ゴムボートフィッシング奮闘記in宮城

2007年にゴムボートを購入し、宮城県内(いまのところ主に松島周辺・牡鹿)でえさ釣り・ルアー釣りをしています。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

明けましておめでとうございます。


昨年はゴムボ購入10年目の節目の年でした。

また、そのゴムボも座板を引っ掛けて固定する部分の紐?が

千切れかけるなど劣化が進み

「このボートで釣り出来るのも今シーズンが最後かも」

という思いもありました。


そこで、何とかメモリアルフィッシュを釣りたい思い、

アイナメ50アップを狙って秋は珍しく牡鹿に通いましたが

結局48止まり、目標未達となりました。


まあ、今年も同じボート乗り続けろってことかな?

お金も無いし。



2017年の目標、ってほどの物でもないですが、、、

シーアンカー使ってゴムボでバーチカルジギングでワラサとか釣れたら

面白いだろーなー。スロジギにもチャレンジしてみたい。


あとは、引き続きアイナメ50アップ、これが一番の目標かな。



ということで、今年の正月は暖かかったんで早速初釣りに行ってきました。

えびす屋さんにお世話になり、乗船は16名

波は結構ザブザブで船が上下に激しく揺れます。

でも、そんな時こそ底取りが難しくも逆に面白い。

最初のうちはハイペースで釣ってましたが、9時の時点で

餌が残りわずかであることに気付く。

500分追加で青イソメ購入したのに足りなかった。。。

そこからは、餌は少量しか付けず、その分派手な動きでカバーしようと

激しく小突きまくるw

11時頃には完全に餌無くなったので、釣ったカレイが吐き出した青イソメ

かき集めて釣ってました(笑)



でも、どんなに頑張って小突いても餌が少量だとホントダメですね。

両隣の人と比べて、釣れるペースが極端に遅い。しかも釣れても木っ端ガレイで

魚のサイズも差が歴然。

餌のボリュームの大切さ、今回身に染みて感じました。


釣果:
マガレイ35cmまで 47匹
石ガレイ 1匹
イイダコ 1匹


時間:6:30〜12:00
天気:曇
潮:中潮?

今日の反省:
大型漁礁に行くときは千円分餌追加で買っていこう

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事