日々のストレス溜まりまくり

不屈とは、倒れぬ事を指すのではない 倒れても尚立ち上がり前へ進む事を言うのだ!

全体表示

[ リスト ]

東京新聞のやり方を「桐生悠々なら何と評するでしょうか」 9月12日

2017.9.12 05:04 産経ニュース
 日曜の朝、起き抜けに東京新聞を開いたら、長文の社説の見出しが目に留まった。「桐生悠々と…」。日本人で初めて100メートルの「10秒の壁」を突破した桐生祥秀(よしひで)選手のことかと、寝ぼけ頭は勘違いをしてしまった。
 ▼見出しは「防空演習」と続く。桐生悠々は、明治から昭和初期にかけて活躍した反骨のジャーナリストである。東京新聞を発行する中日新聞の前身の一つ、新愛知新聞でも健筆を振るった。信濃毎日新聞の主筆だった昭和8年、軍部の怒りを買って新聞界を追われる。そのきっかけとなったのが、「関東防空大演習を嗤(わら)う」と題した評論である。
 ▼当時関東の上空では、陸軍の演習が行われ、多数の航空機が参加していた。悠々によれば、実際には役に立たない演習である。すべての敵機を撃ち落とすのは不可能だからだ。攻撃を免れた敵機が落とす爆弾が、木造家屋の多い東京を「一挙に焼土たらしめる」。悠々の指摘は、12年後の東京大空襲で現実のものとなる。
 ▼東京新聞はここで、北朝鮮の弾道ミサイルに備えたJアラートと住民の避難訓練を持ち出して、読者に問いかける。防空演習を嗤った「桐生悠々なら何と評するでしょうか」。要するに、軍事的な脅威をあおるより、外交努力を尽くすことが先決というのだ。
 ▼もっとも、評論の内容を知る人は、違和感を覚えるはずだ。敵機の来襲を探知して、日本の領土に達する前に迎え撃て。これが悠々の主張である。現在の状況にあてはめれば、ミサイル防衛の強化に他ならない
 ▼東京新聞の社説は、防衛力を高めよ、との評論の趣旨を無視している。都合のいいところだけを抜き出して、政権批判に結びつける。そんなやり方を「桐生悠々なら何と評するでしょうか」。

んで・・・
産経が嗤う東京新聞の社説ってのがコレw

週のはじめに考える 桐生悠々と防空演習

2017年9月10日 東京新聞
 北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返し、国内では避難訓練も行われています。かつて関東上空での防空演習を嗤(わら)った桐生悠々なら何と評するでしょうか。
 きょう九月十日は明治後期から昭和初期にかけて健筆を振るった反骨のジャーナリスト、桐生悠々の命日です。太平洋戦争の開戦直前、一九四一(昭和十六)年に亡くなり、七十六年がたちます。
 本紙を発行する中日新聞社の前身の一つである新愛知新聞や、長野県の信濃毎日新聞などで編集、論説の総責任者である主筆を務めた、われわれの大先輩です。

◆非現実の想定「嗤う」

 新愛知時代には、全国に広がった米騒動の責任を新聞に押し付けようとした寺内正毅(まさたけ)内閣を厳しく批判する社説の筆を執り、総辞職に追い込んだ気骨の新聞人です。
 その筆鋒(ひっぽう)は軍部にも向けられます。信毎時代の三三(同八)年八月十一日付の評論「関東防空大演習を嗤う」です。
 掲載の前々日から行われていた陸軍の防空演習は、敵機を東京上空で迎え撃つことを想定していました。悠々は、すべてを撃ち落とすことはできず、攻撃を免れた敵機が爆弾を投下し、木造家屋が多い東京を「一挙に焦土たらしめるだろう」と指摘します。
 「嗤う」との表現が刺激したのか、軍部の怒りや在郷軍人会の新聞不買運動を招き、悠々は信毎を追われますが、悠々の見立ての正しさは、その後、東京をはじめとする主要都市が焦土化した太平洋戦争の惨禍を見れば明らかです。
 悠々の評論の核心は、非現実的な想定は無意味なばかりか、有害ですらある、という点にあるのではないでしょうか。
 その観点から、国内の各所で行われつつある、北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えた住民の避難訓練を見るとどうなるのか。

