ゴムボートフィッシング奮闘記in宮城

2007年にゴムボートを購入し、宮城県内(いまのところ主に松島周辺・牡鹿)でえさ釣り・ルアー釣りをしています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

私はコチング・シーバス・トラウト等に使用する汎用サイズの小型スピニングリールを
1台しか持っていない。

2008年12月に購入したバイオマスターc3000のみである。

スペアがあると故障時に安心だし、同行者にも貸したりできるので、もうひとつ欲しいなぁ。


そう考えていたところ、シマノからNewレアニウムが発売された。

思い切って楽天の水谷つり具さんから購入

発売したばかりなのに35%オフとかなり安く購入できました。



しかし、納品されたリールのハンドルを回すと、シャリシャリと摩擦しているような音がする。

3年半前に購入したバイオでも未だこんな雑音は発生していない。。。

あ〜、初期不良品に当たっちゃったのかな?(泣)

近所の釣具屋で購入したのであれば、店舗を通じて修理を依頼するが、

ケチって通販で購入したもんだから、こういうときにやりとりが面倒である。

幸いシマノは仙台市内に営業所があるので、店舗を通さず直接メーカーに持参しました。

「シャリシャリ音が・・・」と症状を伝えたが、

「今度のレアニウムは素材がCI4+に変わった。(以前はCI4)強度が増した一方
音を拾いやすくなったようだ。そのことが関係しているかもしれません」

とのこと。

それでも修理受付はしてくれて、内部のベアリングを交換してくれましたが、
正直そんなに改善したとは感じられない。

どうやら、これが仕様だとあきらめるしかなさそうです。

まあ、自重はバイオよりだいぶ軽いし、巻き重り感もかなり改善されてます。

シャリシャリ音もよっぽど周囲が静かでなければ、気にならない程度かもしれません。


ただ、これからレアニウムを買おうとする方は、ちゃんと実際に巻いてみてフィーリングを
確かめてから購入されることをお勧めします。
 
なんたって、典型的なO型で細かいことは気にしない私でもちょっと気になった
ぐらいですから。

分かり辛いとは思いますが、バイオとのリーリングの比較動画をアップしておきました↓

今後使い込んでいくうちに油が馴染む等により改善されることを期待します。

なお、シマノ仙台営業所の受付の方、ご担当者の方はともに気持ちよく対応いただきました。

メーカー・購入店の対応への不満はありません。(念のため)


PEライン0.3号7ポンド(ダイワ月下美人ライン月ノ響)を巻き、早速近所でコチング

入魂してきました。

イメージ 1


開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事