ここから本文です
My FootSteps
ご訪問ありがとうございます

書庫全体表示

記事検索
検索

鈴虫



イメージ 1

イメージ 3


ショッピングモールの中にあるペットショップを覗いていたら、
鈴虫が売られていた。
子供のころに飼っていたことがあって、
懐かしいなと思い、つい衝動買いしてしまった。
以来、夜になると庭のコオロギと、
室内の鈴虫が競い合うように鳴いて、
秋の虫たちの二重奏を楽しんでいる。
イメージ 2イメージ 4

この記事に

カミナリ⚡⚡⚡⚡⚡



イメージ 1

午後になって猛烈な雷雨になった。
凄まじい雷鳴が頭の上でいつまでも鳴り響いている。
「ピカピカドッカン⚡⚡⚡」
何処か間近に落ちたらしい。
地震・雷・火事・親父といったのは昔の話で、
今は火事の次は女○になってしまったが
怖いものは怖い。
女○の雷の時と同じように、耳を抑えて、
「クワバラクワバラ」と唱えつつ、
通り過ぎるのをひたすら待っている。

この記事に

ツリフネソウ

吊舟草

イメージ 2

イメージ 1
黄ツリフネ

以前、花の写真に夢中になっていたころ、
富士山麓の忍野八海で初めてこの花を見かけた。
それから山の中で何回か出会っているが、
いつ見ても独特な花姿には感動する。

花言葉は
「心を休める」「安楽」「期待」「詩的な愛」「私に触らないで」




この記事に

秋海棠



イメージ 1

秋の訪れを告げる花、
秋海棠が咲きだした。
猛烈な陽射しに焼かれた葉は少し痛々しいが、
ピンクの花は清楚で可愛い。
未だ未だ残暑は厳しいが
自然は確実に秋に向かって歩んでいるようだ。

この記事に

キツネノカミソリ

埼玉県新座市の市営霊園の斜面林に、
毎年この時期になるとキツネノカミソリが群生して咲く。
仄暗い斜面林に、灯りを点したように咲く光景は
大群の狐たちがそこで宴をしているようで、幻想的だった。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3


この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事