◆ミサイルは暴挙だが

 まず大前提は、北朝鮮が繰り返すミサイル発射や核実験は、日朝平壌宣言や国連安保理決議などに違反し、アジア・太平洋地域の安全保障上、重大な脅威となる許し難い暴挙だということです。
 今、国連を主な舞台にして、北朝鮮に自制を促すさまざまな話し合いが続いています。日本を含む関係各国が「対話と圧力」を駆使して外交努力を惜しんではなりません。軍事的な対応は憎悪が憎悪を呼び、問題の根本的な解決にならないからです。
 その上で、北朝鮮のミサイル発射にどう備えるべきなのか。
 政府は日本に飛来する可能性があると判断すれば、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って避難を呼び掛けます。八月二十九日早朝の場合、発射から四分後に北海道から関東信越までの十二道県に警報を出しました。
 とはいえ、日本の領域内に着弾する場合、発射から数分しかありません。政府は、屋外にいる場合は近くの頑丈な建物や地下への避難を呼び掛けていますが、そうしたものが身近にない地方の都市や町村では、短時間では避難のしようがないのが現実です。
 八月の発射でも「どこに逃げるか、どのように身を隠せばいいか。どうしていいか分からない」との声が多く出ています。
 住民の避難訓練も同様です。ミサイル発射を想定した国と自治体による合同の避難訓練が今年三月以降、すでに全国の十四カ所で行われていますが、専門家からは訓練の想定や有効性を疑問視する声が出ています。
 北朝鮮は、在日米軍基地を攻撃目標にしていることを公言していますし、稼働中であるか否かを問わず、原発にミサイルが着弾すれば、放射線被害は甚大です。
 しかし、政府は米軍基地や原発、標的となる可能性の高い大都市へのミサイル着弾を想定した住民の避難訓練を行っているわけではありません。有効な避難場所とされる地下シェルターも、ほとんど整備されていないのが現状です。
 訓練の想定が現実から遊離するなら、悠々は防空大演習と同様、論難するのではないでしょうか。

◆原発稼働なぜ止めぬ

 戦力不保持の憲法九条改正を政治目標に掲げる安倍晋三首相の政権です。軍備増強と改憲の世論を盛り上げるために、北朝鮮の脅威をことさらあおるようなことがあっては、断じてなりません。
 国民の命と暮らしを守るのは政府の役目です。軍事的な脅威をあおるよりも、ミサイル発射や核実験をやめさせるよう外交努力を尽くすのが先決のはずです。そもそもミサイルが現実の脅威なら、なぜ原発を直ちに停止し、原発ゼロに政策転換しないのでしょう。
 万が一の事態に備える心構えは必要だとしても、政府の言い分をうのみにせず、自ら考えて行動しなければならない。悠々の残した数々の言説は、今を生きる私たちに呼び掛けているようです。

いや(;・∀・)
原発止めても核ミサイル打ちこまれたら意味ネーしw
通常弾頭であったとしても意味ネーしwww

んでw
2ちゃんねるの反応がコレwww


4 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:42:55.07 ID:AfQcvRwa0.net

ほんと東京新聞って馬鹿だな
捏造、ミスリード、虚構ばっかり


24 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:50:57.46 ID:CH4ht5Uc0.net

>>4
東京新聞中日新聞はおかしい
反日とか半島系とかって話じゃなくて
精神疾患系の理解不能な異常さがある
名古屋は中日新聞が基本だが親も祖父母も気持ち悪がって数年前購読をやめた程


56 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:11:48.55 ID:77vsXq550.net

>>4
毎日、朝日、中日、東京新聞は目くそ鼻くそ4兄弟


77 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:36:20.61 ID:DwhkRsjo0.net

>>4
それに洗脳される愚民が多いんだから東京新聞以上に馬鹿な国民に呆れるやら情けないやら・・・



5 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:43:09.87 ID:/iNsv82P0.net

指摘は正しいけど誰も読んでないのが悲しいところ

7 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:43:45.32 ID:zEwaWitA0.net

産経の言うとおりなら東京新聞は分が悪いw
スルーしかないわ

8 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:43:57.05 ID:jlAyohDW0.net

