ここから本文です
MY FOOTPRINTS
ご訪問、ありがとうございます

書庫全体表示

那珂川の梁

北関東の神社巡りの帰途、
栃木県那珂町に出て、那珂川の鮎を食べに
梁場に立ち寄った。
那珂川は天然鮎の名産地で、
川沿いには数か所の梁場がある。

イメージ 1
那珂川に沿って走る国道294号 は、
「那珂川あゆ街道」と呼ばれている。
イメージ 2

イメージ 3
            天然鮎の塩焼き
車なのでビールが飲めなかったのが残念。

            訪れたこの日は、
このところの台風や、大雨の影響で、
川幅一杯に濁流が渦巻き、轟音が鳴り響いて
ゆっくりと梁料理うを楽しむ雰囲気ではなかった。
ちなみに、梁の上で作業している人は
梁に上がった鮎をすくい獲っているのではなく、
砂利を取り除いているのだそうだ。
そうしないと、梁が砂利でいっぱいになってしまうという。
「鮎すくいじゃなくて、砂利すくいとは情けない・・」
とは、梁場の人の話。

↓音量にご注意ください


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事