ここから本文です
もちつ もたれつ。

【未来を選べ。90年代最高の”陽気で悲惨な”青春映画】 "ダニー・ボイル監督がユアン・マクレガーを主演に、若者の陽気で悲惨な青春を描いたドラマ。 “2”が封切りになったんだけど、前作を見てなかったので、それじゃーってツタヤで借りてきた。思った通りのいい映画だった。 スタイリッシュで、ポップなんだけど、一本筋がピシッと通っていて、そのメッセージも胸にググっとくる。 音楽もいい。ラストシーンで流れるアンダーワールドの名曲ボーンスリッピーには鳥肌がビビビッと走り、よっしゃーって前向きな気分になれる。 アメリカの陽気な青春映画とは明らかな一戦を画すヘビーでグレーなイギリス映画、それもスコティッシュな映画だ。 こりゃー“2”も見に行かなきゃ。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 【大声で もう飲まんけん開けちくれ 大江 トリック】 (標準語)大声で もう飲まないから開けてくれ 今はスマホ(携帯)がある時代だ。なかなかこんな場面はないだろう。自宅のカギだって家族みんな一個づつ持っている。 昭和な時代は、午前様で鍵詰められると大変だった。外から公衆電話で家にかけるが、家族はまず起きない。 ...すべて表示すべて表示

  • 【馬耳東風 愚痴てしか思われとらん 大江 トリック】 職場で声を荒げて叱責するのはなかなか大人げない。特に、最近はブラックだの何だので大変なのだ。 昔、昭和な時代は大声で怒鳴っていた人がいっぱいいたし、まあ(僕を含め)若手はよく怒られた。 先日、友達と居酒屋で飲んでいると、隣のサラリーマンが後輩に対して愚痴っぽく怒って ...すべて表示すべて表示

  • 金峰山でブルーインパルス

    2017/4/24(月) 午後 4:49

    【青空や鷹の羽せせる峯の松 上島鬼貫】 日曜日は「ブルーインパルスが来る!」ってことで、熊本市内は盛り上がっていた。僕は、大ちゃんを誘ってサイクリングに出たんだけど、「それじゃせっかくなんで金峰山の上から飛行機を眺めるか」ってことになった。 ゆるゆると自転車で金峰山を上り、ようやく山頂にたどり着いて、ボーっと空を眺め ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事