これおまえらの中でも指摘してる奴いたね

12 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:44:45.12 ID:72DKAHjRO.net

朝日や毎日と格落ち感が否めないよね、東京中日新聞だと

テレ朝やTBSではなく、テレビ愛知、的な


15 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:48:44.03 ID:jlAyohDW0.net

>>12
アカピは、内容はともかく文才のある人が書いてかつ推敲してるなってのはまあ分かる
東京新聞はもう無茶苦茶



14 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:47:57.57 ID:EvfKr1BC0.net

知ってた
パヨが最近やたら「嗤う」って単語を使ってたけど、こいつら中身読んでないんだなとずっと思ってた

16 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:48:57.23 ID:/r+R1ofM0.net

東京新聞おもしれえな
笑われる才能に関してはぶっちぎりトップだわ

17 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:49:20.86 ID:yvkT+Kev0.net

東京新聞「防空演習が無駄という意味で言ったのではない(震え声)

19 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:49:30.66 ID:kHZM3Ytk0.net

中国共産党・北朝鮮・韓国の機関紙の東京新聞及び中日新聞
講読者の皆さん、あなた方の行為が世界に迷惑を掛けてる事を認識してくださいね

20 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:49:33.23 ID:zEwaWitA0.net

青空文庫で読めるなw

たしかに「空撃される前に撃退しろ」て書いてあるわw


27 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:51:25.27 ID:ICYFMKWX0.net

>>20
いっそ適基地を叩けぐらい書いて欲しかった



21 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:49:58.62 ID:BXyxWO2aO.net

日本独自で、迎撃ミサイルを開発すべき。

22 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:50:19.09 ID:ICYFMKWX0.net

産経は紙面を使っての交換日記で煽っていくスタイル

32 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:54:26.82 ID:ZmNKJTa40.net

ストーカーやめろ

誰だって

33 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:54:46.62 ID:sKgooJpB0.net

敵基地先制攻撃しろって昔の人は言ってるわけだ

37 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 08:59:47.94 ID:FCz+CYN00.net

東京新聞てしろうとなの?
ジャーナリストづらして欲しくないんだが

38 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:01:10.52 ID:TRHs/ZUo0.net

迎撃なら落下物の恐れがあるから防空演習必要だしなあ。
東京新聞は敵国のミサイル発射基地を先制攻撃しろと主張してるのか。

51 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:08:37.74 ID:2LKxVAiw0.net

中日新聞の名前を見ても中国が先で日本が後だからな

52 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:09:26.05 ID:xfIx1p0r0.net

産経は右に寄ってるけど他にまともな新聞がないのがな


71 名前:三河農士:2017/09/12(火) 09:25:40.80 ID:eZcYXe340.net

>>52
産経が右?他が極左過ぎるだけで産経なんてまだまだ左派だよ。
ちなみに極左は一周回って極右と同類の全体主義者でもある。
社会主義と国家社会主義の違いみたいなもんだ。
よく朝日がリベラルを自称するが朝日の実態は社会主義(ソーシャリズム)であって
自己の権利は主張しても責任は無視し、弱者を助けよと言うがその自立は望まない。
弱者を保護する権益が欲しいだけ。
産経にこそが真のリベラル(自由主義)の言論があると思う。



53 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:10:07.89 ID:teT8U+jl0.net

寄生虫キムチ食い過ぎて脳が退化してるんだな東京中日新聞は

54 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:10:19.80 ID:RxNzRo8e0.net

まあ東京新聞の論調は論外だろう。

航空戦は攻勢側有利であって、上空に到達されたらいくら防空しても限界がある。
なので到達前に撃墜するのが現実的な防衛であって、
上空まで来た上で全機撃墜という軍部の想定は非現実的という主張は理解できる。

これはミサイル防衛にも同じことが言える。というか
専守防衛という言葉自体があくまで日米安保という攻撃手段を前提にした概念に過ぎない。

55 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:11:16.63 ID:oEvxIofL0.net

まずは爆風に耐えられるように基礎体力をつけよう

58 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:14:37.09 ID:oEvxIofL0.net

爆風の次は熱に耐えられる皮膚作りだ
毎朝乾布摩擦をしろ

60 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:17:11.69 ID:nnIiNQCUO.net

上っ面だけなぞり分かった気になって都合の良いとこだけ掻い摘んでねじ曲げるのが東京新聞とそれに巣くってる記者もどきのやり口
載っている記事もジャーナリストとしての気質も人としての誠実さも何もかも一枚の新聞紙の如く薄っぺらい

66 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:21:04.81 ID:BWE/AM1i0.net

いつもは相方の朝日と文通してるのに今度は東京新聞と不倫してるのかな?

