きむりんの備忘録

広く浅く、多趣味なきむりんの備忘録

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

伊豆に行ってきました

今日は友人と伊豆に日帰り旅行に行ってきました。

当初の予定では、午前中に大室山に行って、
昼食をとって、お土産を買って、温泉に入って帰る予定でしたが、
朝9時に大室山に到着したとき、ガスで一寸先も見えない状態だったので、
予定を変更して、とりあえず城ヶ崎の吊り橋を見に行くことにしました。

駐車場から吊り橋まで歩いていく途中にリスがいました。
イメージ 1
これ以外にも、午後お風呂に入っているときにも木の上にリスがいました。
伊豆には野生のリスが沢山いるのでしょうか?

駐車場から歩いて5分ほどで吊り橋まで行けました。
イメージ 2
結構しっかりした造りで、思ったほどは揺れませんでした。
一応100人までは一緒に乗っていいようです。

吊り橋から下を覗いてみたところ。
イメージ 3
なかなかの迫力でした。
吊り橋の側面はワイヤーロープが約20cmの間隔で張られているだけなので、
小さな子供だと隙間から落っこちてしまいそうなので、気をつけましょう。

つり橋を見終わって、まだ10時前。
天気はさっきより雲が多くなってきた感じ・・・。
「じゃぁ、みかん狩りでもしますか!?」ってことで、
近くにあった「オレンジ村」に。
ちょっと酸っぱめでしたが、実が詰まっていておいしかったです。

11時。
雲の間に青空が見えるようになってきました。
そろそろ大室山のガスも晴れたでしょうか?
ということで、もう一度行ってみました。
朝よりはましですが、まだまだ山の半分以上がガスの中。
もう少し様子を見ることにして、昼食をとることに。

で、食べたのがこの「イクラ・漬け丼」です。
イメージ 4
斜め上からのアングルなので分からないかもしれませんが、かなりのボリュームです。
丼のご飯の上に、イカ・漬け・イクラがこぼれ落ちそうなほど山盛りになっています。
お値段は1780円だったと思います。
食べてみての感想は、・・・ちょっと味が薄過ぎで、飽きてしまいます。
個々の刺身はおいしいんですけどねぇ。
みかんでお腹の膨れた状態では、かなりキツイですね。
普通の人なら、半分の量で1000円位だとちょうどいいと思うのですが。
やはりおいしいものを少量ずつ食べるのが、最も賢い食べ方なのでしょう。

満腹になったところで、午後1時。
青空の面積がかなり増えてきました。
これなら!ということで、またまた大室山に。

「三度目の正直」の言葉通り、今度はガスも完全に晴れていました。
イメージ 5
リフトで山頂に行って、1周1kmの散策路を1周しました。
さすがに遠くの景色までは見えませんでしたが、朝の状態を考えると十分です。

最後に温泉に入って帰路に着きました。
帰りは思ったよりも渋滞せず、予定よりちょっと早く帰宅することができました。

CLIE PEG-NX73V

イメージ 1

僕が現在愛用しているPDAです。
スケジュール管理はもちろんですが、
車の燃費管理と、家計簿と、暇つぶしのゲームが主な使い道です。

あと、ワードとエクセルが閲覧だけじゃなく、編集もできちゃいます。
これはすごく便利。
仕事で重宝しています。

もちろん多少不満はあります。
中でも一番の不満は、付属品のMemoryStickの容量が16MBだということ。
まぁ、古い商品ですし、付属品ですから、仕方ないとは思いますが。
これを購入した当時、メモリーカードは結構高かったと記憶しています。

しかし、最近はかなりお手ごろ価格で大容量のものを入手できるようになりました。
そこで、先日MemoryStrickProDuoの2GBを購入しました。
これで音楽と動画を視聴することができるようになりました。
大変満足しております。

なんとなくいつもXYLITOLのボトル缶を買っています。
イメージ 1

ドン・キホーテで約600円です。

ラベルに次のような表記があります。
イメージ 2
●1日摂取目安量:1回に2粒を5分噛み、
 1日7回を目安にお召し上がりください。

「1回2粒」噛むことは、ボトル缶を買うまで知りませんでした。
以前はボトルではなく、銀紙に個包装されているタイプを買っていて、
そのラベルなんて見てませんでしたから。

「1回2粒」×「1日7回」なので、1日14粒ってことですね。
これって結構な量ですよねぇ。
いくらボトル缶タイプでも、すぐに無くなってしまいます。
まぁ僕の場合、多くても1日3回くらいしか噛まないですが。

で、1缶に何個ガムが入っているか気になったわけです。
数えてみました。
イメージ 3
全部で102個でした。

1日14粒噛むとしたら、102÷14=7・・・4なので、
1週間ほどでなくなってしまいますね。
1缶600円として、1日86円、1ヶ月2580円!
さすがにガムにそんなにお金を掛けられませんよね。
歯医者とどっちが高いかって話になりますよ。

僕が普段噛んでいるペースだと、最速で
102÷(2×3)=17日で1缶なくなりますね。
平均するともう少し遅くなりますから、
1ヶ月1000円ほどをガムのために使っていることになります。
これくらいが妥当なところだと思いますが、どうなんでしょうか?
約10ヶ月前に購入して試したUSBワンセグチューナーSEG CLIPですが、
電波を受信することができず、すぐに売ってしまいました。
しばらくして、ブースター回路搭載の新製品GV−SC200が発売されました。
すぐに欲しかったのですが、値段が落ち着くまで待つことにしました。
で、先日秋葉原に行ったときに買ってしまいました。
お値段は8780円でした。
それほど安いわけではありませんが、まぁ高くもないでしょう、ということで。

