張と楽しみを感じられたものと思います。沢山の経験を糧に、技術とチームワークを上達していきましょう。
 
 燕西野球スポーツ少年団の皆様E-Rexの皆様、大変お世話になりました。今後とも赤城BCを宜しくお願いいたします。


イメージ 2
↑↑
これをクリックいただければランクに反映されるようにしました。
1日1回ポチっとご協力をお願いします。

学童野球から社会人野球まで
長岡市の野球大会情報なら

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事