全体表示

[ リスト ]

日曜日に行ってきました。

私は知らない神社⛩ですが
夫は、木華佐久耶姫の神話を知っていて
行きたかったみたい。

水島インターから児島へ向かい、
左手に大きな池がある方の池の東にあります。

イメージ 1
よみかたは、
このはさくやひめじんじゃ 
です。
PCでは「廖廚了が変換できないのに、
iPhoneではできるという…(^^;


そして、なんと
美の女神だって!!!(・。・)




イメージ 2
思ったより大きな神社でした。


イメージ 3
拡大したら読めるかな?
イメージ 4

イメージ 5
社務所はなかったです。


イメージ 6
拝殿の中に御朱印があると書いてあったので
上がっていただきました。
日付けの11だけ、私が書きました。

美の女神をうたっているだけあって、
お守りなどは可愛い感じのものが多かったです。

イメージ 7
拝殿の奥にまだ建物があります。

イメージ 8

拝殿の斜め後方に、登り口があったので
登ってみました。
どのくらいで奥の宮にたどり着けるのか、
心配でしたが…


イメージ 9
道中の児島方面の景色。
結構登ってます。

イメージ 11
鳥居まで、だいぶかかりました。
鳥居の先もまだありましたよ。

イメージ 12

トトロのトンネルみたい!!
このあたりから、椿が道に落ちてます。
なんだか、こっちだよーと教えてくれている気がしました。

トンネルの先に見えるあたりを左に回ると
そこに奥宮がありましたよ。




イメージ 10
奥の宮。
写真中央奥に小さい祠があります。
ここまで、
下の、登り口の看板から、
26分登りました。
先が見えないし、急だし、結構きつかったです。

山の頂上かなと思って頂上付近にきても
そこから尾根伝いに隣の山に行く感じです。

登山口から同じところに行くまで、
参拝時間を含めて1時間4分かかってました。

写真を時々撮ると
撮影時間として残るので、
山登りするときには、
要所要所で撮影しておくと
後で見かえすときに便利です。


イメージ 13
これに写っているのは精霊ではなくて夫。


イメージ 14
昔あったお宮の瓦がたくさん転がってました。
お宮の土台の石垣もきれいに残ってましたよ。

イメージ 15
拡大してみると、瀬戸大橋が見えないかな。
スマホの写真では島と瀬戸大橋が見えます。



上のヤフーロコの口コミで、
精霊がいるというパワースポットらしいことが書いてありますが、
私は出会わなかったかもねー。
火事で焼失したみたいに書いてありました。

登りはしんどかったですが、
下りは、清々しさに満たされて下りました。
きてよかった〜と思える神社です。
皆さんもよかったら行ってみてね!




こちら↓をぽちっとしてくださると嬉しいです(*^^)
更新の励みになっています♪

イメージ 2
いつも感謝でいっぱいです。ありがとうございます!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事