67 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:21:44.73 ID:7KLpbseb0.net

いやだからさっさと北朝鮮を攻撃しろって言ってんじゃねーの?

68 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:24:07.90 ID:zEwaWitA0.net

>悠々の残した数々の言説は、今を生きる私たちに呼び掛けているようです。

やられる前にやれ、ですねw

69 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:24:18.05 ID:XTuRzqbb0.net

新聞ではなくて週刊誌か機関紙レベルだよね

81 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:39:06.87 ID:6wRB9UBD0.net

これは酷いな…中身読んでないのか
桐生さんも嘆いておられることだろう

89 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:47:48.85 ID:Nwu4TJyk0.net

政権憎しのあまり日本政府のやること全てに反対を唱えるだけの拡声器になってしまった

91 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:49:53.82 ID:emsYjsgj0.net

東京新聞の読者がこんなコラム読んでるはずないので東京新聞的には無問題。
だってあれ赤旗と同類の機関紙だろ

93 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:53:19.99 ID:y35rLd7V0.net

昔の偉い人「防空演習は無駄。上空到達前に撃滅せよ」
現代の馬鹿「防空演習は無駄。平和的に話し合え」

95 名前:名無しさん@涙目です。:2017/09/12(火) 09:54:59.19 ID:LFBPAjA40.net

パヨクは人間じゃなくて朝鮮人だから頭が悪いのは仕方がない


でwww
桐生悠々ってのは
反マルクシズム思想の持ち主なんだが(;・∀・)

桐生悠々

んで、その桐生悠々の書いたのがコレ・・・

関東防空大演習を嗤う

桐生悠々

 防空演習は、曾て大阪に於ても、行われたことがあるけれども、一昨九日から行われつつある関東防空大演習は、その名の如く、東京付近一帯に亘る関東の空に於て行われ、これに参加した航空機の数も、非常に多く、実に大規模のものであった。そしてこの演習は、AKを通して、全国に放送されたから、東京市民は固よりのこと、国民は挙げて、若しもこれが実戦であったならば、その損害の甚大にして、しかもその惨状の言語に絶したことを、予想し、痛感したであろう。というよりも、こうした実戦が、将来決してあってはならないこと、またあらしめてはならないことを痛感したであろう。と同時に、私たちは、将来かかる実戦のあり得ないこと、従ってかかる架空的なる演習を行っても、実際には、さほど役立たないだろうことを想像するものである。

 将来若し敵機を、帝都の空に迎えて、撃つようなことがあったならば、それこそ人心阻喪の結果、我は或は、敵に対して和を求むるべく余儀なくされないだろうか。何ぜなら、此時に当り我機の総動員によって、敵機を迎え撃っても、一切の敵機を射落すこと能わず、その中の二、三のものは、自然に、我機の攻撃を免れて、帝都の上空に来り、爆弾を投下するだろうからである。そしてこの討ち漏らされた敵機の爆弾投下こそは、木造家屋の多い東京市をして、一挙に、焼土たらしめるだろうからである。如何に冷静なれ、沈着なれと言い聞かせても、また平生如何に訓練されていても、まさかの時には、恐怖の本能は如何ともすること能わず、逃げ惑う市民の狼狽目に見るが如く、投下された爆弾が火災を起す以外に、各所に火を失し、そこに阿鼻叫喚の一大修羅場を演じ、関東地方大震災当時と同様の惨状を呈するだろうとも、想像されるからである。しかも、こうした空撃は幾たびも繰返えされる可能性がある。