さて、さっそく検証です。
イメージ 1


まず目に付くのは、外部アンテナです。
3mのケーブルの先にマグネットの台座があり、
そこから約15cmのアンテナが出ています。
これなら窓際にアンテナを設置することができます。

でもとりあえずはロッドアンテナで試してみました。
PCに付属のCD−ROMからドライバと視聴ソフトをインストールして、
USBに本体を接続して、SEG CLIPを起動。
・・・ピポッ・・・
って、再起動してるしっ!?
う〜ん、やっぱり無理かぁ。
と言うのも、「他のキャプチャ製品とは一緒に使えない」とマニュアルに書いてありましたからねぇ。
現在アナログTVチューナーGV−MVP/RZ2を使用中で、
地デジ受信環境を整えるまでは、これを外すつもりは無いので、
メインPCで使うのは諦めるしかないですね。

では次は、ノートPCで試してみましょう。
でも、ここでも問題が・・・。
僕が今持っているノートPCはOSがWindows2000なんですが、
GV−SC200は、XPかVistaにしか対応していないんですね。
まぁ、ダメ元でやってみましょう。

付属のCD−ROMをドライブにセットすればオートランが起動して、
そこからドライバと視聴ソフトをインストールするのですが、
「このOSは対応していません」とのダイアログが出てしまい、
インストールできません。

まぁこれくらいは予想していたので、問題はありません。
マイコンピューターからドライブを開いて、エクスプローラーを起動。
そこから、セットアップファイルを実行。
無事ドライバ用と視聴ソフト用の両方ともインストールできました。

次は本体をUSBに接続して、視聴ソフトを起動してみました。
が、「gdiplus.dllが指定されたパスC:\Program Files\I-O DATA\SEG CLIP2;・・・に見つかりませんでした」
というダイアログが表示されました。
なければどこかからコピーすればいいということで、
メインPC内のファイルを検索。7個ほど見つかったので、
一番日付の新しいものをUSBメモリに入れて、ノートPCにコピーしました。

改めて視聴ソフトを起動してみると、
イメージ 2

ちゃんと起動しました。
ロッドアンテナでは、全く受信できず、
外部アンテナに付け替えて、アンテナを窓際に持っていくと・・・、
はい、映りました。
でも、受信状況は結構シビアです。
しかも、しばらく使っていると、PCが固まってしまいます。
やはり対応OSじゃないからでしょうか?
XPが1つ余っているから、それをインストールするか現在検討中です。
なにせこのノートPCは、XPを入れるほどのPCじゃないので・・・。

まぁとりあえず使えそうなことは分かったので、
気が向いたら、ノートPCにXPを入れるか、サブPCを作るかして、
有効利用できるようにしたいです。

開く トラックバック(1)

イメージ 1

昨日、朝起きてPCを起動したら、
左の19インチワイド液晶ディスプレイに、
「OUT OF RANGE」と表示されて、
何も映りませんでした。
右側の13.3インチのほうはちゃんと映っています。

19インチワイドのほうがメインディスプレイなので、
原因を探るにも一苦労です。
基本的にいつも休止状態を使っており、
先ほど起動したというのも、実際には休止状態からの復帰なので、
一度再起動してみようとしたのですが、
スタートメニューから終了メニューを開くのも手探り状態で、うまくいきません。

仕方が無いので、「Ctrl+Alt+Del」でタスクマネージャーを起動して、
そこから再起動することにしました。
もちろんタスクマネージャーもメインディスプレイに表示されるので、
「Alt+space」→「M」→「カーソルキー右」
とキーボードを駆使して、
サブディスプレイにタスクマネージャーを表示させることに成功。
Windowsは基本的にマウス操作ですが、
やはりキーボード・ショートカットも覚えておいたほうが、色々と便利ですね。

ようやく再起動できたのですが、結果は変わらず・・・。
「困ったときのネット頼み」です。
「液晶ディスプレイ OUT OF RANGE」で検索してみると、
対応していない解像度になっているとの事。
設定を変更した覚えは無いのですが・・・。
原因として考えられるのは、ディスプレイの電源投入のタイミングです。
基本的に周辺機器の電源を入れてからPC本体の電源を入れるのですが、
僕は、本体の電源を入れてから、
ディスプレイの電源を繋いでいるスイッチ付電源タップのスイッチをオンにしています。
この順番だと、ディスプレイの電源が入ると同時に映像信号が一気に流れるので、
ディスプレイに余計な負荷がかかるような気がします。
もしかしたらこのときにノイズなどが入って、
映像信号と一緒に解像度の信号がおかしなことになってしまったのかもしれません。
(あくまでも想像ですが・・・)

さて、ではディスプレイの解像度を正しく設定し直せばいいのでしょうが、
これがまた難しい。
デスクトップを右クリックしてプロパティを開いても、
プロパティ画面はメインディスプレイに表示されてしまい、
しかもキーボード操作ではプロパティ画面は移動できません。

仕方が無いので、解像度を設定しなおすのはあきらめて、
一度19インチワイドディスプレイの接続を外すことにしました。
で、再起動して、13.3インチだけつなげて、
とりあえずやりたかった事を片付けて、用事で外出。

帰ってきてから、もう一度両方接続してみたら、
あら不思議!?ちゃんと映るじゃありませんか。
う〜ん、なんなんでしょうかねぇ?
まぁ、ちゃんと使えればそれでいいので、とりあえずこの件は終了ということで。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事