庚申塔を訪ねて

石造物専用のブログ始めました!

トップページ

すべて表示

ようこそ・・・ ご訪問ありがとうございます(^o^)

石造物専用のブログ                       
家の近くに何か無いか探したら「長運寺
東の墓地入口に古い庚申塔がありました。
自分達は子供の頃ここをゴリ山と言っていました
 
イメージ 1
長運寺東の墓地入口  
 
 
  
\¤\᡼\¸ 1
日月
二鶏
  二猿  
舟形庚申塔
 
 
\¤\᡼\¸ 2
文字も彫られてるけど・・・・・
すずき@東毛さんによると
候尸」 「常尸」 「命児尸」
と資料にあるとの事です
 
 
\¤\᡼\¸ 3
「東山道」「上野」「山田郡園田壮新田領」「東長岡」「伊豆山村庚申」
などが
読み取れます
 
すずき@東毛さんの資料では
寛文2年(1662)、旧太田地域最古で
古すぎて青面金剛も地蔵も彫られてない
時代の物だそうです

イメージ 2
台座に盃状穴を見つけて追記 2015/02/11

地図
 
 
 
 クリック
太田市教育委員会 田市の文化財HPにも載ってました
 
 
 
2012/04/27追記
中央図書館で太田市石造美術調査報告書を見たら銘文の
内容が載っていたので追記します
 
 
 
彭候尸
彭常尸
命児尸
 
 
南閻菩堤大日本国
東山道上野州山田
郡園田荘新田領
東長岡郷伊豆山
庚申供養人数
廿七人、     
奉建立石塔一宇者也、各主敬白
寛文二壬寅年折秋吉祥日
 
 



廿七人とあるので約350年前は全戸が講に参加したとして
伊豆の山は27戸しかなかったことが分かる 
 
 
 
 
すずき@東毛さんのマップ
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コメント&トラックバック大歓迎です(^o^)
(ただし不自然で訳けのわからないものは削除させていただきます)
 
 
 
 
 
 

ブログリンク

更新

ことねっちの花と寺社めぐり

2019年4月2日、東京都心の桜と神社仏閣巡り(索引)

2017年4月は台東区上野と新宿御苑へ桜を見に行った (近日索引記事をアップ予定) ので、今年(2019年)は 東京都港区の神社仏閣巡り と 千鳥ヶ淵...

館林市近辺の庚申塔めぐり

足利市田島町、路傍の庚申塔

2019年4月に田島町の 東光寺 (そちらは日を改めて庚申塔をアップ予定)へ向かう途中に、 文字の庚申塔 と 青面金剛像 や二十二夜?二十三夜供養塔が...


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事