ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

手つかずの大自然に囲まれた日本最北の不凍湖、支笏湖。
その湖畔の奥、恵庭岳のふもとに秘湯をかかえる一軒宿がある。温泉旅館「丸駒」だ。
支笏湖温泉街から国道453号線を札幌方面に走る。
美しい湖畔沿いから少し山に入ったところで別れ道となる。
案内に従って人気のない山道をしばらく走ると、道の終点にその旅館はある。

大正4年創業。当時は硫黄採掘業者か登山客ぐらいが舟に乗って訪れる、まさに秘湯だったらしい。
泉質はナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉。
うれしい天然かけ流し温泉だ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6c/8b/akaisuiseinonya/folder/1004991/img_1004991_16643416_1?1174817315
一番人気はやはりこの天然露天風呂。
大浴場から少しこごえながら廊下をしばらく歩いてゆく。
お湯は無色透明で、匂いもあまりない。
底には砂利が敷き詰められており、時折ポコポコと気泡が上がる。
そう、ここは天然の足元噴出し湯なのだ。
温度はすぐ隣の支笏湖の冷水でうめて調整するらしい。
この日は雪が降ったり、晴れたりと気まぐれな天気だったが、美しい湖と対岸の雄大な風不死山を眺めながら湯に浸かれた。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6c/8b/akaisuiseinonya/folder/1004991/img_1004991_16643416_2?1174817315
大浴場のすぐ外にあるのが木でできた角湯船の「駒の湯」
こちらは鉄分が多いのだろうか、濁り湯で匂いもする。
ここは一軒で2つのタイプの天然温泉を楽しめる、おとくな宿なのだ。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6c/8b/akaisuiseinonya/folder/1004991/img_1004991_16643416_4?20070325190835
名湯を楽しんだ後は、旅館の1Fにあるレストランへ。
ここ支笏湖はアイヌ語で「チップ」と呼ばれる「ひめます」料理が名物だ。
写真は「焼きひめます定食」¥1800。
値段の割には見た目が…、と少し不満だったが、食べてみると丁寧な味付けで実においしい。
量が多くてまずいよりはいいかと、地ビールのエールと共にいただく。
ひめますは鮎70%に鮭30%を足したような味で、上品でおいしかった。

温泉街といえばゴチャゴチャして賑やかなもんだが、こういう山奥の静かな一軒宿で楽しむ温泉とおいしい料理はまた格別である。



支笏湖「丸駒」温泉旅館
千歳市支笏湖幌美内7
TEL 0123-25-2341
http://www.marukoma.co.jp/

日帰り入浴は¥1000で4pmまで

札幌から車で1時間、千歳空港から45分、苫小牧から45分

  • せんろさん:東京の帰りについでで行けますぞ!

    akaisuiseinonya

    2007/3/26(月) 午後 9:29

  • いろはさん:私もこれまであちこち温泉行きましたがこんな静かなとこは初めてでした。やっぱりいいですよ、北海道!

    akaisuiseinonya

    2007/3/26(月) 午後 9:30

  • 雪見風呂いいな〜先月両親と温泉へ行ってきたばかりだけど又行きたくなったぞ

    origa.Inzaghi

    2007/3/27(火) 午前 0:02

  • 顔アイコン

    こ〜んな広大な自然の中でお風呂に入れるって、やっぱり日本ってすごいっ!!!w(°o°)w

    [ cana ]

    2007/3/27(火) 午前 0:53

  • オリガちゃん:えっどこいってきたの?いいよね〜温泉!まったりできて。

    akaisuiseinonya

    2007/3/27(火) 午前 1:25

  • canaさん:古今東西ここまで温泉を愛してるのは日本人と古代ローマ人ぐらいでしょうw

    akaisuiseinonya

    2007/3/27(火) 午前 1:27

  • 顔アイコン

    ぐはぁ〜♡♡すっごい絶景ですねぇ〜〜( ● ´ ー ` ● )日本秘湯を守る会!!アタシも参加したいですぅ!!

    エリンゴ

    2007/3/27(火) 午前 1:53

  • 残念なことに、今回、時間がギリギリなので・・でも、今年は何回も行き来するので、次の千歳空港利用の際はセットします!・・早く行きたいよ〜!

    senro129

    2007/3/27(火) 午前 10:25

  • 病院は枚方なんですよ!大津日赤は去年行きました。友人の出産祝いに! 裏の駐車場の入り口がややこしかった・・・。

    [ かずゆきたすく ]

    2007/3/27(火) 午後 2:48

  • 顔アイコン

    えっとね 両親と行ったときはこんな感じだったのよw: http://blogs.yahoo.co.jp/bojyobodoll/46438020.html

    origa.Inzaghi

    2007/3/27(火) 午後 11:28

  • eringoさん:秘湯を守る会なんてあったんですね。(ありそうだけど)やはり秘湯がいいですよね。

    akaisuiseinonya

    2007/3/28(水) 午前 1:27

  • せんろさん:今年は特に忙しくなりそうですね。その上での道中記楽しみにしてますw

    akaisuiseinonya

    2007/3/28(水) 午前 1:28

  • kazuyukitasukuさん:枚方ですか。そうそう、大津日赤って土地がないから大変なんですよ。私も2週間ここに入院したことがあります。やはり院内を車椅子でぶいぶいいわせてましたwww

    akaisuiseinonya

    2007/3/28(水) 午前 1:30

  • オリガちゃん:ああ、見ました、この記事(すっかり忘れてた)!こん時、仕事が忙しくてROM専だったんですよ。

    akaisuiseinonya

    2007/3/28(水) 午前 1:32

  • 山奥の静かな一軒宿が魅力的ですねぇ〜♪ゆったりとお湯につかり美味しいお料理とビールは最高に幸せです。眺めも最高です。こんな静かな温泉地に行きたいものです。ポチッ☆

    rara

    2007/4/1(日) 午後 6:43

  • ポチありがとうございます!落ち着くとこがいいですよねぇ〜

    akaisuiseinonya

    2007/4/2(月) 午後 8:58

  • サイコーですね!・・お蔭様で堪能いたしました!

    senro129

    2007/5/15(火) 午後 7:07

  • なんかお互い紹介し合って、旅を楽しんで、自分が行ったお気に入りのところにブログ仲間が行くのってうれしいですよね。

    akaisuiseinonya

    2007/5/16(水) 午前 1:56

  • 顔アイコン

    はじめまして。
    せんろさんからお邪魔しました。読めない文字がありまして、かなをつけて欲しいです。
    それは、山の名前です。【風不死山】
    値段が高いなどと言わないでください。客待ち商売は、つらい時のほうが多いと思います。

    gra*ma*5*0

    2007/7/2(月) 午前 1:43

  • グランママミーさん:いらっしゃいませ。この山の名前は・・・あれっ、なんて読むんだったけ?見事にわすれてしまいましたw。たしか当て字みたいな名前でした。只今旅先のホテルからなので帰ったらまた調べてみます。

    akaisuiseinonya

    2007/7/3(火) 午前 0:12

開くトラックバック(3)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事