ここから本文です
MY FOOTPRINTS
ご訪問、ありがとうございます

書庫全体表示

サントリーホール

今日は、東京赤坂・サントリーホールの
東京交響楽団の定期演奏会へ。
昨日の大雪で、どうかな?と心配したが、
電車が動いているというので、足元を心配しながら出かけた。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
《曲目 》
 
モーツァルト
歌劇「フィガロの結婚」序曲K.492
 
モーツァルト
交響曲第38番ニ短調K.504「プラハ」
 
オルフ
世俗的カンタータ「カルミナ・プラーナ」
 
飯森範親氏の指揮は、エネルギッシュで
若さが溢れていて、よかった。
そして、オルフ・・、ひな壇に並んだ、
少年少女合唱団を含めて、
170人を超える混声合唱団はボリュームがあり、
さすが、音響効果の良い、
サントリーホールならではの迫力だった。
久しぶりに、生の音楽に酔いしれた2時間だった。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事