明石小五郎の昭和のプラモデル「模型探偵団」

本ブログにおける「真実のプラスチックモデルの歴史」に関する記事、画像を無断で引用、転載すると著作権法等に抵触します。

全体表示

[ リスト ]

今日はもうすぐ雨が降りそうなので、サイクリングは中止した、

そこで、早速取り出してきたのが、エポック社のサンダーバード2号である、

イメージ 1

当時エポック社はこのような操縦ゲームが得意であった、このようなものは僕が大人にな

ってからの玩具なので当然遊んだことはない、


イメージ 2

早速、箱から取り出して遊んでみることにした、

イメージ 3

説明図は箱の裏に書いてある、

イメージ 4

組み立てはものの5分もあれば充分である、


イメージ 5

さてさて、組み上げて単1電池2本を入れコントロール板を操作するもまったく動かない、

接点箇所が何か所もあるのでどこか接触不良があるのだろう、

只今、点検中!!


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事