ここから本文です
秋川チャラ之助 アユ釣り徒然草
今年も「足取りは軽く、引き舟は重く!」でいきましょう。
本日、秋川が解禁しました。
今年もロケットスタートです。

しかし、私はまだスタート出来ていません。

本日もわけあって、早朝から各地区を見て回りました。

まずは、家から一番近い中村オトリ店に寄り様子を聞くと、「夜中の12時には駐車場満杯でした」と、記録更新を喜んでいた。

その後、上流部の檜原地区から見て回る。

谷が深く良く見えなかったが、後で聞くと皆さん型揃いで数も十分に満足できたとのこと。

小宮地区に行くと、支部役員の皆さんや鈴木ファミリーの皆さんが楽しく解禁をたのしんでいた。特にヒカルくんのジュニアが7時過ぎにはすでに30匹を超えているとのことで、その後かなり釣果を伸ばしたことだろう。

[小宮支部の皆さん]
イメージ 3

戸倉地区のあと五日市地区の佳月橋へ行くと、かなりの釣り人で賑わっていた。
橋の上から下を見ていると、右岸直下になにやら名手の匂いがプンプンする2人を発見。
イメージ 2
そう、狩野川のシマノの三嶋さんとミュージシャン、ドラマー(昔風に言うとどら息子?)の山際くんだ。
この時点で40匹を超えているとのことで、さすがだ。
ちょうど山際くんが掛けたのでいつものポーズを決めてもらった。
イメージ 1
その後、伊奈地区、山田地区、西秋留地区、東秋留地区、加住地区、拝島地区、熊川球地区、福生地区、多西地区、日の出地区と見て回った。

[熊川地区の渡辺さん、良いアユ釣りました]
イメージ 4

多い人では150匹超えもいたようで、場所によりかなり釣れ,釣れたサイズも平均17cm前後で、皆さんかなり満足されていたようです。

しばらくは良く釣れるので、皆さん遊びに来てください。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事