あおいろ

のんびりブログに遊びに来て下さりありがとうございます♡ バナーのお持ち帰りの方はどうぞひと言メッセージをお願いします!

全体表示

[ リスト ]

【つくし】

《これからどんな事があっても 私達はつくしさんの味方だからね》
《ぎゃふんと言わせておやりなさいっ!》

そう義父・義母に言われて、私は金沢の別荘にいる。
西門の邸にあのまま居れば きっと私の心は壊れていた。。

道明寺との恋を失って
もう、私の事を誰も知らない所で暮らしたいとそう思っていた。
けれど私の思いとは別に、、西門さんが、、そうさせてくれなかった。
それまでも西門さん、家元や家元夫人にはとってもお世話になっていたから、

《人手が足りない。 茶会を手伝ってくれ》
《後援会の昼食会にお袋が付き合ってくれってさ》

そんな事を言われて私が断れるはずもなく。。

毎日毎日私の周りは西門の誰かが常にいて
余計な事を考える時間もない程忙しく
道明寺との別れを悲しむ時間もなく
・・・西門さんの声を聞かない日はなくて
からかわれて怒ったり、失敗して怒られたり、褒められて喜んだり。 嬉しくって泣いたり。。
毎日、どんどん私は西門でいっぱいになっていった。

F4じゃない西門さん、若宗匠、総二郎さん。。
初めて見る西門さんの表情にドキドキして、嬉しくなって。   
いつのまにか、、
もっと西門さんのいろんな顔が見たい。。 そう思い始めたころ

『俺の側にいて欲しい』
『・・・・・・・・・・・・・うん』

『取り消せないぞ』
『・・・・・・・・・・うん』

そう返事をしたら、

《西門流 次期家元 ご婚約!!》
《お相手は高校の後輩!!》

と、、翌日には発表され、あれよあれよという間に私の住まいも西門邸へ。
急な展開に驚いていると

『取り消せないって言っただろ?』

そう言った西門さんの表情はいつもの自信満々のポーカーフェイスじゃなくて少し不安げだった。
・・・・・・・・・・。

婚約期間はいっぱいケンカした。
私が怒って西門さんが謝って。 
私が泣いて西門さんがギュッて抱きしめて。 
私が拗ねて西門さんが頭を撫でてくれて。 
泣いて笑って。
2人で過ごす時間がとっても愛おしかった。 

そして私の大学卒業を待ち結婚。

私の立場は婚約者から、次期家元夫人に。
背負うものが一気に増えた。
西門の両親、そして一門衆に支えられ失敗しながら 充実した毎日だった。

けれど、、

結婚して1年が経ち・・・
西門さん、、総二郎は仕事が終われば 誰かしら約束をしていて毎晩出掛けて行く。
そして毎回違う香水の匂いを纏い邸に帰って来る。

何故・・・・・・? 

過去に関係のあった女性から声を掛けられ、その度にケンカした。
『お前だけだから』 
そう言われギュッと抱きしめられ、それを信じた。

私の救いは、、香水を纏わせながらも私の元に帰って来るという事。
ただそれだけ。

どうして・・・・・?

総二郎の心は私にないのかもしれない。。
そう思った時、私の感情が一気に無くなった。
怒る事も、拗ねる事も、泣く事も出来なくなってしまった。
総二郎は、私を愛していた訳じゃない。 同情したんだ。。 
きっと私が道明寺と別れて可哀そうに思ったんだ。。。

だから、、結婚した、、?

眠れない夜を何度も過ごし出した結論、、
総二郎は何も持っていない私を受け入れてくれた。
同情だとしても。。

この状況全てを私は受け入れる。 総二郎の為に。。。
心にそう決め邸を、後にした。

1ヶ月後、離婚届を邸に郵送した。

総二郎にお灸を据えようと思っていただけの義父母は、私が出した結論に驚き慌てふためいた。
義母は心労から倒れてしまった。

『つくしさんが考えている事とは、決して違う!!』
『総二郎さんにはつくしさんが必要なの!』

そう何度も説得されたが、、最後には私の気持ちを尊重してくれて、
義母は東京に戻らず、私と一緒に金沢にいる。。
療養中、、、ということで。

総二郎と付き合って、結婚して、、。
2人で笑って、ケンカして、泣いて、怒って。。
どれも私にとっては宝物。。

私とでは、総二郎は幸せになれない。。
誰よりも幸せになって欲しい。。 

ただそれだけを願う。。

離婚届が提出されない日が続き、
私に出来る事も無く
待つしかないのかと思っていた頃、私の体調の変化に義母が気づいた。






to be continued・・・






あお

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事