だから、敵機を関東の空に、帝都の空に、迎え撃つということは、我軍の敗北そのものである。この危険以前に於て、我機は、途中これを迎え撃って、これを射落すか、またはこれを撃退しなければならない。戦時通信の、そして無電の、しかく発達したる今日、敵機の襲来は、早くも我軍の探知し得るところだろう。これを探知し得れば、その機を逸せず、我機は途中に、或は日本海岸に、或は太平洋沿岸に、これを迎え撃って、断じて敵を我領土の上空に出現せしめてはならない。与えられた敵国の機の航路は、既に定まっている。従ってこれに対する防禦も、また既に定められていなければならない。この場合、たとい幾つかの航路があるにしても、その航路も略予定されているから、これに対して水を漏らさぬ防禦方法を講じ、敵機をして、断じて我領土に入らしめてはならない

 こうした作戦計画の下に行われるべき防空演習でなければ、如何にそれが大規模のものであり、また如何に 屡 ( しばしば ) それが行われても、実戦には、何等の役にも立たないだろう。帝都の上空に於て、敵機を迎え撃つが如き、作戦計画は、最初からこれを予定するならば滑稽であり、やむを得ずして、これを行うならば、勝敗の運命を決すべき最終の戦争を想定するものであらねばならない。壮観は壮観なりと雖も、要するにそれは一のパッペット・ショーに過ぎない。特にそれが夜襲であるならば、消灯しこれに備うるが如きは、却って、人をして狼狽せしむるのみである。科学の進歩は、これを滑稽化せねばやまないだろう。何ぜなら、今日の科学は、機の翔空速度と風向と風速とを計算し、如何なる方向に向って出発すれば、幾時間にして、如何なる緯度の上空に達し得るかを精知し得るが故に、ロボットがこれを操縦していても、予定の空点に於て寧ろ精確に爆弾を投下し得るだろうからである。この場合、徒らに消灯して、却って市民の狼狽を増大するが如きは、滑稽でなくて何であろう。

 特に、曾ても私たちが、本紙「夢の国」欄に於て紹介したるが如く、近代的科学の驚異は、赤外線をも戦争に利用しなければやまないだろう。この赤外線を利用すれば、如何に暗きところに、また如何なるところに隠れていようとも、明に敵軍隊の所在地を知り得るが故に、これを撃破することは容易であるだろう。こうした観点からも、市民の、市街の消灯は、完全に一の滑稽である。要するに、航空戦は、ヨーロッパ戦争に於て、ツェペリンのロンドン空撃が示した如く、空撃したものの勝であり空撃されたものの敗である。だから、この空撃に先だって、これを撃退すること、これが防空戦の第一義でなくてはならない。


いやいや
先見の明と言うか、凄い御仁だったのですな
この御仁の提言を日本の軍部が聞き入れていれば
此処までの今の日本のグダグダっぷりは無かったかもしれませんなぁ
┐(´д`)┌ヤレヤレ

まぁ日本の敗戦は多くの人間に予測されてたから
今更って感じもあるけど

それ以上に問題なのは
先人の忠告を、自分達の都合の良い様に解釈して
【大嘘】にまで変換して報道する【左巻きのキチガイ新聞】の存在ですわなぁ┐(´д`)┌ヤレヤレ

産経に指摘されて、東京新聞のアホ記者共がどう思っているのやらwww
まぁモチズキイソコなんつう【キチガイ】を菅の記者会見に送る位だからなぁwww
東京新聞その物がもうキチガイなんだろうな
イソコと同じで、碌にソースの確認も出来ないんだもんwww

こんなキチガイ新聞社の中にまともな人間が存在しうるのかねぇ??
あ・・・確か一人いたっけ??
でも閑職で飼い殺しにされてるんだっけ??
名前忘れたなぁwww

まぁどうでもいい
東京新聞なんて【キチガイメディア】は早く消えてなくなって欲しいわwww

ってかパヨク共は
日本人が全て
シモ・ヘイヘみたいになれって事なのか??
( ^∀^)ゲラゲラ

まぁそれでもな
一騎当千の化け物揃いでも
核ミサイル打ちこまれたらアカンでしょ
だからその前に相手を叩けって事でしょうがよ
そんな事も解らない馬鹿は新聞とかテレビとか
おもちゃにしてんじゃネーよ(゚д゚)バーカ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事